生活の知恵

【初めての合コン】人見知りのアラサー社会人男が初合コンに行った話。

アラサー社会人男の初めての合コン
ぐらと
初めての合コンに行ってきました!

齢30歳にして初めて合コンに行ってきました!

 

いや〜、怖かった…!緊張しました…!

 

だって人見知りの僕が知らない女性と何を話せばええんや!ってなりますよ…。

 

ぐらと
大学生の時に合コンしておけばよかったと心底思いましたね。

 

ということで今回はアラサー社会人男の初めて合コンに行った話をまとめていきます

 

これから初めて合コン行く人は参考にしてください。

 

初めての合コンの結果は…?【人見知りのアラサー社会人男の合コン】

アラサー社会人男の初めての合コン

 

結果から申しますと大失敗!二度と合コンなんざしねぇ!と思う結果でした。

 

ぐらと
合コンなんてコミュ力お化けが行くところですわ!

 

どんな合コンだったのか話していきます。

初合コンの流れ!

  1. とあるイタリアンで集合
  2. 男と女はそれぞれ3対3
  3. 開幕から空気感微妙
  4. 男から自己紹介するも…

 

場所はとある個人経営のイタリアンです。

そこの店長さんが時々男女のお食事会を開いてくれてれんらくしてくれるんですよ。

 

まず男女は3対3の対面方式でした。

メンズは僕らサイドは全員一人暮らしフレンドの仲間たちで行きました。

 

大学時代の仲良し3人組です。

一人はコミュ力高男・一人は唯我独尊男・最後に人見知りの僕です。

 

対して女性陣は美容系のお仕事をされているらしく綺羅びやかな印象を受けるお姉さん方です。

 

まず出会ったら「はじめまして!」と挨拶しつつ会釈をするもんだと思うんですが、あまり反応がよろしくありません。

 

ぐらと
店員さん曰く店に入る時から店から男から品定めするような様子で入ってきたそうです…。

 

まぁ僕らも顔面偏差値が高くないのでなんとも言えませんけどね?

 

でももうアラサーなんだから中身の吟味くらいしてくれよ…と思いました。

 

そして、出会い頭から「もう帰りたいなぁ…」と思ってましたがとりあえず男性陣から自己紹介をします。

 

まずはコミュ高男から「コミュ高男です!みんなからこんなあだ名で呼ばれてますよろしくお願いします!」と挨拶。

 

続いて唯我独尊男から「唯我独尊です。こう呼ばれてますよろしく」

 

最後に僕も軽く自己紹介しました。

 

僕が自己紹介終わってから女性陣が自己紹介するのかなと思ったら30秒くらい無言………。

 

なんでやねん!!!

 

ぐらと
男性陣が絶え間なく自己紹介してたじゃーん!流れで次は女性陣の自己紹介じゃーん!

 

コミュ高男が「お名前聞いていいですか?」と聞いたところからやっっっと始まりました。

 

この時点で「やっべ、つまんねぇ…フレンドと飲んでバカ話してる方が8億倍楽しい…」って思ってました。

 

ここから店員がお酒を持ってきてくれて少しずつ会話が始まりました。

 

初めての合コンが大失敗した理由がいくつかあるのでまとめときます。

 

アラサー社会人男の初めての合コンの敗北理由

初合コンの敗北理由

  1. 女性陣がノリ気ではなかった
  2. 男性陣が話す側になった
  3. 事前情報が少なすぎた

店員さんも言ってたんですが、女性陣がそもそも乗り気じゃなかったのがかなり大きかったです。

 

自己紹介の後に「お仕事は何をされてるんですか?」と聞いたんですよ。

 

そしたら「美容系です。」としかおっしゃらなかったんですね。

 

男性陣は「ん?美容系ってなに?」って全員なりました。

 

ぐらと
そんな曖昧な情報ある?

僕は携帯やさんですけど説明するとき「接客業してます!」とはいいません。普通に携帯やさんですっていいます。

 

だってそっちのほうが伝わりますからねぇ。

 

でですね、あまりに曖昧だったので唯我独尊男が「美容系ってどんな仕事ですか?」って聞いたんですよ。

 

そしたら「んー、美容系なんですよ。」って言ってました。

 

男性陣は「もうこれ無理ゲーなやつやん」と思いましたね。

 

ATフィールドの張り方がエグい!!

 

そんな心持ちやったら最初から来んなやぁ!って思いましたね。

 

次に男性陣が話す側に回ってしまったことが敗因です。

 

女性陣が話す機会があまりなく男性陣が話すことがほとんどでした。

 

ぐらと
女性は話すことが好きだとよく聞きますし、ここらへんも敗因ですね。

 

女性陣の情報がほとんど増えず話が盛り上がりにくかったのもよくなかったですね。

 

敗北理由の割合としては女性陣の気持ち8割・話し手になったこと2割ですね。

 

全然心を開いてくれなかったですね。

 

コミュ高男が「そのグラス片付けましょうか?」って普通に聞いたなのに「あーあー、いいですいいです。」みたいな感じ。

 

僕の感覚だと「あ、いいですかありがとうございます!」みたいな感じなんですけど……。

 

全然心を開いてくれませんでした。

 

次に事前情報が少なすぎました。

僕らが聞いていた情報が27〜32歳の女性というだけでした。

 

せめてどんな仕事でどういうスタンスなのかが分かれば立ち回りが決められたと思うんですよ。

 

ぐらと
誰かの紹介とかならできるだけ詳しく情報は仕入れといたほうがいいですね。

 

初めての合コンは食事途中にまさかの途中解散

今回のイタリアン、開幕からどんどん料理を持ってきてくれます。

 

イタリア風にした刺し身、ピザ、サラダ、なんかのパン、最後にパスタを持ってきてるんです。

 

ですがなんと初合コン、最後のパスタが出てくる前に女性陣が「田舎の方に住んでるのでバスがなくなるので帰ります」とまさかの途中解散!

 

時間は21時!そんなわけねーだろ!と男性陣はみんな思いましたが、満場一致で楽しくなかったので何も言わず帰ってもらいました。

 

コース料理と飲み放題がついてたので、途中から男性陣は飲み放題を楽しんでました(笑)

 

女性陣が途中から「えーっとあの店なんだっけ〜」とか言ってスマホを取り出してたんですよ。

 

恐らくその時に仲間内でLINEで「もう帰ろう」って言ってたんでしょうね…。

 

ぐらと
そんなにつまんないかなぁ…、シュンってしちゃうよ…

 

まぁいいんですけどね。

女性陣が帰ってから仲間内で反省会とバカ話をしてたんですが、やっぱり8億倍楽しかったです。

 

合コンの時間は過ぎるのが遅かったですが、帰ってからは時間経つのが早かったですわ(笑)

 

ということで初めての合コンは大失敗に終わりました。

 

アラサー社会人男の初めての合コンの作戦会議

アラサー社会人男の初めての合コン

 

初めての合コンだったので僕も期待半分・不安半分だったんです。

 

だからイタリアンに行く前に唯我独尊男の家で作戦会議をしました。

作戦会議の内容はこちら!

  1. 事前に酒を飲んでテンション上げる
  2. 心持ちを下げる
  3. どの席順で座るか
  4. 乾杯の持ち手でどの子がいいかわかるように

まずは事前に軽くお酒を飲んでテンションを上げました。

 

とても素面ではいけません。緊張と不安で押しつぶされますので…。

 

次に心持ちを下げました。

彼女を作るんだ!ではなく女友達ができれば嬉しいなぁ〜ぐらいの気持ちにしました。

 

期待し過ぎると痛い目を見ますので…。

 

次にどの席順で座るかを決めました。

左には唯我独尊男・真ん中はコミュ高男・右には僕という布陣にしました。

 

コミュ高男が斬り込み隊長をしてくれる布陣ですね。

 

チームの主役を中心に置くといいかもしれません。

 

そして最後に乾杯の持ち手でどの子の第一印象がいいかをわかるようにしました。

 

左手で持ったら左側の子、真ん中の子なら両手という具合で決めておきました。

 

ぐらと
お前はあの子がええんやな!ってのがわかりますからね!

まぁ今回は全員左手で持ってたので完全にモロかぶりしてましたけど(笑)

 

ということである程度の作戦会議をしておくと多少安心できると思うので、やっておくのをおすすめします。

 

アラサー社会人の初めての合コンの反省点

 

初めての合コンの反省点!

  1. 席順はクロスで!
  2. 聞き手に回るように!

根本的に僕は1対複数で話すのが苦手なんですよ。

 

今回3対3を男一列、女一列という具合で対面で座ったんですよ。

 

僕がしゃべるとき、3人の目がこっちに向くじゃないですか。緊張すんだよ!ってなります。

 

もしかしたら座るときクロスで座ったほうがいいかもしれません。

 

クロスなら横の誰か1人と話せばいいので気が楽かも。

ぐらと
それだっらもう少し仲良くなれたかもしれません。

 

次に聞き手に回るようにしたほうがいいかもです。

 

自分の話に絶対的な自信あるなら話し手でもいいですが、基本的には聞き手で女性に話させて上げるほうがいいと思います。

 

聞き手に回ってちょっとしたツッコミを入れるぐらいが丁度いいと思います。

 

アラサー社会人男の初めての合コンの感想

アラサー社会人男の初めての合コン

 

つまんねぇです。

今回の女性陣が最初からやる気なし・ガード硬すぎ・愛想ないと三拍子揃ってたので開幕から帰りたい気持ちでいっぱいでした。

 

あと個人的な好みなんですけど、派手派手の人って苦手なんですよ。

 

ちょっと地味な女の子が好きなんです、僕は。気が強い女性って苦手なんですわぁ……。

 

地味な女の子と少しずつ仲良なって恋仲になっていくのが至高なんですよ…。

 

今回は僕の好みの女性がいない+女性陣の好みの男がいないこともありクソつまらなかったです。

 

正直好みの子がいて連絡先を交換できて友達ができるだけでも印象は全然違ったと思います。

 

買い物行ったり一緒にゲームしたりできる女友達ができるだけで幸せです。

 

あと正直マッチングアプリとかのほうが彼女を作れる可能性はかなり高いと感じました。

 

アプリ上でメッセージをやり取りして、仲良くなって二人きりでお出かけするのでその女の子と仲良りやすいんですよ。

 

合コンだといきなり顔も知らない人となんの情報もないまま喋るので人見知りにはキッツいです。

 

ぐらと
正直愛想笑いしかできませんでしたね…

 

僕はマッチングアプリを使って女の子と仲良くなっていきます……。

 

こちらで紹介してるので気になる人・人見知りの人は見てください。

【彼女の作り方】社会人は出会いがない?

 

アラサー社会人男の初めての合コンのまとめ

まとめ

ぐらと
初めての合コンは死ぬほどつまらなかったです。早く帰りたいなぁと思ってました。

 

初合コンは反省点するところが多かったです。

初めての合コンの反省点

  1. 事前情報は多めに!
  2. 席順はクロスがおすすめ!
  3. 聞き手に回るのが吉!

話すのが苦手な人は女性の話の聞き手になるのがおすすめです。

 

ぐらと
僕も苦手なので今度からそう心掛けていきます!

 

正直初めての合コンは女性陣のやる気がなさすぎて、「二度と合コンなんざしねぇ!」と思いました。

 

多分またコミュ高男からお誘いがあったら行くと思います。

 

その時はまた結果報告しますね!

 

ぐらと
皆さん初めての合コン頑張ってください!

-生活の知恵

© 2022 マトメバコ! Powered by AFFINGER5