スマホ業界

【携帯2台持ち】スマホを仕事とプライベートで使い分ける最適解はこれ!

携帯2台を仕事とプライベートで使い分ける
ぐらと
仕事とプライベートで携帯を使い分けたい!

こんなお悩みを解決します!

 

今持っているスマホに毎日プライベートと仕事の連絡がたくさんきてうんざりしますよね、わかります!

 

僕も毎日毎日、両方の連絡が来るからしんどくてしんどくて…。

 

そこで思いました、仕事とプライベートのスマホ分ければいいんじゃね?と。

 

ただ分けたことによって毎月のコストが大きくなるのは嫌だし、どうにかしたい。

 

ぐらと
そこで考えました、仕事とプライベートを分ける方法を。

 

ということで今回は最安で仕事とプライベートを使い分ける携帯2台持ち方法を紹介します。

 

ぐらと
仕事とプライベートを分けたい人は要チェックです!

 

最安で仕事とプライベートの携帯を使い分けるには?

携帯2台を仕事とプライベートで使い分けるには

 

まず使い分けるために必要なものはこちら。

  • 2台のスマホ
  • 2つの通信可能SIM

必要なものの半分はすでに揃ってますよね、1台のスマホと1つのSIMは持っているはず。

 

ということはあと半分のスマホとSIMがあればオッケーです。

 

最近のスマホにはeSIMというのものもあり、スマホの中に書き換え可能なSIMカードが内蔵されているものもあります。

 

eSIMを使えば1台のスマホで2つの電話番号を使うことも可能なんですが、1台のスマホに通知・連絡などが集中するのは変わらないので今回は紹介しません。

 

ということで今回は2台のスマホと2つのSIMで使い分ける方法の紹介です。

 

もう1台のスマホの選び方【仕事とプライベートで使い分ける】

携帯2台を仕事とプライベートで使い分けるスマホの選び方

 

今あなたが使っているスマホはiPhoneかAndroidのどちらかだと思いますが、もう1台のスマホはどう選ぶかがポイントです。

 

スマホの選び方はこちら。

  • iPhoneかAndroidどちらにするか
  • もう1台をどっちの用途で使うか
  • SIMフリーを選ぶ

もう1台のスマホのOSをiPhoneかAndroidどちらにするか、仕事用なのかプライベート用なのかをあなたの中で考えてみてください。

 

参考までに選び方を紹介していきます。

 

iPhoneかAndroidどちらにするか【仕事とプライベートで使い分ける】

選び方としては同じOSにする、異なるOSにするのどちらかですよね。

 

ぐらと
個人的には異なるOSにするのをおすすめします。

というのもそれぞれのOSでできることが違うからですね。

 

iPhoneの方が便利なこともあるし、逆もまた然り。

iPhoneユーザーはAndroid、AndroidユーザーはiPhoneをおすすめしておきます。

 

もちろん、同じOSのほうが使い慣れているでしょうし、データの同期もしやすいです。

 

新しいことにチャレンジしたい・興味がある人は異なるOSを選んで、めんどくさい・同じ方が楽な人は同じOSでオッケーですよ!

 

もう1台のスマホをどっちの用途で使うか【仕事とプライベートで使い分ける】

iPhoneかAndroid、どちらにするか選んだら次はサブ携帯を仕事かプライベート、どちらに使うか選びましょう。

 

ぐらと
個人的にはプライベート用にした方がめんどくさくなさそうです。

 

仕事用として使うなら得意先や上司など「番号の変更を伝えるのがめんどくさい」です。

 

プライベート用なら友達や家族など気軽に伝えられる人ばかりなので気が楽ですよね。(そもそもLINEがありますしね。)

 

なので個人的には新しいサブ携帯はプライベートが楽かなと思います。

 

SIMフリーを選ぶ【仕事とプライベートで使い分ける】

買うOSが決まり、用途も決まりました。

あとはどの機種を買うか決めるだけなんですが、買うときに注意してほしいことがありす。

 

それはSIMフリー端末を絶対に買うこと!

 

SIMフリー端末でないと決まった通信会社の契約しかできず、最安で使い分けができなくなるからです。

 

どうやってSIMフリー端末かを見分けるかというとほとんどの場合明記されています。

 

一応amazonでの人気SIMフリースマホのランキングを載せておきます。

>>AmazonのSIMフリースマホランキング

 

ぐらと
どの機種を選べばいいかわからない…

そんな人のためにおすすめ機種のリンクだけ貼っておきます。

 

iPhoneなら指紋認証付きでハイコスパなiPhone8。それか少し値段が上がるけどiPhone11並みの性能で指紋認証があるiPhone SE2

 

Androidなら世界的メーカーのシャオミのスマホならコスパと性能が両取りできます。

 

選ぶべき最安格安SIM【仕事とプライベートで使い分ける】

携帯2台を仕事とプライベートで使い分ける格安SIMの選び方

 

ここまででスマホの選び方はなんとなくわかってもらえたと思いますが、次はスマホに入れる格安SIMをどこにするかです。

 

ぐらと
ここが今回の大きなポイントです!

 

ここをどの格安SIMを契約するかで毎月の利用料金が大きく変わってきます!

 

といっても今回は1つしか紹介しませんので悩まなくても大丈夫ですよ。

 

なぜ1つしか紹介しないのかというと、どう考えてもこの格安SIMが最強だからです。

 

ではさっそく紹介していきます。

 

選ぶべき格安SIMは楽天モバイル【仕事とプライベートで使い分ける】

最安で2台目の携帯を使える格安SIMは楽天モバイルです。

 

楽天モバイルの特徴はこちら。

  • 事務手数料0円
  • 解約手数料0円
  • MNP転出料0円
  • 1GBなら0円(通信量で変わる)
  • 通話アプリの使用で通話し放題

楽天モバイルは契約するにも解約するにも手数料が0円なので、いつでもやめられるし気軽に契約しやすいんです。

 

そして通信量が1GB未満なら月額料金0円となります。たくさん使う人でも3,278円て無制限で利用できます。

1GB未満0円
〜3GB未満1,078円
〜20GB未満2,178円
20GB以上〜3,278円

 

さらに通話アプリを使えば固定電話や携帯に電話しても通話し放題、0円なんです。

 

まとめると始める・辞めるのも0円、通話料も0円、ネットも基本0円、たくさん使っても3,278円。

 

ぐらと
最強すぎませんか、楽天モバイル!

 

仕事とプライベートでスマホを使い分けるたい人にはぜひ使ってほしい格安SIMです。

 

>>楽天モバイルで使い分けてみる

 

楽天モバイルの評判や口コミ【仕事とプライベートで使い分ける】

Twitterで口コミや評判を探してまとめました。

 

楽天モバイルの悪い評判や口コミ。

 

楽天モバイルのいい評判や口コミ。

 

まとめるとこんな感じ。

  • エリアによっては繋がりが甘い
  • 速度が遅い時もある
  • 料金プランは最強
  • 普通に使えるエリアも多々ある

Twitterで評判を漁りましたが、本当に人による!といった印象ですね。

 

あなたの生活圏で使えるかどうかは使ってみないとわかりません。

 

始めるのに一切お金がいらないので使ってみて許容範囲なのかどうかを決めるのがいいですね。

 

「使えないかもしれない…」と悩むより手数料0円、使えなかったら0円なのでまずは試してみるのが大事ですよ!

 

ぐらと
使えなくてもあなたに損はありませんからね!

 

一応楽天モバイルのエリアマップのリンクを貼っておきますね。

>>楽天モバイルのエリアを確認する

 

また、楽天モバイルが0円で使える最強格安SIMなのは間違いありませんが、使えない場合はUQモバイルかワイモバイルをおすすめします

 

この2つは格安SIMの中でも安定性・速度に定評がある王道格安SIMです。

 

「使えないと意味がないし多少料金がかかっても安定してるほうがいい!」そんな人にはかなりおすすめです。

 

こちらで紹介しています。

>>【ワイモバイルとUQモバイル】比較でわかるあなたに合う格安SIM

 

携帯2台で仕事とプライベートを使い分ける最適解まとめ

まとめ

今回は最安で仕事とプライベートを使い分ける方法をまとめました。

 

一切コストをかけたくない人はまずは今のスマホに楽天モバイルのSIMを入れて使えるかどうか試してみましょう。

 

入れてみてちゃんと使えたらSIMフリースマホを買って仕事とプライベートで使い分けてみるのが一番失敗がないやり方です。

 

もちろん今のスマホがSIMフリーになってないとダメですよ(笑)

 

とにもかくにも楽天モバイルを使いはじめるのに一切コストはかかりません。

 

仕事とプライベートの連絡が今のスマホにまとまってウザイ・うっとうしいと思っている人はまずは試してみましょう!

 

コスト0円でその煩わしさがなくなるかもしれませんよ。

 

>>コスト0円で楽天モバイルを使ってみる

-スマホ業界

© 2021 マトメバコ! Powered by AFFINGER5