【LG V60 ThinQ】5G対応!比較でわかる進化した2画面スマホ!

LG V60 ThinQとLG G8X ThinQの比較スマホ業界

LG G8X ThinQが発売された時もかなり話題になりました。

その進化機「LG V60 ThinQ」が発売されます。

 

LG V60 ThinQは前機種LG G8X ThinQより進化した2画面スマホです。

 

一体どこが進化したのか簡単にまとめていきます。

前機種LG G8X ThinQについてのレビューはこちら。

>>【LG G8X ThinQレビュー】2画面スマホのメリット・デメリットまとめ。

 

ソフトバンクで発売される5G端末について簡単にまとめた記事はこちら。

LG V60 ThinQもソフトバンクから発売されます。

>>【5G対応】日本で使える5Gスマホ、ソフトバンクで発売!攻めたラインナップだ!

 

LG V60 ThinQはスペックは?

LG V60 ThinQのスペック

気になるLG V60 ThinQのスペックはこちら。

ちなみにカラーが白と黒。選べるのも嬉しいポイントです。

OSAndroid 10
CPUSnapdragon 865 5G Mobile Platform
メモリ8GB
容量128 / 256 GB  microSD(2TBまで)
画面(インチ)6.8インチ 有機EL
カメラ

6,400万画素(標準)

1,300万画素(超広角)

深度カメラ

前面カメラ 1,000万画素

バッテリー5,000mAh
大きさ169.3 x 77.6 x 8.9mm
重さ214g  2画面時 348g
通信規格5G対応
認証画面の中に指紋認証
スピーカー4つ

LG G8X ThinQよりも進化しているところがたくさんありますね。

 

気になったところをピックアップして紹介していきます。

今回はこちら。

  • メモリ
  • カメラ
  • 本体容量
  • バッテリー
  • 通信規格
  • 重さ

こちら海外のデモ動画です。

使用感やサイズ感なとが分かりやすい動画になってます。

LG V60 hands-on: Upgrades that matter

 

メモリ【LG V60 ThinQの比較】

前機種LG G8X ThinQは6GBだったので、1.3倍ほど拡張してます。

メモリが大きいほど動作がサクサクするので、メモリの拡張は嬉しいですね。

 

2画面でゲームをしてもカクつかずに快適プレイができそうです。

前機種でもあまりカクつかなかったですが、たまにカクつくこともありました。

 

LG V60 ThinQの8GBメモリに期待です。

 

カメラ【LG V60 ThinQの比較】

前機種LG G8X ThinQもそうでしたが、カメラが出っ張ってません。

レンズが割れる心配が少ないのもいいですね。

 

そして、6,400万画素です。

こんな画素数見たことないですよ……

 

今まで最高3,000万画素とかです。軽く倍です。

 

流行りの広角カメラもあるので、自撮りも綺麗に撮れます。

カメラの性能も抜群ですね。

 

本体容量【LG V60 ThinQの比較】

前機種は64GBでしたが、今回は128GB / 256GBから選べます。

2画面を動かすシステム容量がかなり大きかったため、容量が増えるのは嬉しいです。

 

容量によって本体価格の差は出てくるでしょうから、価格によっては256GBがお得ですね。

 

ただ、SDカードは2TBまで対応しています。

コスパのいいSDがあれば128GB+SDの方が安く使えますね。

 

LG V60 ThinQの本体容量が大きくなったのは、前機種で容量の不満があったんでしょうね。

 

バッテリー【LG V60 ThinQの比較】

LG V60 ThinQのバッテリーは5,000mAh!

かなりの大容量です。

 

前機種のLG G8X ThinQは4,000mAhだったので、25%アップ。

LG G8X ThinQを2画面で動かしても、バッテリーの持ちは悪くありませんでした。

 

それなのに、LG V60 ThinQのバッテリーはさらに上がっています。

LG V60 ThinQのバッテリー持ちにはかなり期待できそうです!

 

通信規格【LG V60 ThinQの比較】

次世代の通信規格の5Gに対応しています。

5GがあればIoTと繋がり、生活が豊かになるといわれています。

これは魅力的ですね。

 

世間でも5Gは注目されていますからね。

めちゃくちゃ速い通信を2画面で楽しめたら最高ですよね!

 

5Gについてはこちらでまとめてます。

>>【5Gはいつから?】5Gによって変わることとは?

 

重さ【LG V60 ThinQの比較】

2画面のとき、348gあります。

めちゃくちゃ重いです。

 

6インチ以上最軽量スマホのAQUOS zero2の2倍以上の重さがあります。

長い時間持ち続けると手が辛くなりそうです。

 

前機種LG G8X ThinQよりも重くなっています。

画面も大きくなり、バッテリーも増えているので重さは仕方ないですね。

 

LG V60 ThinQとLG G8X ThinQの比較

LG V60 ThinQとLG G8X ThinQの比較

新機種LG V60 ThinQは 前機種LG G8X ThinQよりかなり進化しています。

個人的には前機種LG G8X ThinQでも充分な使用感です。

 

特別、不満もなく毎日使っています。

あえて不満を言うなら、タッチ感度がすこーしだけ悪いくらい。

 

それが新機種LG V60 ThinQではまとめるとこんな進化が期待できます。

  • 動作がサクサク
  • バッテリー超長持ち
  • 5GでIoTと連携し放題
  • 大容量のROMとSDカード

LG V60 ThinQがもし10万以下ならこれはめちゃくちゃお得機種ですね。

前機種LG G8X ThinQは55,000円でした。

 

新機種LG V60 ThinQはどれくらいの価格になるか楽しみですね。

ソフトバンクではおよそ140,000円ほどで販売されています。

 

ただ、前機種LG G8X ThinQもかなり魅力的な機種です。

必然的に新機種のほうが高くなるので、2画面スマホを安く使いたい人はLG G8X ThinQもおすすめ。

 

LG G8X ThinQはソフトバンクでしか買えませんので。

興味がある人はぜひ。

 

LG G8X ThinQのレビューはこちらから。

>>【LG G8X ThinQレビュー】2画面スマホのメリット・デメリットまとめ。

タイトルとURLをコピーしました