【メルカリ】売れる商品にするコツ・方法は?

メルカリ 売れる コツアプリ

メルカリやってるとなかなか売れないときってありませんか?

  • 出品したけど全然売れない
  • 売るコツがわからない

メルカリで出品するだけなら商品があれば簡単にできますが、それが売れる商品かどうかまた別です。

では売れる商品とは何か。

商品説明・紹介がしっかりできているものです。

今回は売れる商品説明のコツ・方法を紹介します。

メルカリ初心者で何を売ればいいかわからない・中々買ってもらえないと悩んでいる方はこちらの記事もおすすめです!

404 NOT FOUND | マトメバコ!

売れる商品の出品方法・コツ

メルカリ 売れる コツ

商品の見られるポイントは大きく分けて4つあります。

  • 写真・画像
  • 商品説明
  • 価格設定
  • 送料や発送の早さなどの詳細

このポイントをどう押さえるかみていきましょう。

写真・画像は一番のアピールポイント

写真・画像は一番のアピールポイントです。力をいれる必要があります。

写真を取るときに注意して欲しいのは

  • 画質
  • アングル
  • 枚数
  • 背景

この4つです。

画質

もちろん綺麗なほうがいいのは言うまでもありません。

最近のスマホは綺麗に撮れます。

出品する前にあらかじめ撮っておきましょう。

アングル

商品の正面だけではなく、いろんな角度から撮影しましょう。

実際に手にとって見れないメルカリだからこそ、写真で状態を伝えましょう。

クレームや問題が起きないように傷や汚れがある箇所は撮影しましょう。

枚数

メルカリでは最大10枚掲載できます。

写真一枚では状態がわかりづらく見ている人に伝わりません。

多ければ多いほどいいですが、必要ない情報は入れないようにしましょう。

背景

商品は綺麗に撮れていてもその背景・周りが散らかっていたら印象はどうでしょうか?

最低限これだけ守ってください。

  • 関係ないものは写さない
  • 整理してから撮影する

余計なものは写さず、商品の情報だけしっかり伝えてあげましょう。

商品説明に伝えたいことを書き込む

商品説明はどういった商品なのかを伝えるものです。

ここがしっかりしていないと購入率は下がります。

でも「書き方がわからない」「何を書けばいいかわからない」という人もいると思います。

簡単にまとめます。

最低限押さえておきたい商品説明

  • 商品名
  • 状態
  • 大きさ
  • 特徴

これだけは押さえておきましょう。

何を書くか一つずつ説明します。

商品名

ポイントは2つ。

  • できるだけ正式名称で書く
  • メーカー名や型番も書く

ピンポイントで商品を探している人はメーカー名・型番が記載きさされていることで安心できます。

状態

新品・未開封なのか、使用しているか(回数も記載する)を書きます。

また、傷や汚れがあるかどうか(ある場合写真も載せる)。

商品がどういう状態なのかをしっかり書きましょう。

大きさ

サイズ感や重さをしっかり伝えるために

  • 縦cm
  • 横cm
  • 高さcm
  • 重さkg

メジャーなどで計測して記載しましょう。

特に大きいものは絶対にしましょう。

特徴

例えばこんな感じ。

  • 非売品・限定品である
  • 類似品とはここが違う
  • この機能が優れている

その商品が優れている部分・機能を書き出して魅力を伝えましょう。

プラスで感想・使用感をイメージできるようにしよう

その商品を使用した体験・感想を書きましょう。

体験談を書くことで、購入する方には商品を使用した際のイメージを持ってもらいやすくなります。

使用しているイメージが沸くと購入意欲が出やすくなるので、できるだけ体験談・感想は書いたほうがおすすめです。

価格設定はリサーチが重要

メルカリでは販売手数料が10%かかります。

送料も出品者が持つ場合がほとんどです。

これを踏まえて価格設定する必要があります。

ただ利益を出すため相場以上に高く設定すると誰も買ってくれません。

どうすればいいかみていきましょう。

売れている人を参考にする

出品したい商品をメルカリで検索してみましょう。

売れている商品のおおよその平均値を覚えておきます。

というのも購入する人もできるだけ安く買いたいわけですから、大体の相場を把握して購入する方が多いです。

そのため、相場から大きく外れた商品は購入される可能性が低いです。

売れている商品の相場前後の価格設定をすると売れやすくなります。

詳細設定

最後に詳細設定ですが以下の項目になります。

  • 送料
  • カテゴリー
  • 発送までの早さ
  • 発送方法

あまり気にしていない部分だと思いますが、しっかり設定しておきましょう。

送料込みにする方が売れる

基本的に送料込みにしておきましょう。

「着払い」で喜ぶ人はいません。

売るなら送料込みです。

商品に合ったカテゴリーを選ぶ

「服」を「ゲーム」のカテゴリーで販売しても、服を買いたい人はあなたの商品を見ることすらできません。

まず見てもらうために、「服」を買いたい人に「服」が見つかるようにカテゴリーは合わせましょう。

適当に選んでしまうと購入率の低下につながります。

発送までの早さはできれば1〜2日

欲しい商品が見つかっても「届くのは1ヶ月後」と言われたらどうですか?少し萎えませんか?

すぐに届くとなると購買意欲も沸きやすくなり、購入してもらいやすくなります。

ただ、お仕事の関係で難しい場合もあると思うので、可能な限りにしておきましょう。

発送方法はメルカリ便が便利

メルカリ便は

  • 追跡可能
  • 匿名配送
  • コンビニ利用可

と便利になっています。

特に匿名配送は個人情報も気にしなくていいので安心ですね。

メルカリで売れる方法・コツのまとめ

いろいろと書きましたが一度に全て行うのは難しいと思うので、少しずつでいいので実践してみてください。

出品を重ねていくにつれ購入率が上がっていくのは、とても楽しいし嬉しいものですよ!

実践してみて効果があったなと思ったら、シェアしていただけるととても嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました