ネット回線 生活の知恵

【マンションの光回線】賃貸で工事できない理由と対策まとめ!

賃貸のネットで光回線をマンションに引けない理由と対策
ぐらと
マンションなんだけど光回線が引けない……

そんなお悩みを解決します。

 

僕も今の賃貸マンションにフレッツ光系のソフトバンク光を引こうとしたんですが、「調査の結果引けません」となりました……!

 

現在は再調査してくれていてソフトバンクエアーのレンタルでなんとかネットをしていいますが、その内使えなくなります。

 

そこで今回は賃貸マンションで光回線が引けない時対策まとめとおすすめネットを紹介していきます。

 

ぐらと
光回線が引けないなら代わりのネット回線を引けばいいじゃない!

 

ということでさっそく見ていきましょう!

 

賃貸マンションに光回線が引けない・工事できない理由は?

賃貸マンションに光回線を引けない理由

 

主に考えられる理由はこちら。

  • 既に他の光回線が入っている
  • 光回線を通す空きがない
  • 光回線を通すには高い位置にある

簡単に理由を見ていきましょう。

 

ちなみに僕のマンションは全部該当しているそうです(笑)

 

既に他の光回線が入っている【光回線が引けない理由】

例えば僕の賃貸マンションの場合、「eo光」が入っているそうです。しかも100MBタイプの。

 

ぐらと
5Gが出てるこの時代に100MBとか舐めんてんのかぁ!!

と思ったので契約しませんでした。

だってeo光の100MBタイプってネットだけでも5,133円するんですよ!?

 

誰が契約すんねんってことでとりあえずソフトバンクエアーのレンタルで凌いでます。

 

このように元々マンションに他の回線が入っているとあなたが引きたい光回線が引けない場合があります。(俗にいうエリア外ですね。)

 

その場合はマンションタイプではなく、ファミリータイプ(戸建て契約)で申し込むと光回線を引ける場合があります

 

ファミリータイプになるので少し割高になります。(引きたかったソフトバンク光の場合4,180円→5,720円となります)

 

ファミリータイプで申し込んで割高で調査した結果引けるかどうかが決まっていきます。

 

ぐらと
僕は4月に光回線を申し込みましたが9月になった今でも引けてません…

 

 

光回線を通す空きがない【光回線が引けない理由】

賃貸マンションには「MDF室」という部屋があります。

 

MDF室には各部屋に光回線を通すための集合装置があるんですが、そこに空きがないとあなたの部屋に光ファイバーを通せないわけですね。

 

MDF室は基本的に管理会社が管理していますので、MDF室の空き状況は管理会社に確認が必要ですね。

 

僕の場合はソフトバンク光の工事の人が来てくれたんですが、管理会社がMDF室を開けてくれなかったので工事不可でした…。

 

光回線を通すには高い位置にある【光回線が引けない理由】

例えばソフトバンク光を引く場合ある程度の高階層に住んでいると光回線を通せません。(光回線によって多少変わると思います。)

 

(光回線をマンションタイプではなくファミリータイプで通そうしている前提です。)

 

光回線に詳しい人に聞くと3〜4階以上になると厳しいそうです。(光回線ファイバーが部屋まで届かないため)

 

また、僕のマンションの場合は無理矢理光ファイバーを届かせるためのビス止めなどは管理会社からNGだったのでなかなか絶望的な状況です…。

 

賃貸マンションに光回線が引けない理由のまとめ。

  • 既に他の光回線が入っている
  • 光回線を通す空きがない
  • 光回線を通すには高い位置にある

大まかにまとめてこの3点が光回線を引けない理由になります。

 

どうしても光回線を引きたいときはあなたが管理会社とネット会社架け橋になって連絡を取り合い、うまく連携させる必要があります

 

そしてその連携がうまく出来ても光回線を引けるかどうかは神のみぞ知るのです……。

 

ぐらと
すっごい大変ですよ……?

 

なので僕は今ソフトバンクエアーのレンタルで凌いでいて、光回線以外の高速Wi-Fiを検討中です。

 

ここからは光回線に代わる引く価値があるネット回線を2選おすすめします。

 

ぐらと
これでも携帯会社の端くれですからネット回線にはうるさいですよ!?

 

ということでさっそく見ていきましょう!

 

マンションの光回線の代わりになるネット回線3選

光回線の代わりになるネット回線

 

今回僕が検討しているのはこちら。

  • ドコモhome 5G
  • au HOME 5G L11

こだわりポイン卜は速度が速い・解約金がない・回線の縛りがなくどこでも使えることになっています。

 

僕と同じように光回線が引けなくて困っている人はぜひ参考にしてください。

 

ぐらと
基本工事が不要でコンセント挿すだけです。

 

携帯屋の僕がそれぞれの特徴を簡単にまとめていきますよ!

 

ドコモhome 5G【賃貸マンションの光回線の代わり】

 

ドコモhome 5Gの特徴はこちら。

  • 4,950円/月
  • 同時接続65台
  • ドコモのスマホから1,100円引き
  • 5G対応(最大受信速度4.2Gbps)

簡単にまとめると光回線とほぼ同額か少し安いくらいで、5Gが使える工事不要ルーターなわけです。

 

また有線接続も1台可能で速度を優先させたいパソコンなどがあれば、パソコンは有線で超高速、スマホやタブレットも無線で高速通信が可能です。

 

ただ5Gはまだエリアが限定的なのでどこもかしこも5Gが繫がるわけではないのが少し難点です。(2022年3月までに人口カバー率55%目標)

 

ぐらと
5G繋がらないなら意味ないじゃん!

 

ちょっと待ってください!ドコモhome 5Gは5Gじゃなくて高速通信ができるんです!

 

4G回線なので普段のスマホと同じ速度が出ると考えたら普通に使えると思いませんか。

 

そして5Gエリアが広がって5Gが使えるようになったら超高速になるわけですよ。

 

ぐらと
それなら使えそう…!

 

そして本体代金が39,600円(1,100円×36ヶ月)しますが、1,100円の割引が36ヶ月入るので実質無料になっています。

 

ドコモhome 5Gをまとめるとこんな感じ。

  • 光回線とほぼ同額か少し安い
  • 工事不要ですぐに使える(つまり楽)
  • 有線接続も使えて超高速
  • 本体代金は実質無料
  • 5Gエリアはまだ広くない
  • 4Gでも十分速いし5Gになったらさらに速い

という感じで光回線が引けない人には十分代用品になります。

 

さらに今ドコモhome 5Gをキャンペーンページから申し込むと15,000円の現金キャッシュバックがあるのもお得ポイントです。

 

特にオプションを付けるなどの条件もなく、ドコモhome 5Gの開通が確認できたら翌々月末に口座に振り込まれるそうです。

 

ぐらと
ドコモのホームページで申し込むと10,000ポイントでした…

 

光回線の代わりになる性能だし15,000円キャッシュバックがあるので申し込む価値は十分あると思い、今回のおすすめ1位にしました。

 

>>ドコモhome 5Gを申し込む

 

さらに詳しくドコモhome5G HR01のことを知りたい方はこちらもどうぞ!

>>【ドコモhome5G HR01】評判や口コミ、価格などまとめて紹介!

 

SoftBankAir5(5G対応)【賃貸マンションの光回線の代わり】

 

SoftBank5の特徴はこちら。

  • 月額5,368円
  • 最大2.1Gbps
  • アンテナセレクションで安定化
  • ソフトバンク・ワイモバイルから割引

今までのSoftBankAirは理論値はよくても実測は遅い遅いと言われてきました。

 

ただSoftBankAir5からは一味違います。

アンテナセレクションという新しい独自技術で、電波が強いアンテナを選び通信の安定性・速度を大きく向上させています。

 

そのため、今までのような悲しい結果にはならないホームルーターに生まれ変わりました。

 

料金は5,368円とドコモhome5Gより少し高いですが、ホームルーター→スマホ間の速度はSoftBankAirの方が速くなっています。

 

ドコモ初のホームルーターが優勢か、新技術で今までのSoftBankAirの汚名を拭えるか……。

 

僕はソフトバンクユーザーなのでSoftBankAirを選びますが、格安SIMを使っている人にはドコモhome5Gがおすすめですね。(月額料金が安いので)

 

ちなみにSoftBankAirのキャンペーンから申し込むと最大35,000円キャッシュバックがもらえます。

 

オプション条件などもなくただSoftBankAirを使うだけでオッケーです。

 

  1. 専用サイトから申込
  2. SoftBankAirを利用する
  3. 登録メールアドレスに申請メールが届く
  4. 申請する
  5. 完了!
ぐらと
流れはすごく簡単ですね!

 

SoftBankAirをご検討の人はぜひこのキャッシュバックを逃さないようにしてくださいね!

 

ということでおすすめホームルーター第2位のSoftBankAir5でした。

 

最大35000円キャッシュバック!【SoftbankAir】

 

au HOME 5G L11(Vision WiMAX)【賃貸マンションの光回線の代わり】

 

Vision WiMAXの特徴はこちら。

  • 1,529円〜(プランによる)
  • 手数料・端末代・解約金なし
  • 5Gプランで最大2.7Gbps
  • 3日間で15制限あり

最初に月々の料金ですが1,529円〜のプランは7GB/月なのでほとんど使えないので、比較するのは4,980円の5Gプランです。

 

5Gプランの値段はこんな感じ。

1ヶ月目0円→2〜24ヶ月目4,980円→25ヶ月目以降5,313円となります。

 

ぐらと
1ヶ月目0円なのが嬉しいですね!

5,000円分のキャッシュバックされているのと一緒なので結構お得ですね。

 

次に手数料・端末代・解約金なしなので申し込むときのハードルがかなり低いです。

 

こういうネット回線とか契約ってなると「いつまで使うかわからない、解約の費用が心配…」などいろいろ不安になりますよね。

 

申し込む費用・解約した後の費用が明確に0円なので心配事がないのがいいですね。

 

ただサービス面として不安なのが3日間で15GB制限があること。

 

1日中動画を流す・オンラインゲームを楽しむなどネットのヘビーユーザーだと制限に引っかかる恐れがあります。

 

ぐらと
そこが悩みどころですね!

 

Vision WiMAX(5Gプラン)のまとめはこちら。

  • 1ヶ月目無料
  • 手数料・端末代・解約金なし
  • 3日間で15GB制限あり
  • 工事不要ですぐ使える
  • 5Gエリアはこれから広がって使える

 

さらに今は5Gプランの申し込みで5,000円キャッシュバックされるので、1ヶ月目無料と合わせて約10,000円近くお得になります。

 

ドコモhome 5Gと比べて性能は遜色ないものの、3日間で15GB制限がある点が少し減点ですね。

 

ただ手数料・端末代・解約金なしなのは申し込みのハードルが低いのでここはドコモhome 5Gよりも優秀ですね。

 

ということで今回のおすすめ2位のVision WiMAXでした!

【VisionWiMAX】

 

光回線の代わりになるホームルーターのまとめ

ドコモhome 5Gとau HOME 5G L11の比較をまとめます。

 

ドコモhome 5Gとau HOME 5G L11の共通点。

  • 光回線と同額程度の料金
  • 工事不要の高速5GWi-Fi
  • 有線接続も可能
  • キャッシュバックがもらえる

 

それぞれの特徴はこちら。

  • auのみ3日間で15制限あり
  • auは手数料・端末代金・解約金なし
  • ドコモは手数料3,300円・端末代金は実質無料・解約金はなし
ぐらと
個人的には制限がないドコモのホームルーターが魅力的に感じますね…!

 

やっぱりせっかくのWi-Fiですから気兼ねなくたくさん使いたいですからね!

 

どちらがいいか、あなたに合う方を選んでくださいね!

 

ドコモ home5Gがおすすめ人初期費用が3,300円かかるけど制限なしで高速Wi-Fi楽しみたい人・長くWi-Fiを使う人

au HOME 5GL11がおすすめ人初期費用・本体代金がかからないのでとりあえず使ってみたい人・短期間であまり使い過ぎない人。

賃貸マンションに光回線が引けない理由と対策まとめ!

まとめ

 

今回は賃貸マンションに光回線が引けない理由と対策をまとめました。

 

光回線を管理会社とネット会社に問い合わせ続けるのもかなり体力使いますから、僕はホームルーター検討中です。

 

管理会社に電話して、それをネット会社に伝えて、ネット会社に言われたことを管理会社に伝えて………のループですよ。

 

ぐらと
それならもうホームルーターでよくね?めんどくさい!

 

と思ったので真剣検討中です。

ソフトバンクユーザーなのでソフトバンクエアーの5Gモデルが出ればワンチャンソフトバンクエアーもありですね。

 

やっぱり割引が効きますからね。

 

ということであなたも光回線が引くのが難しいと思ったら、ホームルーター検討してみてください。

 

ドコモやauなど大手通信会社がやっているホームルーターなので安心して使えますよ。

 

>>ドコモhome 5Gを申し込む

【VisionWiMAX】

 

-ネット回線, 生活の知恵

© 2021 マトメバコ! Powered by AFFINGER5