ダイエット(グッズ) 一人暮らし 生活の知恵

【一人暮らしの健康】毎日外食で健康になれる?健康大好きマンがまとめます。

一人暮らしの健康、毎日外食でも健康になれるか
ぐらと
毎日外食で健康になれるかな?

そんな疑問にお答えします。

 

僕は無理だと思います、マジで。

「健康になりたい!」って友達がいたら僕は絶対に自炊をおすすめします。

 

ここまで言うのにも理由がありまして、僕が外食しまくってた時って身長170センチなのに90キロあったんですよ。超メタボリックです。

 

これじゃあダメだと自炊を始めて約1年半、71キロまで痩せました。健康診断に行った時先生に「よく頑張りましたね…!」と褒めてもらいました。

 

ぐらと
やっぱり自炊で栄養管理しないとなかなか健康にはなれません…!

 

ということで今回は一人暮らしの人が毎日外食をすると健康にはなれないって話をまとめていきます。自炊しましょうよ!って話です。

 

さっそくいきましょう!

ちなみにこちらで外食と自炊のメリットをまとめてます。

【外食と自炊】健康にいいのは当然自炊。簡単メリットまとめ!

 

一人暮らしの人に毎日外食をおすすめしない理由。

外食を毎日おすすめしない理由

僕が外食をおすすめしない理由はこちら。

  • 原料がわからない
  • 糖質と脂質が多い
  • 添加物がたくさん入ってる
  • 余談ですが値段が高い

外食=商売なのでお客さんが求めるものを販売しないと意味がないです。

 

そのため、味が美味しいもの・見栄えがいいものを提供してくれます。でもそういったものはカロリーが高かったり体に良くない影響があるわけですよ。

 

ハンバーガー・牛丼・揚げ物・ドーナツなどなど有名ドコロのファストフードがいい例です。安くて美味しいです。だけど健康にはめちゃくちゃ悪いです。

 

ぐらと
逆に体にいい!と思って食べてる人おるんか?ってレベルです。

 

今回は僕が太ってた原因の一つであるマクドナルドを例に上げて簡単にまとめていきます。(マクドナルド批判ではないのでそこのところよろしくお願いします。)

 

一人暮らしの人に毎日外食は健康によくない・原料がわからない

外食するとき「この食材にはどんなものが入ってるんだろう?」と調べることが基本的にできません。

 

マクドナルドでオーダーするとき「フィレオフィッシュにはどんな材料が使われてるんだろ?」って考えたことありませんよね。

 

マクドナルドの原材料を調べていくと基本的に使われている油はパーム油。油の中でも消費量2位とめちゃくちゃ使用頻度が高い油です。

 

「パーム油?なんじゃそりゃ?」って人が多いと思います。食品の成分のところには「植物油脂」や「ショートニング」と書いているやつです。

 

ちなみにパーム油が使われる理由は健康にいいからではありません。企業にとって便利な油だからです。

  • マーガリン・チョコなどに入れると滑らかな食感になる
  • 揚げ油として使えば酸化しにくくサクッと揚がる
  • 収穫できるできる期間が長い
  • しかも保存もしやすい

 

そしてパーム油、摂り過ぎると血液中の LDL コレステロールが増加し、 心筋梗塞や糖尿病などのリスクが増加します。

 

どんな食材でもそうなんですが摂り過ぎるダメなんですよ。そして、このパーム油は使用頻度がめちゃくちゃ高い油なので思っている以上に食べちゃってるんですよね。(ちなみに日本人は1年に4キロほど摂取しているそう。)

 

これはマクドナルドだけではなく、いろんな外食店でもそうなので外食しているだけで病気のリスクが高くなっていると言えます。

 

一人暮らしの人に毎日外食は健康によくない・糖質と脂質が多い

糖質と脂質が多い

シンプルに外食は太ります。なぜなら糖質と脂質が多いから!

 

太れば肥満・メタボになりそこからいろんな病気になります。僕も太ってた時は健康診断で脂肪肝と診断されてました。

 

ではなぜ外食には脂質と糖質が多いかですが、シンプルにそのほうが美味しくてたくさんの人に食べてもらえるからです。

ぐらと
タンパク質ってパサパサしてるんですよ!鳥の胸肉とかパサパサしてますよね!?美味しくないんですわ!

 

唐揚げ定食と鳥の胸肉を茹でたやつ定食があったら殆どの人は唐揚げ定食選ぶでしょう!?鳥の胸肉を茹でたやつ定食なんて見たことないけど。

 

これを自炊にすれば自分で糖質や脂質をコントロールできますし、糖質・脂質の質を上げることもできます。

 

例えば糖質ですと砂糖や小麦粉・白米などあんまりよくないです。すごく簡単に言うと「白い炭水化物」を避けるのをおすすめします。

 

砂糖や小麦粉、白米って白いじゃないですか。あれって栄養素をどんどん取り除いて白く精製してるからなんですよ。全粒粉が茶色いのに小麦粉が白くなるのも栄養素を取り除いて精製しているから。

 

精製することで栄養素がなくなって血糖値が上がりやすくなって太りやすくなる代わりに雑味がなくなって美味しくなっているわけですね。

 

外食すると丼もの食べると基本的に白米じゃないですか。雑穀米とか玄米とかもち麦とかあんまりないですよね。白米も血糖値を上げやすく太りやすいので僕は白米だけ食べるのは避けてます。

 

ぐらと
なんだったらもち麦が入っているご飯のほうがプチプチ食感があって美味しいし、栄養もあって最高だと思うんですけどね!

 

そして次に脂質。

例えば脂質ですと家庭内で普通に使っているサラダ油、これはオメガ6脂肪酸と言われていて過剰に摂取すると体内で炎症が起きたり生活習慣病を引き起こしたりします。

 

脂質はホルモンを作ったり細胞を作ったりするのに絶対必要な栄養素です。完全にカットするのではなく「質のいい脂質」を摂ることが大事になるわけです。

 

質のいい油として、オリーブオイル・クルミ・サーモン・米油・エゴマ油などなどたくさんあります。ただこれらを外食で摂るのは中々難しいです。

 

まずなんの油を使っているかわかりません。さきほど出てきたパーム油は安価で使いやすく保存がしやすいため多くの外食店ではパーム油を使っています。

 

ぐらと
知らないところで体に悪い食材や原料を摂ってるのって怖くないですか?ってことですね。

その点自炊なら買う前に成分表を見て自分で選べるのが素晴らしい!必要なものだけ摂れるって最高!

 

果糖ぶどう糖液糖とか絶対摂らない!って決めてます。

果糖ぶどう糖液糖なんて体を老化されたりする悪人ですからね。多くの調味料に入ってたりしますので注意してください。

 

一人暮らしの人に毎日外食は健康によくない・添加物がたくさん入ってる

添加物

添加物ってほんとうに体に悪影響を与えます。

 

例えば亜硝酸塩(ナトリウム)、ソーセージ・イクラ・パック野菜・ベーコンなどに使われますが発ガン性、うつ症状、頭痛、記憶障害などを引き起こす可能性があります。色をキレイに出す目的に使われていますが、体に甚大な影響を及ぼします。

 

しかも亜硝酸塩ナトリウムの致死量は0.18g〜となっており、青酸カリの致死量は0.15gだそうです。めちゃくちゃヤバイ添加物ってことがわかりますね…。

 

次にアスパルテームとアセスルファムK、こちらは人工甘味料です。よくダイエット飲料やダイエット食品、ガム・アメなどに使われています。

アスパルテームは発ガン性、内臓異常、失明・視力低下、精子減少、パーキンソン症発症、うつ症状を引き起こす可能性、アセスルファムKは発ガン性、肝疾患、肝臓・腎臓への悪影響、うつ症状、記憶力低下、だるさ、頭痛など。を引き起こす可能性があります。

 

僕もネスカフェの「超甘さ控えめ」というボトルコーヒーを愛飲していたんですが、アセスルファムKが入っているのを知ってから、完全に無糖のコーヒーに切り替えました。

 

挙げだすとキリがないですが、身近に添加物を使っているものはたくさんあります。正直全部食べないようにするのは相当難しいです。

 

何気ない調味料とかにも入ってますからね。大事なのは摂り過ぎないこと・自分で選べることだと思います。添加物を全部覚えて対策しなくていいです、ざっくり「これは体に良くない添加物だ!」ってわかれば自然と健康に近づきます。

 

外食にはどんな添加物が使われているかなんて書いてないですよね?書いてないですよね??(外食行かないからわかんないけど…。)

 

ぐらと
自分の体に入るものを選べないってのは中々怖いことだと思うんですよね……。

 

一人暮らしの人に毎日外食は健康によくない・余談ですが値段が高い

外食ってお金かかりませんか?食費がバカにならないと思うですよ。

 

僕も外食して太りまくってた時は月の食費60,000円とかでしたからね。自炊して20,000円〜30,000円くらいに収まりましたけど。

 

よく外食する人で「自炊する時間がもったいない!」って言う人がいますが、その時間何かしてるんですか?って思います。

何か有意義なことしているなら納得なんですが、浮いた時間をダラダラしたりボーッとしてるくらいなら自炊して節約・健康・料理スキルを手に入れたほうがめちゃくちゃ有意義だと思うんですよね…。

 

ぐらと
もちろん休息の意味ではそういう時間は大事なので全否定するつもりはありません。

 

でも自炊楽しいよ?節約になるし健康になるし料理スキル上がるしいいことしかないよ?自炊しましょうよ!!

 

自炊できない人は外食するくらいなら宅配食がおすすめ

自炊できない人は外食よりも宅配食がおすすめ

外食する人の多くは「料理できない」「時間がもったいない」「めんどくさい」こんな気持ちだと思います。わかりますよ。

 

でも外食すればするほど体がどんどん衰えていくんです…!

 

じゃあどうすれば外食の手軽さ・自炊の健康力を手に入れられるかというと、一人暮らしなら宅配食なんですよ。

宅配食はプロが栄養管理を徹底したご飯を冷凍で家に届けてくれます。レンチンするだけで食べられて美味しく栄養管理ができます。

 

ぐらと
値段はコンビニ弁当くらいですので費用も外食と変わりません。なんだったら安くなるかもです。

 

実際僕も宅配食を買って食べたレビューをしてますのでぜひ参考になればと思います。有名ドコロのnoshさんですね。

【nosh(ナッシュ)】評判や口コミ・メリットデメリットのまとめ。

 

外食の楽さは続けたいけど健康にも気を遣いたい!こんな人にはぜひおすすめしたい。nosh以外の宅配食もこちらで紹介しています。

【料理サブスク】ご飯作れないの一人暮らしを助ける宅配食サブスク!

 

一人暮らし、毎日外食で健康になれるかまとめ。

まとめ

 

毎日外食で健康になれるかというお話でしたが、結論無理です。少なくともファストフードやチェーン店では無理です。めちゃくちゃ健康に気を遣ってます・意識高い系じゃないと無理。

 

ぐらと
そういうところは値段も高くなるし探すのも大変です。

やっぱり自炊が最強だと思うんですよ。僕は自炊派なのであなたにも自炊を推したい。

 

でもどうしてもめんどくさい・料理できないって人もいると思いますので、そんな人はぜひ宅配食試してみてください。

 

外食の手軽さ・自炊の健康力といういいところ取りしてますので試して見る価値はありますよ!nosh食べたんですけど美味しかったんですよね……。

 

【nosh(ナッシュ)】評判や口コミ・メリットデメリットのまとめ。

【料理サブスク】ご飯作れないの一人暮らしを助ける宅配食サブスク!

-ダイエット(グッズ), 一人暮らし, 生活の知恵

© 2022 マトメバコ! Powered by AFFINGER5