一人暮らし 健康

【自炊せずに栄養を摂る】一人暮らしでも健康的な1つの食事方法

一人暮らしで自炊しないで栄養を健康的に摂る方法!

ぐらと

健康を何より大事だと考えている30代。
不健康な生活で病気になったことをきっかけに、食事や栄養、運動の大切さに気づいて90キロ→70キロのダイエットに成功!
健康的な生活を発信中!
簡単な自己紹介とダイエットの結果はこちら!

「健康的に食事をしたいけど……」

「自炊はめんどくさいから……」

 

一人暮らしで自炊をしない人はコンビニ弁当や外食、ジャンクフードなどに頼る人も多いのではないでしょうか。

ぐらと
ただそういったものに頼っていると、健康に良くないですよね。でも、自炊はしたくない・できないという人もいらっしゃいます。

 

ということで今回は一人暮らしで自炊をしないで栄養をしっかり健康的に摂る方法を紹介します

健康に興味がある・しっかり栄養を摂りたい・若く体を保ちたいと思っている人はぜひご覧ください。

 

そもそも栄養を摂る必要はある?

そもそも一人暮らしで栄養を摂る必要はある

 

結論、栄養を取る必要はあります。

健康は何よりの財産です。幸せを感じるためには健康的な体が必要不可欠です。どれだけお金や時間があっても体が動かないとなんの意味もないですよね。

 

ぐらと
逆に体さえ健康ならどうにかなるんですよ。

そして、健康な体を作っていくのは運動と食事です。

運動はできれば筋トレなど体を磨くものが望ましいですが、早歩きしたり、階段の昇り降りなどでもいいんです。少しだけ普段の動きを増やすだけでもいいんです。

 

でも、食事は意識しないとなかなか体にいいものなんて食べられません。

ぐらと
だって唐揚げとかハンバーガーとか牛丼とか美味しいですよね…!

 

コンビニで弁当を買うとき、ついついデザートもついでに買ったり、ついでに唐揚げ棒を買ってしまったりと気づけばお金も1,000円近く、カロリーも1,000kcalほどになったりする人もいるはず…。

健康的な食事を意識すれば、意外と安くなりますし、体も痩せてカッコよくなります。しかも、体が軽くなってフットワークも軽くなります。

いいことしかありませんよ。

 

そして、健康的な食事を続けていくとたまに食べるとジャンクフードが、とてもとても美味しく感じます。

「マクドうっま!」「ケンタッキーうっま!」ってなります。たまに食べるから味が際立つんですよ…!

 

なので、食事でちゃんと栄養を摂ることは、体の健康的にも意味がありますし、食事の楽しみを増やすという意味でも価値があります。

 

次に健康的な食事を続けるメリットを簡単にまとめます。

 

健康的な食事を続けるメリット

健康的な食事を続けるメリット

 

健康的な食事を続けると、こんなメリットがあります。

  • 病気になりにくい
  • 見た目が良くなる
  • 自己肯定感が上がる

 

簡単にまとめていきます。

 

病気になりにくいと人生の幸福度が上がる

病気になりにくい

 

健康的な食事を続ければ、病気になりにくくなります。

僕は1年半ほど前には90キロありましたが、一人暮らしをきっかけに痩せることを決心して、2022年11月現在70キロほどになりました。

ぐらと
そして太っているときには、ヘルニアになったり脂肪肝になったりと散々でした。

 

ですが、現在ではヘルニアの症状は落ち着いて1日3回の薬が1回に減りましたし、脂肪肝はほぼ治りました。(僕の健康診断結果です。)

健康診断

 

ぐらと
太っていると生活習慣病にもなりやすいし内蔵も弱ってきます。

健康的な食事と運動を意識することで、僕の生活は本当に変わりました。本当に頑張ってよかったと思います。

 

健康的な食事をすれば病気になりにくくなり、その分病院代や薬代、病気の苦しみを背負わなくてもよくなります。お金的にも精神的にもとても楽になります。

ぐらと
その分食事にお金を多少かければ食事も楽しくなりますからね。

 

見た目が良くなると見られ方も変わる

健康的な食事を続ければ見た目が良くなります。

痩せて体がスリムになると、太っているより痩せている方が見た目が良くなりますよね。

栄養を摂れば肌ツヤが良くなり、美肌になります。ニキビもなくなり肌の赤みはなくなっていきます。イケメンでも美女でも、肌荒れしているとちょっと残念ですよね。

 

ぐらと
手も荒れにくくなりますし、口内炎もできにくくなります。小さなトラブルを回避できる幸せです。

太っているよりも服の選択肢は増えておしゃれができるし、自信がついて背筋を伸ばしやすくなります。

下を向いてうつむいている異性より、自身がある人のほうが素敵に見えますよね。

 

絶対に健康的な食事を続けることをおすすめします。

 

健康的な食事を続けるメリット・自己肯定感が上がる

自己肯定感が上がる

 

健康的な食事を続けることで、自己肯定感が上がります。

多くの人がジャンクフードを食べているときに「自分は体にいいことをしてるんだ!」と自信を持てたり、多くの人がダイエットを頑張っている時に「自分は頑張って結果を出したんだ!」と自信を持てます。

 

ぐらと
自分は頑張った!やり遂げた!と自信を持てば、いろんなことに挑戦しやすくなりますし、生きるのが楽しくなります。

自信を持つことは何をするにしても大事です。できるわけないと思いながら、挑戦することほど意味のないことはありません。

 

ぐらと
僕も実際に痩せて健康的になれたからこそ言えることですけどね。

 

一人暮らしで自炊しないで栄養をしっかり摂る方法

一人暮らしで自炊をしないで栄養をしっかり摂れる方法

 

さてここから本題です。前置きが長くなりました。

基本的に自炊しないで栄養が摂れる食事は、コンビニ弁当や外食にはありません。

ぐらと
なぜならコンビニ弁当や外食は人間が美味しいと感じる糖質や脂質がたっぷり入っているからです。

 

例えば、多くの人が美味しいと感じるものとしてケーキやプリン、唐揚げ、ハンバーグ、ラーメンカレーなどたくさんありますが、基本的には糖質と脂質の塊です。

逆に、タンパク質の塊のサラダチキンや豆腐バーなどを喜んで食べている人ってそんなにいないですよね。筋トレしている人も自制をして食べてます。

 

しかも、筋トレガチ勢の人もチートデイでハンバーガーやピザなどジャンクフードを食べますよね。みんな好きなんですよ、糖質と脂質が。

ぐらと
でもそれは健康的な食事ではないんてすよ……!

 

では、何を食べればいいのか。僕がおすすめしたいのは、宅食サービスです。

 

最近の宅食サービスは、健康的な食生活のために作られたものが非常に多いです。しかも、どの宅食もレンジでチンするだけと時短をしたい一人暮らしにはとても助かるサービスです。

  • 低糖質・低塩分なもの
  • 高タンパク・低カロリーなもの
  • 手軽に食べられて栄養が摂れるもの

 

今回は、この3パターンの宅食紹介していきます。実際に僕も利用しています。

nosh(ナッシュ)PFC Standardベースフード
味、美味しさ宅食でトップクラスの美味しさ、迷ったらまずナッシュ

誰にでもおすすめできる宅食の定番!

フレーバーは10種類と少ない。

フレーバーの個性が強く美味しい

プレーン味はアレンジ必須。

味のあるフレーバーはそのまま食べられるくらい美味しい

特徴
  • 低糖質・低塩分で低カロリー
  • ダイエットやボディメイクに使える
  • 栄養バランスがいい
  • 高タンパクで低カロリー
  • 1食300グラムとボリューム満点
  • 1食で1日の1/3の栄養が摂れる
  • 生地がもちもちで満足感がある
料金599円〜702円〜156円〜
送料913円〜935円〜500円
公式サイトnosh 【PFC Standard】 ベースフード
今ならキャンペーン中300円オフ送料無料20%オフ
おすすめ度合い1位2位3位

 

詳しくまとめていきます。

3つのおすすめ宅食を紹介してますが、結局どれがいいの?と悩んでしまう人はnosh(ナッシュ)を選べば間違いありません。

いろんな宅食を食べましたが、ほんっとうに美味しかったので失敗したくない人は、まずはナッシュからお試しください。

 

先に宅食のデメリットを簡単まとめ

宅食のデメリットはこちら。

  • 自炊より少し高い
  • ボリュームが少なめ
  • 冷凍庫を圧迫する

 

宅食は自炊より少し高いです。

自炊は1食300〜400円ほどで作れますが、宅食は安くても600円ほどかかります。少しでも安くしたい人には向いていないかもしれません。

 

ですが、自炊には時間や手間がかかります。

買い出し→料理→洗い物をするだけでも1〜2時間くらいはかかりますよね。でも、宅食ならこの時間がゼロになります。

少しのお金でこの1〜2時間を自分の時間になると思うと、かなりコスパはいいですよね。

 

宅食は健康的な食生活のために、ボリュームが少なめです。

量が多ければ多いほど、余分なカロリーや余計な栄養の摂り過ぎになるため、少なめに作られています。

ただ、全然足りない量というわけではなく、腹八分目くらいの丁度いいかもと思える量です。

また、腹持ちがいい食品を使うなどして、ダイエットや減量向けにも作られていますよ。

 

最後に宅食は冷凍庫を圧迫します。

特に一人暮らしの人だと、冷凍庫が小さい人は注意が必要です。

ですが、宅食によっては冷凍庫を全く圧迫しないものもあります。

PFC Standardの感想レビュー

こちらPFC Standardを冷凍庫に入れた写真なんですが、スッキリ収まってますよね。このように全く、圧迫感がないものもありますよ。

 

nosh(ナッシュ)が1番おすすめな理由

nosh(ナッシュ)にはこんな魅力があります。

  • 宅食の中でトップクラスの美味しさ
  • 低糖質・低塩分で低カロリー
  • 栄養バランスがいい
  • おかずが多く、食事が楽しい

ナッシュは今まで食べた宅食の中で、トップクラスの美味しさです。今回紹介する中でも1番美味しいです。

そして、栄養バランスがよく、低糖質・低塩分と健康のために食べる価値もとても高いです。

味が美味しい・健康にいいと食事を楽しめる・健康的なので、食事としてのコスパが高いです。

 

さらに、僕は一人暮らしをしていることもあり、1食でたくさんのおかずを食べることがないんですね。

でも、ナッシュは主菜1品・副菜3品と一人暮らしでは、なかなか作れない食事なので、シンプルに食べるのが楽しくなってきます。

ぐらと
せっかくの食事ですから、美味しく楽しく食べたいですよね。

 

ナッシュ継続割引

料金は1食599円〜とそれほど高くないと思います。コンビニ弁当でも500円ほどしますからね。

むしろ、家に届く・レンジでチンするだけ・食べたら捨てるだけの手軽さを考えるとコスパが高いです。

さらに、購入を続けていくにつれ割引が入り、最終的に最安は499円となります。

 

ナッシュを簡単にまとめるとこんなイメージです。

1~2時間かかる買い出し→料金→洗い物といった自炊のめんどくさいところをゼロにして、栄養・手軽さ・美味しさといった食事のいいところど取りをした食事サービスです。

趣味や大切な人との時間をゆっくり摂れるようになるので、人生の幸福度が上がります。

 

「宅食サービスに興味がある」

「楽に美味しいご飯を食べたい!」

こういった考えがある人は、nosh(ナッシュ)なら間違いありません。

 

ナッシュは4,000万食を超える販売実績があることから、その人気は確かなものです。

宅食でおすすめなのは?と聞かれたら、僕は迷いなくナッシュをおすすめします。それぐらい、nosh(ナッシュ)の味は美味しかったです。

 

今なら300円オフのキャンペーン中なので、ぜひお試しください。

\nosh(ナッシュ)は今なら300円オフ!/

 

感想レビューはこちらから。

【感想レビュー】nosh(ナッシュ)の宅配食弁当を実際に食べてみた。

 

PFC Standardが2番目におすすめな理由

 

PFC Standardにはこんな魅力があります。

  • 10種類のフレーバーが美味しい
  • 高タンパク、低カロリー
  • 1食300グラムとボリューム感がある
  • PFCバランスがいい

PFC Standardはボリューム感がある冷凍リゾットで、高タンパクで低カロリーとダイエットや筋トレする向けとなっています。

メイン食材に鶏胸肉が入っていて、一切パサパサ感がなくしっとりした感触とフレーバーよく合うので、どのフレーバーも美味しく食べられました。

 

PFC Standardの感想レビュー

食というと低カロリーで健康的な食事が多いため、ボリューム感が少なくなりがちですが、1食300グラムとボリューム感があります。

300グラム=お茶碗2杯分のボリュームがあります。結構なボリュームですよね。

 

また、ご飯ものなので、お米を炊く必要もなくPFC Standard1一品で完結します。

PFC Standardをレンジで5分チンするだけで、栄養が詰まったご飯が食べられるのでなんの用意もいらないんですね。

 

そんな高タンパク、低カロリーなPFC Standardを2位にした理由は、ナッシュと比べて洗い物があることがあることが理由です。

ナッシュは上記で見てもらったように紙パックに入っていて、食べたら捨てるだけなんですが、PFC Standardはパックに入ってます。

PFC Standardの感想レビュー

このパックをレンジでチンするだけなんですが、さすがにこのままでは食べられないので、お皿に移さないとダメなんですね。

 

ボリューム感・カロリー面ではPFC Standardも優秀なんですが、手間の部分でナッシュが1位です。

ぐらと
あと、個人的に1食でいろんな味が楽しめるナッシュが嬉しいですね。やっぱり楽しい食事を楽しみたいというのも理由ですね。

\送料無料キャンペーン中!/

 

感想レビューはこちらから。

PFC Standardの感想レビュー!7つのフレーバーを実食!

 

ベースフードが3番目におすすめ理由

 

ベースフードにはこんな魅力があります。

  • 味は美味しい
  • 1番宅食で手軽さ
  • 宅食の中でかなり低コスト
  • 1食で1日の1/3の栄養が摂れる
  • 腹持ちがよく満足感が高い
ぐらと
味はもちろん美味しいです。

ただ、市販のパンやコンビニ弁当などと比べるとコンセプトが違うため、味だけ比べると負けてしまいます。

ベースフードは「体に必要な栄養を詰め込んだパン」なのに対して、市販のパンやコンビニ弁当は「体に悪いものを入れて美味しいもの」となっています。

 

健康を気にしている人なら、市販のパンなどよりベースフードは絶対おすすめです。逆に体が不健康になってもいいから、美味しいものを食べたい人には向いてないと思います。

ベースフードはどの宅食よりも、手軽に食べられます。

というのも、食べる際には袋を開けて食べるだけだからです。常温保存できるパンなので、食べたいと思った次の瞬間には食べられます。

 

そして、宅食の中ではかなりの低コスト、安いです。

最安で1食300円ほど、フレーバーによっては400円ほどになります。

家に届く・すぐ食べられる・袋を捨てるだけと、この手軽さなのにこの値段とコスパが高いです。

ベースブレッドの感想レビュー

 

ベースフードは栄養が摂りたい人におすすめです。

nosh(ナッシュ)やPFC Standardも栄養バランスがいいんですが、ベースフードは明確とどれくらいの栄養が入っているのか、それがわかるのが嬉しいポイントです。

他の宅食もそうですが「明確にビタミンが何%摂れます」とわかる宅食は、他にありません。

ベースフードは1食で1日の1/3の栄養が摂れると「栄養を摂れた実感」を持てます。

 

最後に、生地がもっちもちで噛みごたえがあり、満足感があります。

レンジで30秒ほど温めると、さらにもっちもちふわふわになりますので、満足感がとてもあります。

噛むのが楽しくなるいい食感です。また、チアシードが生地に練りこまれているのでプチプチ食感も楽しめます。

 

味は美味しい、何よりも手軽、安い、満足感があるとかなりコスパが高いのがわかります。

 

ぐらと
なぜ3位かというと、個人的な理由ですがお米が好きなんですよね。パン派なら1位になってもおかしくないポテンシャルです。

\今なら20%OFFで1番お得!/

 

感想レビューはこちらから。

ベースフードのパン、ベースブレッドの感想レビュー!アレンジも紹介。

 

おすすめの宅食まとめ

 

3つのおすすめ宅食をまとめました。

nosh(ナッシュ)PFC Standardベースフード
味、美味しさ宅食でトップクラスの美味しさ、迷ったらまずナッシュ

誰にでもおすすめできる宅食の定番!

フレーバーは10種類と少ない。

フレーバーの個性が強く美味しい

プレーン味はアレンジ必須。

味のあるフレーバーはそのまま食べられるくらい美味しい

特徴
  • 低糖質・低塩分で低カロリー
  • ダイエットやボディメイクに使える
  • 栄養バランスがいい
  • 高タンパクで低カロリー
  • 1食300グラムとボリューム満点
  • 1食で1日の1/3の栄養が摂れる
  • 生地がもちもちで満足感がある
料金599円〜702円〜156円〜
送料913円〜935円〜500円
公式サイトnosh 【PFC Standard】 ベースフード
今ならキャンペーン中300円オフ送料無料20%オフ
おすすめ度合い1位2位3位

「宅食に興味があるけど、どれがいいか悩んでいる」という人は、まずnosh(ナッシュ)を選べば失敗することはありません。

ぐらと
ほんっとうに美味しかったです。ブログで味まで伝えらればよかったのですが、今のインターネット技術ではそこまでは叶わず…、無念です。

 

美味しい、栄養バランスがいい、用意も片付けもいらないと、食事の嬉しいところだけをいいところ取りしたサービスなので、試してみて間違いなく損はありません!

nosh(ナッシュ)を利用して、自分の時間が今よりもたくさんできれば、趣味の時間にしたり、ゆっくりしたりなど人生の幸福度が絶対に上がります。

 

ぐらと
ぜひ試してみてください。損はさせません。

\nosh(ナッシュ)は今なら300円オフ!/

 

一人暮らしで自炊しないで栄養を健康的にしっかり摂る方法!まとめ

まとめ

今回は一人暮らしで自炊をしないで栄養を健康的に摂る方法をまとめました。

 

健康は何よりの財産です。幸せを感じるためには健康的な体が必要不可欠です。

そのためには、運動と食事を大切にしてください。運動は早歩きしたり、階段を使ったりとそんなことからでもいいので始めてみてください。

 

ぐらと
食事は一気に変えるのは難しいと思います。少しずつでもいいです。3食のうち1食を宅食に変えてみてください。

1〜2週間では実感できないと思いますが、少しずつ徐々に意識して変えていきましょう。

 

僕は20キロ痩せるのに1年以上かかってますから、ゆっくりでいいので、健康的な食事に切り替えていきましょう!

食事で栄養を摂るのは本当に大事です。本当にめちゃくちゃ大事なので少しでもいいので健康的な食事をしてみてくださいね!

  • この記事を書いた人

ぐらと

健康を何より大事だと考えている30代。
不健康な生活で病気になったことをきっかけに、食事や栄養、運動の大切さに気づいて90キロ→70キロのダイエットに成功!
健康的な生活を発信中!
簡単な自己紹介とダイエットの結果はこちら!

-一人暮らし, 健康