一人暮らし

【時間の使い方】一人暮らしで暇をなくす時間の使い方や管理方法!

一人暮らしで暇をなくす時間の使い方や管理方法
ぐらと
一人暮らしってダラダラしがちで暇なことが多いんですよね、暇な時間どうしたらいい?

こんな疑問にお答えします。

 

現在一人暮らし1年半の僕ですが、有意義な毎日を過ごしています。というのも時間の使い方・やることをハッキリ決めているからです!

 

やるべきこと・やりたいことがハッキリしていないとダラダラ時間を食いつぶしてしまいますから、暇な時間が多い人は目標やそれに対する頑張りを先延ばしにしている傾向があるかもしれません。

 

今回は一人暮らしのダラダラしがちな暇な時間をなくす時間の使い方や管理方法をまとめていきます

 

ぐらと
暇な時間が多くてダラダラしがちな人はぜひご覧ください!

 

一人暮らしの暇をなくす時間の使い方や管理方法

一人暮らしの時間の使い方

まず大事なのは「何をしたいか・どんな自分になりたいか」です。

 

例えば僕の場合、「筋トレして痩せて腹筋を割りたい」ので筋トレする時間を作ってますし、そのために栄養を考えて自炊してます。体を作るには食事と運動ですから。

 

そうすると1日24時間で睡眠7時間・仕事9時間・通勤往復2時間、これで残りは6時間です。僕の自由時間は出勤日は6時間なわけです。

 

ここから筋トレ1時間を引けば残りは5時間。

日にもよりますが自炊する時間や掃除洗濯、お風呂などを入れていくと自由時間はみるみる減っていきます。

 

1日は長いように感じますがこうやって生きていくのに必要な時間を計算していけば自由時間がかなり少ないように感じます。

 

ぐらと
暇な時間が多い人はこうやって時間を計算してみるのもいいかもしれません。

 

そして人によっては睡眠時間が短い・筋トレしない・自炊しないなどなどもっと時間を捻出できる人もひいると思います。

 

そうした人は自由時間が7〜8時間くらいあるかもしれません。ただその時間を何に使っているかで暇に感じるかどうかが決まってます。

 

例えば動画やゲームが非生産的とよく言われますが、目的を持ってする分には全然いいと思います。ただ、何度も見た動画をダラダラ見る・飽きたゲームを暇だからするなんて行動はめちゃくちゃもったいないです!

 

まぁ僕もこんな時期があったのでよくわかります。

人って環境が変わるのを嫌がったり普段取らない行動を選びにくい習性がありますし、何かに挑戦してダメだった時に自分のプライドを傷つけたくないんですよ。

 

ぐらと
何も始めなければ挫折なんてありませんからね。

ただ何かを始めないと成功や経験は得られず成長することなく、ダラダラした暇な時間を過ごすことになるんですよ……!

 

失敗や成功ってのは挑戦した人だけに与えられた権利なので暇な時間が多いなぁって思う人はぜひ今までやったことがないこと・興味があることに挑戦してみてください。

 

大抵のことは別に失敗しても誰かに迷惑がかかるわけじゃないし、自分には向いてなかったんだなってわかるだけですから!

 

一人暮らしで暇な時間をなくす時間の使い方の実例

一人暮らしの時間の使い方の実例

僕ができるだけ暇な時間をなくすためにやっていることはこちら。

  • 自炊
  • 筋トレ
  • ブログ
  • 動画で勉強
ぐらと
これは続けてきてよかったとめちゃくちゃ思ってます。

自炊や筋トレで体調管理をした結果90キロから70まで痩せて筋肉質になりましたし、ブログで毎月10,000円くらいの副収入があります。

 

動画を流しっぱなしにして耳で勉強するだけでもちゃんと知識になって僕の生活を支えてくれている実感があります。

ぐらと
積立NISAとか高配当株の勉強とかYouTubeで流しているだけでも勉強できている実感があります!

 

ちなみに僕と同じことをする必要は全くありません。暇な時間をなくす時間の使い方として大事なことは目標を持つことです。

 

というのも僕の筋トレや自炊なんかも人から見れば「意味ないことしてるやん」って思われることがあると思います。

 

でも僕は痩せて「カッコいい体になりたい!お金を稼いで楽しく生きたい!」という目標があるので、僕からすればどれも有意義な時間です。

 

なので目標を持ってゲームする、動画を見る、遊ぶなら全然いいと思います。よくないのは「暇だからゲームでもするか」と暇つぶしになっていることなんですね。

 

「上手くなるため、配信者になりたいからゲームで生きていきたい」など強い気持ちがあるならむしろゲームに時間を使うべきです。

 

大事なのは目標を持つこと。

目標があればそれに向かっての行動が有意義になるし、そのための時間は決して暇ではありません。むしろ時間が足りないと感じると思います。

 

ぐらと
最近は「今日は暇だなぁ」と感じることは少なくなりました

 

一人暮らしで暇な時間がなくならない人向け時間の使い方

一人暮らしで暇がなくならない人向け

それでもどうしても暇だ!と感じる人はいると思います。やりたいことがない人もいるのもわかります。

 

ということでおすすめの時間の使い方を紹介します。

  • 趣味を見つける
  • 自分を磨く(勉強する)
  • 人に褒められることをする

正直これだけでもちゃんとやろうとすると時間が全く足りません。

 

ぐらと
何事も本気でやろうとする・極めようとすると時間なんて足りないんですよ……。

 

簡単に紹介していきます。

 

一人暮らしでの時間の使い方・趣味を見つける

簡単なようで難しい「趣味を見つける」です。でもね趣味なんて何でもいいんですよ。

 

あなたが興味を持てること・好きなこと・やってみたいこと何でもいいんです。よくないのは「趣味にするほど詳しくないし、本気になれないかも…」と尻込みすることです。

 

ぐらと
これから詳しくなって楽しんだらいいじゃない!!

 

誰でも最初は1からスタートです。

めちゃくちゃ詳しい人がいてもその人も最初は1からスタート。その人は尻込みせず楽しんできたから詳しいだけなんです。

 

何でもいいから好きなことをしましょうよ!

趣味に打ち込んでいる人の話は楽しいですし、興味をそそられます。知識や経験がある人の話は中身があって聞くだけでも楽しいんですよ。

 

「これ好きかも、これ楽しいかも」とか最初のきっかけはそんなことで大丈夫です。

 

ぐらと
やってみたいことをやってみると時間なんてあっという間です。

こちらでおすすめの趣味を紹介してます。

【30代の趣味】独身30代男性におすすめな趣味をまとめてみた。

 

一人暮らしでの時間の使い方・自分を磨く(勉強する)

自分を磨くことに没頭すると時間なんてあっという間です。暇なんていう時間はありません。

 

これもあなたが興味があることで大丈夫です。

例えばこんな自分磨き!

  • 筋トレ
  • 資格勉強
  • アンチエイジング
  • スキル取得

これは僕の興味があることにはなりますけどね笑。

 

僕が何よりおすすめしたいのは筋トレ!体はカッコよくなるし健康にもいいし若く見えるしで最高の趣味だと思うんですよね…!

 

僕は筋トレをめちゃくちゃおすすめしますけど、もちろん他のことでもいいんです。自分磨きをすると成長した実感と自信ができます。

 

自信があれば堂々とできるのでおのずと仕事やプライベートもうまく行くようになります。自分の行動を決めたり、行動を起こすのは自分だけなんですから自信はあったほうが絶対にいいです!

 

ぐらと
やっぱり自信がある人はカッコいいですからね!!

ちなみにこちらで筋トレを超おすすめしてます。

【筋トレ続ける】筋トレのモチベーションを上げる方法まとめ!

 

一人暮らしでの時間の使い方・人に褒められることをする

一人家でダラダラしているくらいなら例えばボランティア活動もおすすめです。

 

地域の清掃活動やご年配の支援、様々な社会活動があります。なぜおすすめするかというと人に褒められる=承認欲求が満たされるからです。

 

承認欲求が満たされると自分が必要な人間だと思えるので生きていくのが有意義に感じますし、何より自分が嬉しくて満たされます。

 

ダラダラ何もせずに暇だなぁと考えるくらいなら、やったことのないボランティア活動を一度試してみるのも楽しいかもしれませんよ!

 

ぐらと
僕は自分磨きが好きなのでボランティアせず、自分を磨き続けます!笑

 

一人暮らしで暇をなくす時間の使い方や管理まとめ

まとめ

今回は一人暮らしで暇をなくす時間の使い方をまとめました。

 

ようは目標を何か持ちましょう!ということですね!

目標があればそれに向かう努力や頑張りができます。誰にだって憧れる人やこうなりたいという希望はあると思います。

 

その目標に辿り着かなくてもその努力をした時間は無駄にはなりません。ダラダラしてるくらいなら自分磨きしようぜ!ってことです。

 

努力したことはまた違うことに繫がっていきます。「無駄な努力だし…」なんて思わずやってみましょう!努力したことが自信にも繋がります。

 

ぐらと
自分磨きで成長していくとめちゃくちゃ楽しいですからね!一緒に頑張りましょう!

 

-一人暮らし

© 2022 マトメバコ! Powered by AFFINGER5