サブスク 一人暮らし 生活の知恵

【料理サブスク】「ご飯作れない!」一人暮らしを助ける宅食サブスク!

一人暮らし向け宅食サブスクの比較
ぐらと
自炊がどうしても苦手!面倒くさい!

そんなお悩みを解決します。

 

僕は一人暮らし歴約半年ほどで、自炊をできるだけ続けています。

 

朝ごはんも作って、昼も弁当を作って、夜も簡単に作ってと中々自炊を頑張っています。ですが、たまーにめんどくさくなります。

 

じゃあめんどくさい時にどうするか?

惣菜を買うか、宅食サブスクを使うかになります。(ウーバーイーツなどは高すぎるからダメ!)

 

惣菜か宅食サブスクなら絶対に宅食サブスクをおすすめします。

 

ぐらと
なぜなら、惣菜と値段がほとんど変わらず体に気遣った食事ができるからです。しかもプロが作ってるから美味しい!

 

ということで今回は自炊・料理ができない一人暮らしの人向けの宅食サブスクを紹介していきます。

 

さっそくみていきましょう!

 

料理できない一人暮らしに宅食サブスクをおすすめする理由

料理・自炊ができない一人暮らしに宅食サブスクをおすすめする理由

 

ぐらと
宅食サブスクってなんだかめんどくさそう…

使ったことがないサービスだと不安になったり、めんどうだったりしますよね。わかります!

 

それだったら惣菜を買えばいいやと思いますよね。

 

でもちょっと待ってください!

 

体に気遣ったご飯を食べましょうよ!健康って本当に大切なので!

 

惣菜と宅食サブスクを比較してどっちがおすすめかまとめていきますので、ぜひ参考にしてください。

 

惣菜の特徴はこちら。

  • カロリーが高い
  • 濃い味付けで塩分多い
  • 健康より美味しさ重視
  • 添加物が多く体に良くない
  • 味は美味しい!

 

惣菜って味は美味しいんですよね!

僕も近所のおかず屋さんにお気に入りのおかずがあって、疲れた時とか頑張った時のご褒美に食べてました!

 

ぐらと
でも、やっぱり健康にはよくないんですよね……。

万人受けするように濃い味付けで、たくさんの人に買ってもらえるように美味しさ重視になっています。

 

体に良くない添加物なんかも入りがちだし、油で揚げててカロリーも高いわけですよ。

 

その点、宅食サブスクは低カロリーでビタミンミネラル豊富で体に気遣った食事に管理されています。

 

やや薄味になりがちですが、最近の宅食サブスクは進化してますからね。薄味でも美味しいように工夫されてるんですよ。

 

宅食サブスクの特徴はこちら。

  • 低カロリー
  • 栄養豊富
  • 体に合ったメニューがある
  • レンチンするだけで超簡単
  • 1食あたりの金額もほとんど変わらない
  • やや薄味気味、けど美味しい

 

イメージとして宅食サブスクは高いと思っている人も多いはず。

 

ですが宅食サブスクは1食あたり600円前後で、コンビニやスーパーで弁当を買うのとほとんど変わりません。

 

値段はほとんど変わらず、体に気遣った低カロリーご飯を食べられる宅食サブスクがおすすめなわけですよ!

 

ぐらと
冷凍庫に入れて食べたいときにレンチンするだけでなので難しくなく手軽に食べられますよ!

 

宅食サブスクは始めてみるとすごく簡単なので、料理・自炊ができない人はぜひ始めてみてください。

 

あと体に気遣った食事をしていると自己肯定感も増しますので本当におすすめです。

 

ぐらと
うぉぉ、俺は今体に気遣ったご飯を食べてるんだ!頑張ろう!

こんなふうに僕はいつも思ってます(笑)

 

料理・自炊ができない一人暮らし向け宅食サブスクの比較

一人暮らし向け宅食サブスクの比較

 

ここから宅食サブスクのおすすめをまとめていきます。

 

今回はこちらの宅食サブスクです。

  • nosh
  • 筋肉食堂
  • 三ツ星ファーム
  • FIT FOOD HOME
  • RIZAPサポートミール

 

あなたに合う宅食サブスクが見つかりますので、ぜひご覧ください!

 

nosh(ナッシュ)【料理・自炊ができない一人暮らしの宅食サブスク】

ぐらと
noshは宅食サブスクの王道です。

 

noshの特徴はこちら。

  • 1食499円〜
  • メニューは60種類以上で毎週追加
  • 糖質30g・塩分2.5g以下とヘルシー
  • 配送タイミングを選べる
  • スキップ・キャンセルはいつでもできる

宅食サブスクの中では1食あたりの料金が安く割引が適用されると500円を切ります!

 

そしてメニューが60種類以上あり飽きることなく続けられます。

 

\さらに嬉しいポイント!/

noshの魅力毎週2種類の新メニューで飽きない!

国際基準の自社工場で高品質管理で安心安全!

新メニューが毎週追加されるので飽きずに楽しく美味しく食事を楽しめます。

 

惣菜と変わらない値段で家では作れそうにない目でも楽しめるご飯が低糖質・低カロリーで楽しめるのがnoshです!

 

ぐらと
宅食サブスクが初めてで悩んでしまう人はnoshが有名ドコロでおすすめですよ!

 

公式サイトはこちらから。

nosh

 

noshを詳しくまとめた記事はこちらから。

>>【nosh(ナッシュ)】評判や口コミ・メリットデメリットのまとめ。

 

筋肉食堂【料理・自炊ができない一人暮らしの宅食サブスク】

 

筋肉食堂はボリュームたっぷり高タンパクご飯の宅食サブスクです。

 

筋肉食堂の特徴はこちら。

  • 1食あたり852円(割引込み)
  • ボリュームたっぷりで食事を楽しめる!
  • 肉・魚中心のメニューでジューシーな味わい!
  • 高タンパク・低糖質・低カロリーで体作りに最適!
  • 実店舗では年間26万人が来店する人気食堂です!

 

少し高めの宅食サブスクですが、ボリューム満点で満足度は断トツ!

 

筋肉食堂はたくさん食べられるけどダイエット・体作りができる食事メニューになっています。

 

ぐらと
ダイエットの天敵、空腹感と真っ向勝負できる宅食サブスクですね!

\嬉しいポイント!/

筋肉食堂の魅力ボリューム満点なのに低カロリー!

野菜も摂れてヘルシー!

ダイエット中に耐え難い空腹でも、筋肉食堂は低カロリーなのにボリューム満点とダイエットを応援してくれます!

 

もちろん野菜もたくさん摂れて健康にもいい食事になっています。

 

三ツ星ファーム【料理・自炊ができない一人暮らしの宅食サブスク】

 

三ツ星ファームは超低カロリーでダイエットに向いた宅食サブスクです。

 

三ツ星ファームの特徴はこちら。

  • 1食あたり626円
  • 独自の三ッ星基準で超低カロリー!
  • 目的に合わせたコースあり!
  • 35種類のメニュー(今後100種類程度まで拡張予定)

目を引くのは1食あたり350キロカロリーと超低カロリーの健康ご飯!

 

カロリーが低いだけじゃなく、野菜・キノコ・肉・魚などバランスよく入っていて体に気遣った料理になっています。

 

ぐらと
管理栄養士さんが監修しているので栄養バランスはバッチリです!

 

\さらに嬉しいポイント/

三ツ星ファームの魅力

縛りがないからいつでもやめられる!

送料がないから金額がはっきりわかる!

好きなメニューだけ選べるから苦手なものは食べなくていい!

 

三ツ星ファームには縛りがありません。

 

なので「一回だけお試ししようかな」というのが簡単にできます。

 

ぐらと
多くのサービスって何回縛りとかがあってなんだかんだ高いことが多くてショックですよね…。

 

また、三ツ星ファームはコースによっては送料がいりません。

 

7.14.21食コースがあり、14.21食コースは送料無料です。

 

食数が多いと1食あたりあたりも安くなるので最初は14食コースがおすすめだったりします。

 

最後に三ツ星ファームはメニューが決まったコースもありますが、基本的に自分でメニューを選べます。

 

「このメニュー大好きだから14個ともこのメニューにしよう!」ということができます。(笑)

 

気になるメニューをたくさん選んでもいいし、好きなメニューだけ選べる自由性が嬉しいですね!

 

三ツ星ファーム 公式サイトはこちら

 

三ツ星ファームについてさらに詳しくはこちらでまとめてます。

【三ツ星ファーム】宅食弁当の口コミ・評判を徹底解説!

 

FIT FOOD HOME【料理・自炊ができない一人暮らしの宅食サブスク】

 

FIT FOOD HOMEは目的に合わせた料理を簡単に選べる宅食サブスクです。

 

FIT FOOD HOMEの特徴はこちら。

  • 1食あたり616円〜
  • 添加物はなるべく使わないこだわり!
  • ダイエット・美容・健康・妊活など目的に合わせた料理!

 

FIT FOOD HOMEは体に不必要なものは使わず、体に必要な栄養をしっかり取り入れられる宅食サブスクです。

 

添加物は塩化マグネシウム(にがり)、水酸化ナトリウム、焼成カルシウム、ビタミンC以外は使わないこだわりよう。

 

ぐらと
豆腐やハム・ベーコンなどを作るのに必要な添加物だけ使っています!

 

\さらに嬉しいポイント!/

FIT FOOD HOMEの魅力

中国産を避け国産食材にこだわる!

全て手作りで安全性・健康にとことんこだわる!

中国産をできるだけ避けて、基本的に国産食材にこだわって食材厳選をしています。

 

全て手作りかつ受注生産のため、作り置きがなく新鮮な状態の食材を使っています。

 

ぐらと
食べてもらう人の健康と安全性にとことんこだわった宅食サブスクですね!

 

公式サイトはこちらから、今ならLINE公式アカウントを友達にすると1,000円クーポンがもらえますよ♪

【FIT FOOD HOME】

 

FIT FOOD HOMEについて詳しくまとめています。

【FIT FOOD HOME】まずい?宅食サービスの評判や口コミまとめ。

 

RIZAPサポートミール【料理・自炊ができない一人暮らしの宅食サブスク】

 

RIZAPサポートミールは栄養バランスを考えぬいた宅食サブスクです。

 

RIZAPサポートミールの特徴はこちら。

  • 1食あたり838円〜
  • 日替わりメニューで飽きない!
  • 200〜300カロリーと超低カロリー!
  • 超低糖質・高タンパクでボディメイクに○!

ボディメイクで一代ブームとなったRIZAPが宅食サブスクとして登場です。

 

ぐらと
僕のRIZAPのイメージって筋トレと赤身肉!ってイメージなんですが…

 

RIZAPサポートミールでは野菜やキノコなどたくさん含み、低糖質・高タンパクを実現しています。

 

低糖質食になると他の栄養も不足しがちですが、体に必要なビタミンミネラルがバランスよく作られています。

 

\さらに嬉しいポイント!/

RIZAPサポートミール肉・魚中心の満足感いっぱい!

高タンパクで筋肉を落とさない!

低糖質かつ高タンパクにするために、肉・魚メインで美味しく満足感いっぱいの食事になっています。

 

ぐらと
味気ない食事だとダイエットも続きませんが、美味しい満足感いっぱいのご飯ならダイエットも頑張れそうですね!

 

また高タンパクご飯なので体の筋肉も保ちやすく、リバウンドしにくい食事にもなっていますよ!

 

筋肉量が減ると基礎代謝が落ちて太りやすくなりますからね!

 

体型維持・ボディメイクしたい人は実績もあるRIZAPサポートミールがおすすめですよ!

 

公式サイトはこちら。

RIZAPの「糖質オフ」宅食

 

料理ができない一人暮らし向けの宅食サブスクのまとめ

まとめ

今回は料理・自炊ができない一人暮らしの人向けの宅食サブスクを紹介しました。

 

おさらいですが惣菜と宅食サブスクなら僕は宅食サブスクをおすすめします。

 

理由はこちら!

  • そんなに値段は変わらない
  • 栄養バランスが優秀
  • 低カロリー
  • 買いに行かなくていい

 

惣菜とそんなに変わらない値段か少し高いくらいで栄養満点なら体のことを考えると絶対宅食サブスクです。

 

ぐらと
20代の人ならあんまり健康とか考えないかもですが、30代になってからマジで後悔しますよ。

 

30代になってから健康に気遣っている僕がいうんですから…。

 

体を健康に保つことはできても若返るのは相当厳しいので若い内から健康に気遣ってほしい…!

 

栄養バランスが偏って体を壊して病気になったりするとそのほうが費用がかかりますし、辛いしでいいことないですから…。

 

ということで料理・自炊ができない人は全食宅食サブスクでなくてもいいんです!

 

ぐらと
たまにでいいから体を気遣ったご飯を食べてくださいね!

 

個人的にはnoshか三ツ星ファームがおすすめです。

三ツ星ファーム 公式サイトはこちら

nosh

-サブスク, 一人暮らし, 生活の知恵

© 2022 マトメバコ! Powered by AFFINGER5