PFC Standard 宅食サブスク

【朝食にもってこい!】PFC Standardは時短・栄養的に最高!

PFC Standardは朝ごはんにおすすめ

ぐらと

健康を何より大事だと考えている30代。
不健康な生活で病気になったことをきっかけに、食事や栄養、運動の大切さに気づいて90キロ→70キロのダイエットに成功!
健康的な生活を発信中!
簡単な自己紹介とダイエットの結果はこちら!

「朝におすすめな宅食が知りたい!」

「しっかり朝は食べたい!」

 

ある程度しっかり、朝ごはんを食べることで様々な健康効果がありますが、どんなものを食べればいいか、わからない人もたくさんいます。

このページを見てもらえれば、PFC Standardが朝にぴったりな宅食だと丸わかりです!

 

ということで今回は、PFC Standardは朝ごはんにおすすめなのかをまとめていきます

僕も朝ごはんに利用して、実感したことをまとめてますので、ぜひご覧ください!

 

\送料無料キャンペーン中!/

 

PFC Standardは朝ごはんにおすすめ?

PFC Standardの基本

 

結論、PFC Standardは朝ごはんにおすすめだと言えます。

 

というのも、PFC Standardにはこんな特徴があるからです。

  • 栄養バランスがいい
  • ボリューム満点な300g
  • 5分レンジでチンするだけ
  • ダイエット食にとてもいい

 

ぐらと
リゾットと聞くとカロリーが高いイメージがありますが、素材にこだわって作ることで、低カロリーなのにボリューム満点になっています。

 

PFC Standardの素材のこだわりなどはこちらでまとめてます。

【コスパが悪い?】PFC Standardは試せばわかる神コスパ。

 

簡単にまとめていきます。

 

PFC Standardは朝ごはんにおすすめ?・栄養バランスがいい

PFC StandardのPFC

PFC StandardはP=タンパク質、F=脂質、C=炭水化物のバランスを考えられた冷凍リゾットです。

 

日本は欧米の食文化を取り入れたことから、炭水化物が多かったり脂質が多かったりとタンパク質が不足しがちです、

パンを朝食にしている人だと、炭水化物の塊のパンに脂質の塊のバターを塗って食べたり、パンに糖質の塊のジャムを塗ったりしますよね。

 

ぐらと
栄養バランス的にはよくないわけですね…。

その点、PFC Standardは栄養バランスに優れています。

  • 高タンパク…筋肉や髪・爪・肌の元になる
  • 低脂質…余分なカロリーをカット
  • 炭水化物…体を動かすエネルギーは十分に
  • 低塩分…体に負担をかけない

 

体は「夜ご飯から起きて食事をするまで」何もエネルギーを摂っていないため、枯渇状態です。

ぐらと
なので、朝は栄養バランスのいい食事を食べて体にエネルギーを入れて、動かせるようにしておいたがいいです。

 

PFC Standardは朝ごはんにおすすめ?・ボリューム満点な300g

PFC Standardのフレーバー

 

 

PFC Standardは1食300gも入った冷凍リゾットです。

ぐらと
300gというとお茶碗2杯分なので、結構なボリュームですね。

 

ボリュームがあるから、お昼ごはんまでのエネルギーがちゃんと補給できます。お仕事によっては、朝ごはんをちゃんと食べておかないと死活問題ですからね。

 

フレーバーも全部で10種類あり、飽きにくく続けられるのも嬉しいです。毎朝食べても、一週間ではローテーションしきれませんね。

 

1度に300g食べて満足感を味わってもいいし、量が多いと思う人は、朝と昼に分けてもいいですね。

ぐらと
お昼ごはんとしてお弁当に入れて持っていくのもいいですね。

 

いろんな宅食サービスは「低カロリーでダイエット向き!」というものが多いですが、PFC Standardは300gで平均カロリーは228kcalと超低カロリー。

少食の人なら、朝と昼に分けたら1食100kcalほどになるのはすごいですね…!

 

PFC Standardは朝ごはんにおすすめ?5分レンジでチンするだけ

PFC Standardはレンジでチンするだけ

 

PFC Standardは5分レンジでチンするだけで食べられる冷凍リゾットです。

レンジでチンしながら、顔を洗ったり服の準備をしたり、朝の準備をしながらご飯の用意もできると同時進行が可能です。

 

ぐらと
忙しい朝にはとても便利です。

レンジでチンする時間が1〜2分なら短すぎて何もできませんですが、5分あれば何か用事が終わらせられる時間ですからね。

レンジでチンするだけでボリューム感があるリゾットを食べられるのはとても助かりますね。いろんなフレーバーがあって毎朝食べるのが楽しみになります。

 

PFC Standardは朝ごはんにおすすめ?ダイエット食にいい

PFC Standardとは

さきほどもお伝えしたとおり、PFC Standardは超低カロリー。平均228kcalとびっくりするほど低カロリーですね。

 

ぐらと
コンビニのおにぎり1個分くらいのカロリーなのに300gもあるなんてボリューム感すごいですね!

ダイエットでネックなのが、カロリーと空腹感ですよね。

 

いろんなダイエット食がコンビニやスーパーでも売っていますが、量が少なくて食べてもすぐにお腹がすく感じがしますよね。

ですが、PFC Standardは低カロリーなのに1食300gもあるので確かな満足感があります。

 

ぐらと
いろんなダイエット食ありますが、味やボリューム感を犠牲にして低カロリーなものはありますが、こんなにボリューム感があって美味しいリゾットは他にありません。

満足感を味わいながらダイエットできるので、PFC Standardはおすすめです。

 

結論PFC Standardは朝ごはんにおすすめ。

PFC Standardは朝ごはんにおすすめ

 

PFC Standardは朝ごはんにおすすめです。

  • 栄養バランスがいい
  • ボリューム満点な300g
  • 5分レンジでチンするだけ
  • ダイエット食にとてもいい

 

ぐらと
忙しい朝にぴったりな宅食サービスだと思います。

こんなに簡単に、朝からしっかり食べられる宅食は他にはないと思います。

もちろん他にも宅食サービスでおすすめなものはありますが、こんなに低カロリーでボリューム感があるものはありませんね。

 

朝からリゾットが重い人は、nosh(ナッシュ)かベースフードがおすすめです。

nosh(ナッシュ)は主菜1品と副菜3品を楽しめる低カロリー弁当ですし、ベースフードは完全栄養食と言われるほど栄養が詰まったシンプルなパンです。

 

ぐらと
軽く食べたいならnosh(ナッシュ)かベースフードがおすすめですね。
nosh(ナッシュ)PFC Standardベースフード
味、美味しさ宅食でトップクラスの美味しさ、迷ったらまずナッシュ

誰にでもおすすめできる宅食の定番!

フレーバーは10種類と少ない。

フレーバーの個性が強く美味しい

プレーン味はアレンジ必須。

味のあるフレーバーはそのまま食べられるくらい美味しい

特徴
  • 低糖質・低塩分で低カロリー
  • ダイエットやボディメイクに使える
  • 栄養バランスがいい
  • 高タンパクで低カロリー
  • 1食300グラムとボリューム満点
  • 1食で1日の1/3の栄養が摂れる
  • 生地がもちもちで満足感がある
料金599円〜702円〜156円〜
送料913円〜935円〜500円
公式サイトnosh 【PFC Standard】 ベースフード
今ならキャンペーン中300円オフ送料無料20%オフ
おすすめ度合い1位2位3位

 

ほかの宅食も気になる人は、こちらをご覧ください。

おすすめ宅食の比較、nosh(ナッシュ)とPFC Standardとベースフード

 

PFC Standardは朝ごはんにおすすめ?まとめ

まとめ

今回はPFC Standardが朝ごはんに向いているかまとめました。

 

栄養バランスが優秀・低カロリー・高タンパクでボリューム満点と優秀な冷凍リゾットなので、朝ごはんにはとても便利です。

ぐらと
朝の忙しい時間に5分レンジでチンするだけで食べられるのとはとても楽ですよね!

 

実際300gってどれくらいと思うかもしれませんが、お茶碗2杯分のリゾットを想像するだけでもボリューム感は感じますよね。

朝ごはんをしっかり食べたい・楽に美味しく朝ごはんを食べたい人はぜひ1度試してみてください!

今なら送料無料キャンペーン中なので、ぜひお試しください!

 

\送料無料キャンペーン中!/

 

PFC Standardの料金はこちらでまとめてます。

PFC Standardは高い?料金や送料の分かりやすいまとめ。

 

PFC Standardを1回だけお試しできる方法をまとめてます。

【1回だけお試し】PFC Standardを初回だけ食べてみたい人向け解説。

  • この記事を書いた人

ぐらと

健康を何より大事だと考えている30代。
不健康な生活で病気になったことをきっかけに、食事や栄養、運動の大切さに気づいて90キロ→70キロのダイエットに成功!
健康的な生活を発信中!
簡単な自己紹介とダイエットの結果はこちら!

-PFC Standard, 宅食サブスク