DMM VOD

DMM TVとdアニメストアを比較!おすすめなのはどっち?

2022年12月5日

DMM TVとdアニメストア

ぐらと

アニメ・漫画・サブスクが大好き!
いろんなサブスク、アニメ、漫画のレビューや紹介をしています。
面白かった・役にたったと思ったら、フォローやコメントお願いします!
問題あれば、ご一報いただければ幸いです。迅速に対応させていただきます。

※ページの情報は、公開時点のものになります。最新ではない可能性がありますので、ご注意ください

「DMM TVとdアニメストアはどっちがおすすめ?」

「どっちがおすすめか解説して欲しい!」

 

DMMTVとdアニメストア、アニメを見るならどちらがいいか、気になりますよね。

このページを見てもらえれば、DMM TVとdアニメストアのどっちがあなたにおすすめかわかります。

 

結論、アニメだけ見るならdアニメストア。

アニメ以外のジャンルも見る・使いやすさを求めるなら、DMMTV。

 

ぐらと
料金・作品数・使いやすさなど比較していきますよ!

 

DMM TVとdアニメストアを比較

DMMとdアニメストア

 

DMM TVとdアニメストアを比較する項目はこちら。

DMMTVdアニメストア
月額料金550円440円(2023年3月より550円)
無料お試し期間
30日間無料+550円分ポイント×3ヶ月
1ヶ月無料
作品数(アニメ作品数)120,000本以上(4,600本以上)(2022年12月見込み)5,000本以上
オリジナルコンテンツアニメ・声優番組なし
プレイヤーの使いやすさ
同時視聴4人×
支払い方法クレカ・DMMポイント・キャリア決済クレカ・ドコモ支払い
その他の特典
DMM内のプレミアム特典
なし
画質
4Kまで
フルHDまで

 

簡単にまとめていきます。

 

2022年12月22日追記。

2023年3月1日より、dアニメストアの月額料金が550円となります。

それに伴い、2.5次元舞台やミュージカルの配信にも力を入れていくとのことです。

参照:dアニメストア 2.5次元まつり2023

 

 

アニメを見るだけなら、dアニメストアの方が作品数が多いです。

ですが、全体の見れる作品数・オリジナルコンテンツ・使いやすいプレイヤーなど、ユーザーが使いやすい動画サブスクなのはDMMTVです。

 

見たいアニメ作品がどちらにもあるなら、DMMTVが絶対おすすめです!

 

\30日間無料+550円分ポイントもらえる!/

 

\初月無料!/

 

 

料金と作品数で比較【DMM TVとdアニメストアを比較】

貯金・投資

 

まずは月々の料金と、作品数で比較です。

DMMTVdアニメストア
月額料金550円440円(2023年3月からは550円)
お試し期間30日間無料+550円分ポイント×3ヶ月初月無料
作品数(アニメ作品)120,000本以上(4,600本以上)5,000本以上
アニメの規制解除版ありなしありあり

 

 

月額料金とアニメ作品数で比較

アニメ作品数で考えると、dアニメストア。

いろんな動画を見たい人はDMMTV。120,000本以上の作品が550円で見れるのは、コスパがヤバいです。

 

dアニメストアは月額料金が2023年3月から550円になるので、見たい作品がどちらにもあるなら、DMMTVの方がお得感があります。

作品数で比較すると、DMMTVは120,000本以上・dアニメストアは5,000本以上と、その数はまさしく桁違いです。

 

ぐらと

いろんな作品を楽しみたい人なら、DMMTVがおすすめです。

後述しますが、使いやすさもDMMTVは優秀です。

 

見れるジャンルで比較

dアニメストアは、アニメや2.5次元舞台が見れます。

DMMTVはアニメや2.5次元舞台はもちろん、バランスよく多くジャンルを見れるようになってます。

 

DMMTVはアニメ作品が4,600本以上と、dアニメストアは5,000本以上とあまり変わりません。

「少しでも多くアニメを見たい!」

こんな人はdアニメストア。それ以外ならDMMTVが安定します。

 

DMMTVにも最新作や話題作は当たり前にありますし、ニッチなアニメもあります。

普通にアニメを楽しむなら、DMMTVの4,600本でも十分すぎます。

 

DMM TV

 

見れるジャンルで比較すると、dアニメストアはアニメや2.5次元舞台が見れますが、DMMTVはたくさんのジャンルを見れます。

  • 無料配信
  • アニメ
  • 2.5次元・舞台(ミュージカル)
  • 特撮
  • キッズ
  • 映画
  • ドラマ
  • DMMTVオリジナル
  • バラエティ
  • グラビア
  • その他(FANZATV)

 

完全にアニメ特化で見るなら、dアニメストアがおすすめです。

ですが、それ以外のジャンルに少しでも興味があるなら、DMMTVがおすすめですね。

2.5次元舞台や特撮、ドラマ、映画など多くのジャンルが見れます。

 

2.5次元舞台はdアニメストアにもありますが、作品数や作品の種類などはDMMTVの方が多いです。

dアニメストアはアニメ特化、DMMTVはコスパよくあらゆる動画を楽しめるサービスです。

 

無料お試しで比較

DMMTV

 

そして、DMMTVは無料お試しで550円分ポイントもらえます。

この550円のポイントは、DMM内で電子書籍や有料動画などに使えます。

 

ぐらと

無料お試しで、ポイントがもらえるのは超お得です!

そのポイントは3ヶ月間もらえるので、実質3ヶ月無料となっています!

 

最速配信で比較【DMM TVとdアニメストアを比較】

DMMTV

 

dアニメストアが先行配信する作品もあれば、DMMTVが先行配信する作品もあります。

最速で見れるのは嬉しいですが、どのアニメを見たいかどうかで変わりますね。

 

うずらインフォという、DMMTVが最新のアニメ情報をまとめたサイトがあるので、そこで確認ができます。

うずらインフォ

 

見れる作品で比較【DMM TVとdアニメストアを比較】

DMM TVとdアニメストア比較

 

正直、4,600本と5,000本の比較なので、どの作品が見れる・見れないの区別はつけれません。

日々増えたり、減ったりしますからね。基本的に最新アニメや数年前のアニメは、見れると思って大丈夫です。

 

ルパンゼロ

 

ただ、DMM TVにはオリジナルアニメがあります。

ルパン三世の前日譚「LUPIN ZERO」が配信されます。

 

誰もが知っている、あのルパン三世の少年時代を描いた作品で、見れるのはDMM TVだけ!

他にも、DMMのコンテンツの「刀剣乱舞」の舞台・ミュージカルや、声優さんのバラエティ番組の独自配信などがあります。

ぐらと

これらが見れるのは、DMM TVだけ!

刀剣乱舞のミュージックはdアニメストアでも見れますが、DMMTVの方が見れる作品数が多いです。

 

他には、声優さんのバラエティ番組なども配信されています。

  • 「自称声優」…杉田智和さんと、岡本信彦さんのバラエティ番組
  • 「下下紘輝」…下野紘さんと、山下大輝さんのバラエティ番組

 

オリジナルコンテンツについては、こちらでまとめています。

【DMMTV】オリジナルコンテンツが充実な神サブスク!

 

シェアできるか・同時視聴可能かで比較【DMM TVとdアニメストアを比較】

DMMTV

 

DMMTVは、4人まで同時視聴が可能です

dアニメストアはシェアは可能ですが、同時視聴不可です。

DMMTVdアニメストア
シェア・プロフィール作成最大4人なし(アカウントを教えることで共有はできる)
同時視聴プロフィールごとに可能不可

 

DMMTVなら1アカウントで、4人まで同時視聴できます。

DMMTVなら、誰かが見ているときに誰かが我慢する必要がありません。(同じ動画を同時視聴はできません。)

 

一方、dアニメストアは1アカウントで見れるのは1人だけ。

アカウントやパスワードを教えれば、何人でも見れるようにできます。しかし、誰かが見ているときは、他の人は見れません。

ぐらと

友達とかにアカウントを教えるのって怖いですよね…

しかも、見れるのは一人だけと結構不便です。

 

例えば、4人家族全員で動画サブスクを使いたいとなると、こうなります。

dアニメストアだと、家族で使うのは負担が大きいですね。

DMMTVdアニメストア
加入するアカウント数1つ4つ
月額料金550円440円×4人分=1,760円

 

DMMTV年齢制限

 

DMMTVはプロフィールごとに、年齢制限がかけられるので、お子さんが使うにしても安心です。

家族、友達や恋人とシェアするとしても、DMMTVが便利なのがわかります。

 

支払い方法で比較【DMM TVとdアニメストアを比較】

支払い方法

 

DMMTVとdアニメストアの支払い方法はこちら。

DMMTVdアニメストア
クレジットカードVISA・JCB・AMERICAN EXPRESS・DINERSVISA・Master・JCB・AMEX
キャリア決済ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイルドコモ

 

クレジットカード支払いはほぼ変わらず、Masterがあるか、DINERSがあるかくらいです。

VISAやJCBが使えるので、問題ないと思います。

 

キャリア決済は、dアニメストアだけドコモ支払いのみです。

なので、ソフトバンクやauの人は、クレジットカードでの支払いしか選択肢がありません。

 

操作感・使い勝手で比較【DMM TVとdアニメストアを比較】

DMMTVのプレイヤー

 

アニメをサブスクで見るとき、使いやすさって大事ですよね。

例えば、こんな項目。

  • 再生速度の変更
  • OP・EDのスキップ
  • エピソード選択機能
  • 早送り・早戻しの秒数設定
  • 続編への切り替えがわかりやすい

 

使いやすさ比較はこちら。()内はパソコンのみ。

DMMTVdアニメストア
倍速再生1.25倍、1.5倍、1.75倍、2.0倍(0.5倍、0.75倍)1.25倍、1.5倍、2.0倍
OP・EDスキップOP・EDともに対応OPのみ
チャプター機能ありなし
早送り・早戻しの秒数設定10秒、30秒、60秒早送り(10秒)30秒・早戻し10秒(30秒)
シリーズ一覧へのアクセス
ダウンロード機能ありあり
画質
4Kまで
フルHDまで

 

倍速再生で比較

DMMTVのプレイヤー

 

DMM TVはスロー再生できないものの、速度を細かく設定できます。

dアニメストアは、パソコンのみスロー再生できる・1.75倍の再生速度への変更はできないという感じですね。

 

時短で見たい・細かい倍率を指定したい人は、DMMTVが便利ですね。

1.5倍までの倍速で見る場合は、どちらでも変わりません。

 

OP・EDのスキップで比較

DMMTV

DMM TVは、OP・EDのスキップができます。

dアニメストアにもOPのスキップがあります。

 

DMMTVは画像のように、ボタンが画面右下に表示されます。

dアニメストアは、連続再生がオンになっていると自動的にOPスキップします。

 

ボタンを押すDMMTVか、自動スキップのdアニメストアかという感じですね。

 

DMMTVはEDスキップもできるので、それは便利ですね。

さらに、OP・EDに演出がある場合や、セリフが入っている場合はスキップできないようになっています。

 

エピソード選択機能で比較

DMMTVのプレイヤー

 

また、DMM TVには再生中に見たい話へ飛べる、エピソード選択機能があります。

間違って再生してしまっても、いちいち戻らなくてもいいのが地味に便利です。

 

頻繁に使う機能ではないですが、痒い所に手が届く機能ですね。

 

早送り・早戻しの秒数設定で比較

DMMTV

 

DMMTVでは、早送り・早戻しの秒数設定ができます。10秒・30秒・60秒で設定できます。

dアニメストアは、アプリ版は早送り30秒、早戻し10秒で固定、PCならそれぞれ10秒30秒が選べます。

 

DMM TVはここらへんが、ユーザーに優しいと感じました。

この秒数は、人によって好みが分かれますから、選べるのは嬉しいですね。

 

ショートカットキーが便利(パソコンのみ)

DMMTV

 

ショートカットキーは、各サブスクにあります。

ですが、僕が便利と思うのは、倍速再生のショートカットキーがあるんですよ。

ワンタップで速度を切り替えられるのは、便利!これは感動です!

 

再生速度を変えるときに、マウスでポチポチしなくていいんです。

ボタンを押すだけと、超楽です。こういう細かい気遣いがいいですね。

 

シリーズ一覧へのアクセスで比較

DMMTV

 

こちら、DMMTVの銀魂のページです。

タイトルの下に、ドロップダウンするボックスがあり、ここを押すと画像のように続編への切り替えができます。

ぐらと

めちゃくちゃ便利!

続きを見ようとして、わざわざ戻って次のやつ探して…をしなくていいんです!

 

しかも、年代順に並んでいるのでわかりやすい!

最近のアニメの続編のサブタイトルって、「どっちが先…?」「わかりにくい!」と思うものもあります。

写真の銀魂なんて「銀魂‘」「銀魂.」「銀魂延長戦」など、どれが新しいんだ!ってなりますね(笑)

 

この機能は、dアニメストアにはありませんでした。地味かもしれませんが、細かい気遣いが嬉しいです。

 

ダウンロード先を変更できる

DMMTVは、android限定ですがダウンロード先をSDカードに変更できます。

 

ダウンロード機能は、オフライン環境でも動画を見れる便利な機能ですが、本体容量を圧迫します。

ですが、SDカードにダウンロードできることで、その容量問題を解決できます。

 

dアニメストアは、本体にしか保存できないです。

ダウンロード機能を利用したい人は、DMMTVは便利に使ってもらえます。

 

 

その他の特典で比較【DMM TVとdアニメストアを比較】

その他の特典

 

dアニメストアには特典がありません。

ですが、DMMTVにはプレミアム特典があります。

  • 映画チケットをポイントで買える
  • オンライン診療が受けられる
  • DMM英会話のチケットがもらえる
  • クレジットカードと合わせてDMMTVが実質1年無料
  • DMMゲーム内アイテムがもらえる
  • コミックレンタル20%OFFクーポンもらえる
  • フードロス商品を割引

 

直接アニメには関係ないですが、DMMTVの利用だけで使える特典です。

貯めたポイントで劇場版アニメを見に行ったり、原作漫画を安くレンタルできたりするので、少なからず役に立つかと思います。

ぐらと

何も特典がないよりはいいですよね。

2022年12月に始まったばかりなので、これから特典が増えることも期待できます。

 

\30日間無料+550円分ポイントもらえる!/

 

 

\初月無料!/

 

 

DMMTVとdアニメストアの比較口コミ

DMMTVとU-NEXT

 

ざっと口コミを検索してみたら、こんな感じでした。

dアニメストア派

  • 懐かしのアニメがある
  • 止まりやすいと噂がある
  • アニメ作品が多い
  • 550円でもまぁ安い

DMMTV派

  • 2.5次元系や特撮が豊富
  • 使いやすい
  • 最速配信もある
  • 有名サブスクにない作品もある
  • +110円だけど上位互換
  • 同じ価格ならDMMTVだけにする

 

実際僕はDMMTVを使っているわけですが、特に止まったりすることはないですね。

速度が遅いことで有名なソフトバンクAirなんですが、問題なく見れています。もちろん、いろんな環境があるので一概に言えないですが。

 

見たい作品があるかどうかは、人次第なのでなんとも言えないですね。

数的には、DMMTV4,600本以上・dアニメストア5,000本以上なので大差ありません。この400本差に、どれだけ価値を見出すかですね。

 

DMMTV派の意見は、2.5次元系の作品や特撮が多い・使いやすいなどがありました。

また、最速配信もアニメ好きからすると嬉しいですよね。

+110円ですが、全体の作品数は120,000本以上とコスパはかなり高いです。

ぐらと

個人的にはDMMTV派です。

プレイヤーが使いやすいし、見れる作品数が多いからDMMTVだけで満足できるんですよね。

 

DMM TVとdアニメストアの比較まとめ

まとめ

 

今回は、DMM TVとdアニメストアを比較しました。

結論、アニメだけ見るならdアニメストア。

アニメ以外のジャンルも見る・使いやすさを求めるなら、DMMTV。

 

簡単におさらい。

DMMTVdアニメストア
月額料金550円440円(2023年3月から550円)
お試し期間30日間無料+550円分ポイント×3ヶ月初月無料
作品数(アニメ作品)120,000本以上(4,600本以上)5,000本以上
アニメの規制解除版有無ありあり
オリジナルコンテンツありなし
その他の特典
DMM内プレミアム特典
なし
画質4KまでフルHDまで

 

使い勝手のまとめはこちら。()内はパソコンのみ。

DMMTVdアニメストア
再生速度の変更1.25倍、1.5倍、1.75倍、2.0倍(0.5倍、0.75倍)1.25倍、1.5倍、2.0倍
OP・EDのスキップOP・EDともにありOPのみ
チャプター機能ありなし
早送り・早戻しの秒数10秒・30秒・60秒早送り(10秒)30秒・早戻し10秒(30秒)
シリーズ一覧へのアクセス
ダウンロード機能あり
あり

 

「少しでも多くアニメを見たい!」

こんな気持ちなら、dアニメストアです。

ですが、見たいアニメがどちらにもあるなら、プレイヤーが使いやすいDMMTVの方がストレスなく使えます

 

作品数は4,600本と5,000本の比較なので、あまり変わらないとは思います。

最新のアニメや、ここ数年のアニメはあると思って大丈夫です。どっちか選ぶなら、DMM TVをおすすめします。

ぐらと

僕も使ってますし、実際使いやすいです。

僕のブログで、たくさん取り上げるくらいには魅力いっぱいです!

 

1番いいのは、無料お試しがあるので両方使ってみることです。

ですが、僕は絶対DMM TVがおすすめします。プレイヤーの使いやすさが圧倒的すぎる……!

 

登録はとても簡単で、アカウントを作って支払い方法を入力するだけです。

支払い方法の登録と言っても、無料お試し期間を過ぎなければお金はかかりません!

30日間無料お試しできるので、ぜひお試しください!

 

\30日間無料+550円分ポイントもらえる!/

 

 

\初月無料!/

 

 

DMMTVの登録方法と解約方法を、こちらでまとめてます。

画像付きで、わかりやすくまとめています。

【DMMTV】無料お試しできる!登録方法も画像付きでまとめ!

 

 

こちらでDMM TVの魅力を詳しくまとめてます。

もう少し知りたい・興味がある人はぜひ見てください!

【DMMTVとは?】メリット・デメリットのまとめ

 

  • この記事を書いた人

ぐらと

アニメ・漫画・サブスクが大好き!
いろんなサブスク、アニメ、漫画のレビューや紹介をしています。
面白かった・役にたったと思ったら、フォローやコメントお願いします!
問題あれば、ご一報いただければ幸いです。迅速に対応させていただきます。

※ページの情報は、公開時点のものになります。最新ではない可能性がありますので、ご注意ください

-DMM, VOD