当サイトにはプロモーションが含まれています。
DMM TVとdアニメストア

DMM 動画・VOD

【徹底比較】DMMTVとdアニメストアはどっちがおすすめ?

2022年12月5日

DMMTVとdアニメストア、どちらもアニメに特化した配信サービスですが、どっちがいいのかわかりませんよね。

どちらも月額550円なので、比べるのは料金以外のところです。

このページでは、DMMTVとdアニメストアどっちがいいのかを様々な点から紹介していきます。

 

結論、アニメを見るならDMMTVがおすすめです。

倍速再生やOPEDスキップが使えたり、作品検索が使いやすいなど、アニメ好きにおすすめ機能がたくさんあるからです。

ぐらと
他にもアニメ以外にも見れる作品が多かったりと、コスパよく使えるサービスです。

DMMTVはこんな人におすすめ

  • いろんなジャンルを見たい人
  • より多くの2.5次元舞台・ミュージカルを見たい人
  • 使いやすい便利プレイヤーを使いたい人

dアニメストアはこんな人におすすめ

  • dアニメストア限定作品を見たい人

 

DMM TVとdアニメストアを比較

DMMとdアニメストア

DMM TVとdアニメストアを比較する項目はこちら。

DMMTVdアニメストア
月額料金550円550円
無料お試し期間30日間無料1ヶ月無料
作品数(アニメ作品数)170,000本以上(5,500本以上)5,500本以上
オリジナルコンテンツアニメ・声優番組なし
プレイヤーの使いやすさ
同時視聴4人×
支払い方法クレカ・DMMポイント・キャリア決済クレカ・ドコモ支払い
その他の特典DMM内のプレミアム特典なし
画質4KまでフルHDまで

DMMTVとdアニメストアを比較すると、月額料金は一緒・アニメ作品数はほとんど変わりません

そして、DMMTVはアニメ以外にもたくさんのジャンルの動画を楽しめます。

ぐらと
声優バラエティーやにじさんじ独占配信など、エンタメ特化で楽しめます。

 

dアニメストアはアニメ専門ですが、DMMTVと見れるアニメ作品数はほとんど変わりません。

動画プレイヤーの使いやすさを考えると、DMMTVの方が快適にアニメを楽しめます。

 

\30日間無料で使える!/

 

\初月無料!/

 

DMM TVとdアニメストア・料金と作品数で比較

貯金・投資

まずは月々の料金と作品数で比較です。

DMMTVdアニメストア
月額料金550円550円
お試し期間30日間無料

550円分ポイントもらえる

初月無料
作品数(アニメ作品)170,000本以上(5,500本以上)5,500本以上
アニメの規制解除版ありなしありあり

 

月額料金とアニメ作品数で比較

月額料金と作品数で比較

アニメ作品数で比較すると、どちらも5,500本以上と見れる作品数に違いはありません

そのため、見たい作品が配信されている・他ジャンルの動画も楽しむかが大事なポイントになります。

ぐらと
最新アニメはどちらでも配信されているので、より多くの動画を見れるのはDMMTVです。

 

ただ、DMMTVはアニメ・声優バラエティなどのエンタメ特化、dアニメストアはアニメ専門という違いがあります。

そのため、DMMTVは同じ作品数+声優バラエティーが楽しめます。

 

DMM TVとdアニメストア・見れるジャンルで比較

dアニメストアは、アニメや2.5次元舞台が見れます。

DMMTVはアニメや2.5次元舞台はもちろん、バランスよく多くジャンルを見れるようになってます。

 

DMMTVにも最新作や話題作は当たり前にありますし、ニッチなアニメもあります。

普通にアニメを楽しむなら、どちらでも大丈夫です。

 

DMM TV

見れるジャンルで比較すると、dアニメストアはアニメや2.5次元舞台が見れます。

対してDMMTVは、それ以外にもたくさんのジャンルを見れます。

  • 無料配信
  • アニメ
  • 2.5次元・舞台(ミュージカル)
  • 特撮
  • キッズ
  • 映画
  • ドラマ
  • DMMTVオリジナル
  • バラエティ
  • グラビア
  • その他(FANZATV)

 

アニメ専門のdアニメストア、それ以外も見れるエンタメ特化のDMMTVですが、どちらも見れるアニメ作品数は変わりません。

そのため、dアニメストアを選ぶ理由が見当たらないというのが正直な意見です。

ぐらと
合計で170,000本以上なのに、同じ月額料金なのでコスパのよさでは圧倒的!

 

2.5次元舞台はdアニメストアにもありますが、作品数や作品の種類などはDMMTVの方が多いです。

まとめ!

dアニメストアはアニメ特化、DMMTVはコスパよくあらゆる動画を楽しめるサービスです。

料金と作品数のコスパを考えると、圧倒的にDMMTVがおすすめです。

 

声優バラエティや2.5次元舞台・ミュージカルの配信作品についてはこちらで比較しています。

【DMMTV】2.5次元舞台・ミュージカルが見れる格安サブスク

 

DMM TVとdアニメストア・無料お試しで比較

DMMTV

無料お試し期間はDMMTV・dアニメストア、どちらも一ヶ月あります。

そして、DMMTVは無料お試しで550円分ポイントもらえます。

 

この550円のポイントは、DMM内で電子書籍や有料動画などに使えます。

無料お試しで、ポイントがもらえるのは超お得です!

 

DMM TVとdアニメストアを最速配信で比較

DMMTV

dアニメストアが先行配信する作品もあれば、DMMTVが先行配信する作品もあります。

最速で見れるのは嬉しいですが、どのアニメを見たいかどうかで変わりますね。

 

どちらも最速配信があるので、最速配信で比較するのは難しいです。

ぐらと
季節で最速配信しているものは変わります。

 

うずらインフォというDMMTVが最新のアニメ情報をまとめたサイトがあるので、そこで確認ができます。

うずらインフォでは、アニメ作品がどこで配信されるか・最速配信はどこかなどをまとめています。

うずらインフォ

 

DMM TVとdアニメストアを見れる作品で比較

ルパンゼロ

DMMTVとdアニメストアでは見れる作品数が変わらず、ほとんどのアニメが被っているといってもいいです。

最新作や話題作は抑えてありますし、古いアニメもたくさんあります。

ぐらと
大体のアニメはあると思っていいです。

 

DMM TVにはオリジナルアニメがあって、ルパン三世の前日譚「LUPIN ZERO」が配信されます。

誰もが知っているルパン三世の少年時代を描いた作品で、見れるのはDMM TVだけ!

 

他にも、DMMのコンテンツの「刀剣乱舞」の舞台・ミュージカルや、声優さんのバラエティ番組の独自配信などがあります。

刀剣乱舞のミュージックはdアニメストアでも見れますが、DMMTVの方が見れる作品数が多いです。

 

他には、声優さんのバラエティ番組なども配信されています。

  • 「自称声優」…杉田智和さんと、岡本信彦さんのバラエティ番組
  • 「下下紘輝」…下野紘さんと、山下大輝さんのバラエティ番組

 

オリジナルコンテンツについては、こちらでまとめています。

【DMMTV】オリジナルコンテンツが充実な神サブスク!

 

DMM TVとdアニメストアをシェアできるか・同時視聴可能かで比較

DMMTV

DMMTVは、4人まで同時視聴が可能です

dアニメストアはシェアは可能ですが、同時視聴不可です。

DMMTVdアニメストア
シェア・プロフィール作成最大4人なし(アカウントを共有はできる)
同時視聴プロフィールごとに可能不可

 

DMMTVなら誰かが見ているときに我慢する必要がなく、1アカウントで4人まで同時視聴できます(同じ動画を同時視聴はできません。)。

 

一方、dアニメストアは1アカウントで見れるのは1人だけ。

アカウントやパスワードを教えれば何人でも視聴可能ですが、誰かが見ているときは他の人は見れません。

ぐらと

友達とかにアカウントを教えるのって怖いですよね…しかも、見れるのは一人だけと結構不便です。

 

例えば4人家族全員で動画サブスクを使いたいとなると、こうなります。

dアニメストアは家族で使うには負担が大きいですね。

DMMTVdアニメストア
加入するアカウント数1つ4つ
月額料金550円550円×4人分=2,200円

 

DMMTV年齢制限

DMMTVはプロフィールごとに、年齢制限がかけられるので、お子さんが使うにしても安心です。

家族、友達や恋人とシェアするとしても、DMMTVが便利なのがわかります。

 

DMM TVとdアニメストアを支払い方法で比較

支払い方法

DMMTVとdアニメストアの支払い方法はこちら。

DMMTVdアニメストア
クレジットカードVISA・JCB・AMERICAN EXPRESS・DINERSVISA・Master・JCB・AMEX
キャリア決済ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイルドコモ

 

クレジットカード支払いはほぼ変わらず、Masterがあるか、DINERSがあるかくらいです。

VISAやJCBが使えるので、問題ないと思います。

 

キャリア決済は、dアニメストアだけドコモ支払いのみです。

なので、ソフトバンクやauの人はクレジットカードでの支払いしか選択肢がありません。

 

DMM TVとdアニメストアを操作感・使い勝手で比較

DMMTVのプレイヤー

アニメをサブスクで見るとき、使いやすさって大事ですよね。

  • 再生速度の変更
  • OP・EDのスキップ
  • エピソード選択機能
  • 早送り・早戻しの秒数設定
  • 続編への切り替えがわかりやすい

 

使いやすさ比較はこちら。()内はパソコンのみ。

DMMTVdアニメストア
倍速再生1.25倍、1.5倍、1.75倍、2.0倍(0.5倍、0.75倍)1.25倍、1.5倍、2.0倍
OP・EDスキップOP・EDともに対応OPのみ
チャプター機能ありなし
早送り・早戻しの秒数設定10秒、30秒、60秒早送り(10秒)30秒・早戻し10秒(30秒)
シリーズ一覧へのアクセス
ダウンロード機能ありあり
画質4KまでフルHDまで

 

倍速再生で比較

倍速再生

DMM TVはスロー再生できないものの、速度を細かく設定できます

dアニメストアはパソコンのみスロー再生できる・1.75倍の再生速度への変更はできないという感じですね。

 

時短で見たい・細かい倍率を指定したい人は、DMMTVが便利ですね。

1.5倍までの倍速で見る場合は、どちらでも変わりません。

 

OP・EDのスキップで比較

DMMTV

dアニメストアはOPスキップがあって、連続再生がオンになっていると自動的にOPスキップします。

対してDMMTVはOP・EDスキップ機能があって、画像のようなボタンが画面右下に表示されてタップするとスキップできます。

OPだけ自動スキップのdアニメストアか、ボタンを押してOPEDスキップのDMMTVかという感じですね。

 

DMMTVはEDスキップもできるので、それが便利ですね。

さらに、OP・EDに演出がある場合や、セリフが入っている場合はスキップできないようになっています。

 

DMMTV自動EDスキップ機能

また、DMMTVにはアニメによっては、自動EDスキップ機能があります。

特別な演出がない時に、素早くスキップしてくれるのでよりスピーディーにアニメを楽しめます

 

ちなみに、ピクトインピクチャーの状態でも自動スキップしてくれます。

 

エピソード選択機能で比較

DMMTVのプレイヤー

DMM TVには再生中に見たい話へ飛べる、エピソード選択機能があります。

間違って再生してしまっても、いちいち戻らなくてもいいのが地味に便利です。

 

頻繁に使う機能ではないですが、痒い所に手が届く機能ですね。

 

早送り・早戻しの秒数設定で比較

DMMTV

DMMTVでは早送り・早戻しの秒数設定ができて、10秒・30秒・60秒で設定できます。

dアニメストアは、アプリ版は早送り30秒、早戻し10秒で固定、PCならそれぞれ10秒30秒が選べます。

 

DMM TVはここらへんがユーザーに優しいと感じました。

この秒数は人によって好みが分かれますから、選べるのは嬉しいですね。

 

ショートカットキーが便利(パソコンのみ)

DMMTV

DMMTVで便利だと思うのは倍速再生のショートカットキーがあることです。

ワンタップで速度を切り替えられるのは、便利!これは感動です!

 

再生速度を変えるときに、マウスでポチポチしなくていいんです。

ボタンを押すだけと、超楽です。こういう細かい気遣いがいいですね。

 

シリーズ一覧へのアクセスで比較

DMMTV

こちら、DMMTVの銀魂のページです。

タイトルの下にドロップダウンするボックスがあり、ここを押すと画像のように続編への切り替えができます。

 

年代順に並んでいるのでわかりやすい!

最近のアニメの続編のサブタイトルって、「どっちが先…?」「わかりにくい!」と思うものもあります。

写真の銀魂なんて「銀魂‘」「銀魂.」「銀魂延長戦」など、どれが新しいんだ!ってなりますね(笑)

 

この機能はdアニメストアにはなく、地味かもしれませんが細かい気遣いが嬉しいです。

 

ダウンロード先を変更できる

DMMTVはandroid限定ですが、ダウンロード先をSDカードに変更できます。

ダウンロード機能は、オフライン環境でも動画を見れる便利な機能ですが、本体容量を圧迫します。

ですが、SDカードにダウンロードできることで、その容量問題を解決できます。

 

dアニメストアは本体にしか保存できないので、ダウンロード機能を利用したい人はDMMTVが便利です。

 

DMM TVとdアニメストアをその他の特典で比較

その他の特典

dアニメストアには特典がありません。ですが、DMMTVにはプレミアム特典があります

  • 映画チケットをポイントで買える
  • オンライン診療が受けられる
  • DMM英会話のチケットがもらえる
  • クレジットカードと合わせてDMMTVが実質1年無料
  • DMMゲーム内アイテムがもらえる
  • コミックレンタル20%OFFクーポンもらえる
  • フードロス商品を割引
  • プレミアムチケット・グッズに応募できる

 

直接アニメには関係ないですが、DMMTVの利用だけで使える特典です。

貯めたポイントで劇場版アニメを見に行ったり、原作漫画を安くレンタルできたりするので、少なからず役に立つかと思います。

ぐらと
何も特典がないよりはいいですよね。

 

\30日間無料で使える!/

 

\初月無料!/

 

DMMプレミアムチケットに当選!

DMMプレミアム特典

わたくし、当選させて頂きました…!

限定30席のイベントチケットを当ててしまいました…!チケットが同封されていて、当日DMMTVブースにいくと限定グッズももらえるそうです!

 

DMMプレミアム

限定30席は意外と当選確率が高めなのかもしれません。

もちろん大ファンの人のイベントならお金を払って行くと思いますが、買い忘れ・抽選落ちしたイベントに行けるチャンスがあると思うと嬉しいですよね!

 

こういった特典を動画見放題と一緒に受けられると考えると、DMMTVは太っ腹だなと思いますね。

合わせて読みたい!

 

DMMTVとdアニメストアの比較口コミ

口コミ

DMMTVとdアニメストアの比較した口コミをまとめていきます。

 

dアニメストア派の口コミ

画質と音質がdアニメストアの方がいいという意見。

新しい作品はHD画質で提供されているんですが、一部動画はdアニメストアの方が質がいいみたいです。

 

Twitterで「DMMTV dアニメストア」で検索しても、dアニメストア派の意見がほとんどないんですよね。

いろんな言葉で検索しましたが、マジで見つかりませんでした。

 

DMMTV派の口コミ

dアニメストアの上位互換

アニメ配信数に違いがなく最速配信も多いので、アニメ好きにはおすすめとの意見。

僕もそう思うので、DMMTVを利用しています。

 

UIが使いやすい

DMMTVの方がUIが使いやすいとの意見も。

どちらも触ってみましたが、DMMTVの方があらゆる点で使いやすいと思いますね。

 

DMMTVの方がよかった

dアニメストアが使いにくい・DMMTVがいい感じとの意見も。

使ってみてもらえばわかるんですが、DMMTVの方が使いやすいんですよ…!

 

画質もDMMTVがいい

画質もDMMTVの方がいいと意見も。

画質はアニメを見る上で大事な要素ですので、綺麗な方がいいに決まってますからね。

 

DMM TVとdアニメストアの比較まとめ

まとめ

DMMTVはこんな人におすすめ

  • いろんなジャンルを見たい人
  • より多くの2.5次元舞台・ミュージカルを見たい人
  • 使いやすい便利プレイヤーを使いたい人

dアニメストアはこんな人におすすめ

  • dアニメストア限定作品を見たい人

作品数はほとんど変わらないので、大体のアニメは被ってると思って大丈夫です。

なので、どっちか選ぶならDMM TVをおすすめします。

ぐらと
見れるアニメ作品はほど一緒ですし、DMMTVはそれ以外の動画も見れるとコスパ最強です。

 

1番いいのは、無料お試しがあるので両方使ってみることです。

ですが、僕は絶対DMM TVをおすすめします。プレイヤーの使いやすさが圧倒的すぎる……!

 

30日間無料でお試しできるので、ぜひお試しください!

 

\30日間無料で使える!/

 

\初月無料!/

 

合わせて読みたい!

DMMTVの登録方法と解約方法をまとめてます。

【DMMTV】無料お試しできる!登録方法も画像付きでまとめ!

こちらでDMM TVの魅力を詳しくまとめてます。

【DMMTVとは?】メリット・デメリットのまとめ

人気記事

【おすすめ5選】アニメ好きが絶対楽しめる配信サービスまとめ エロいゲーム20選 理想の美少女が見つかる
DMMTVは 神コスパでグラビア見放題 神ゲー・良ゲー
  • この記事を書いた人

ぐらと

ゲーム・アニメ・漫画が大好きで、エンタメ特化で紹介してます。

現在50,000PV/月ほどのエンタメブログで、多くの人にご覧いただいています。

お仕事相談・ゲーム紹介依頼などありましたら、気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

Twitterフォローもお願いします!

-DMM, 動画・VOD
-, ,