当サイトにはプロモーションが含まれています。
DMMTV

DMM 動画・VOD

【徹底比較】DMMTVとU-NEXTのわかりやすい比較まとめ!

2022年12月5日

配信サービスといえばU-NEXTという印象がありますが、DMMTVも負けていません。

このページではU-NEXTとDMMTVを比較して、どちらがおすすめなのかをまとめています。

 

結論、コスパよく動画を見たい人はDMMTV、より多くの動画を見たい人はU-NEXTです。

DMMTVは月額550円で使えるコスパの最強配信サービスですが、U-NEXTは月額2,189円の代わりに国内最大級の配信サービスです。

ぐらと
有名作品や最新の配信作品を見たいだけなら、DMMTVで十分すぎるほど。

DMMTVはこんな人におすすめ

  • コスパよく動画を見たい人
  • アニメや声優バラエティ特化で見たい人
  • アニメを時短で見たい人

U-NEXTはこんな人におすすめ

  • あらゆるジャンルを見たい人
  • より多くの動画を見たい人

 

 

DMMTVとU-NEXTの比較

DMMTVとU-NEXT

DMMTVとU-NEXTどっちがおすすめか、比較していきます。

こんな項目を比較していきます。(2022年12月23日現在)

  • 料金
  • 作品数
  • オリジナルコンテンツ
  • プレイヤーの使いやすさ
  • グラビアなど男性向け動画
  • 同時視聴
  • 支払い方法
  • 対応機種
  • 画質
  • ポイントの使い道

 

先にざっくりまとめると、こうなります。

DMMTVU-NEXT
月額料金550円2,189円
無料お試し期間30日間無料31日間無料+600ポイント
作品数170,000本以上240,000本以上
オリジナルコンテンツアニメ・声優番組映画・ドラマ
プレイヤーの使いやすさ
同時視聴4人4人
支払い方法クレカ・DMMポイント・キャリア決済クレカ・キャリア決済・その他支払い
画質4Kまで4Kまで
ポイントの使い道DMM内で使える映画のチケットなど

パッと見ての違いは料金・作品数・オリジナルコンテンツの種類です。

 

DMMTVは550円で170,000本以上見れるコスパの高さ・使いやすいプレイヤーなど揃っている使っていて満足度が高いサブスクです。

料金を気にしないならU-NEXTは最強なんですが、月額は2,189円は高いですからね。

 

コスパよく動画を楽しみたい人・安く動画を楽しみたい人は、DMMTVを試してみてください!

 

\30日間無料で使える!/

 

\31日間無料!作品数が最多!/

 

DMMTVとU-NEXTの比較・料金と作品数

貯金・投資

DMMTVとU-NEXTの料金と作品数は、次の通り。

DMMTVU-NEXT
月額料金550円2,189円
作品数170,000本以上240,000本以上
無料お試し30日間無料31日間無料+600ポイント

コスパよく使おうと思うと、DMMTVがおすすめなのがわかります。

月額550円で170,000本以上見れるコスパのよさは、他の配信サービスにはない魅力です!

ぐらと
550円でここまで見れる配信サービスは、DMMTV以外にはありません。

 

U-NEXTの作品数は圧倒的ですが、月額料金が高いところが少し残念。

月額料金を度外視すれば、これだけの作品数を誇るサブスクは他にはなくて最強の配信サービスです。

 

DMMTVとU-NEXTの比較・オリジナルコンテンツ

DMMTVのオリジナルコンテンツ

DMMTVのオリジナルコンテンツはアニメ、声優、バラエティ、ドラマがあります。

様々なジャンルが見れるようになっているので、たくさんの人に見てもらいやすくなっています。

 

対してU-NEXTには「洋画・邦画・海外ドラマ・韓流ドラマ」に独占配信があり、オリジナルコンテンツの多さでは老舗のU-NEXTが優勢

「THE LAST OF US」など、人気ゲームのドラマ化など独占コンテンツが見れます。

 

ただ、オリジナルコンテンツに関しては、数が多ければ勝ち!というわけではありません、

大事なのはオリジナルコンテンツが見たいかどうかなんですね。

 

「10,000本以上オリジナルコンテンツがある!」となっても、見たくないものだったら意味がありません。

ぐらと
オリジナルコンテンツに関しては、あなたが見たいかどうかで判断してくださいね。

 

 

DMMTVとU-NEXTの比較・プレイヤーの使いやすさ

DMMTVのプレイヤー

動画を見る上で大事なことは、プレイヤーの使いやすさです。

DMMTVU-NEXT
再生速度の変更1.25倍、1.5倍、1.75倍、2.0倍0.6倍、0.8倍、1.2倍、1.4倍、1.6倍、1.8倍、2.0倍
アニメOP・EDスキップありなし
早送り・早戻しの秒数設定(アプリ)10秒・30秒・60秒10秒・30秒・60秒・90秒
早送り・早戻しの秒数設定(ウェブ)10秒・30秒・60秒早送り10秒、早戻し10秒
シリーズ一覧へのアクセス
ダウンロード機能ありあり

DMMTVとU-NEXT、どちらのプレイヤーも非常に優秀ですが、簡単に比較してみます。

 

倍速再生の設定

倍速再生

倍速で見たい人は結構多いと思いますが、倍速再生の細かさはU-NEXTが優秀です。

細かく調整できるので、自分に合わせやすいのがいいですね。

ぐらと
ただ、DMMTVもかなり細かく設定できるので大差はありません。

 

OP・EDスキップ機能

DMMTV

U-NEXTにはOP・EDスキップ機能がありません。

ですが、DMMTVにはアニメをたくさん見る人には嬉しいOP・EDスキップがあって、ワンタッチで1分30秒の時間を節約できる便利機能が備わっています。

 

OP・EDに演出がある場合や、セリフが入っている場合はスキップできないようになっています。

ぐらと
自動スキップじゃないから見たいOP・EDは見れるようになっています!

 

早送り・早戻しの秒数設定

DMMTV

早送り・早戻しの秒数設定もできます。

U-NEXTはアプリだと10~90秒まで設定できますが、ウェブ版はできません。

対して、DMMTVはアプリでもウェブでも10秒・30秒・60秒から選択できます。

 

シリーズ一覧へのアクセス

DMMTV

DMMTVにはタイトルの下にドロップダウンするボックスがあって、画像のように続編への切り替えがすぐにできます。

また、年代順に並んでいるのでわかりやすくなっています。

 

最近のアニメの続編のサブタイトルって、「どっちが先…?」「わかりにくい!」と思うものもあります。

写真の銀魂なんて「銀魂‘」「銀魂.」「銀魂延長戦」など、どれが新しいんだ!ってなりますね(笑)

 

この機能はドラマでも使えるので、アニメを見る人以外でも便利に使ってもらえます。

DMMTVはいろんなサブスクのいいところ取りをしている配信サービスです。

 

DMMTVとU-NEXTの比較・グラビアなど男性向け

DMMグラビア見放題

グラビア動画はDMMTVが優勢ですが、大人向け動画はU-NEXTが圧倒です。

DMMTVU-NEXT
グラビア7,000本以上3,600本以上
有料グラビア10,000本ほど0本
大人向け動画2,000本以上38,000以上
有料大人向け動画0本10,000本以上

グラビアのDMMTV、大人向け動画のU-NEXTとなりました。

DMMは別ブランドのFANZAで違うチャンネルがあるため、本数が少ないんだと思います。

 

DMMTVとU-NEXTの比較・同時視聴

DMMTVとU-NEXT

DMMTVとU-NEXTは、最大4つで同時視聴ができます。

DMMTVU-NEXT
月額料金550円2,189円
4人でシェアした料金約138円約547円
年齢制限がかけられるか
同じ動画を同時視聴できるか××

DMMTVとU-NEXTは、同時視聴に関しては優劣がほとんどありません

公式ホームページで細かいところまで比較しましたが、ほぼ一緒です。

ぐらと

新しくできたサービスで、最大手と同じレベルなのは純粋にすごいと思いますね。

 

DMMTVとU-NEXTの比較・支払い方法

DMMTVとU-NEXT

DMMTVとU-NEXTの支払い方法はこちら。

DMMTVU-NEXT
クレジットカードVISA / JCB / AMERICAN EXPRESS / DINERSVISA / MASTER / JCB / AMERICAN EXPRESS / DINERS
独自ポイントDMMポイントU-NEXTカード
キャリア決済ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイルドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル
他サービス×楽天Pay・Amazon・AppleID・GooglePay

 

支払い方法の多さは、U-NEXTが優勢です。

多くの人はクレジットカード・キャリア決済を使うと思うので、あまり影響はないかとは思います。

 

DMMTVとU-NEXTの比較・対応機種

DMMTVとU-NEXT

DMMTVは、テレビ・スマホ・タブレット・パソコンで視聴可能です。

これに加えてU-NEXTは、以下で視聴可能です。

  • ブルーレイレコーダー
  • ホームシアターシステム
  • プロジェクター
  • セットトップボックス
  • ドングル端末
  • VRヘッドセット

視聴できる対応機種では、U-NEXTが優勢です

もちろん、機種やバージョンによっては見れないこともありますのでご注意ください。

 

DMMTVとU-NEXTの比較・画質

DMMTVとU-NEXT

DMMTVとU-NEXTはともに、4Kまで対応しています。

ですが、4K動画の数はかなり少なく、「4Kが見れるからこっちにしよう!」とはならないかなと思います。

 

新しい作品なら4Kまではいかずとも、フルハイビジョンのきれいな画質で見れます。

古い作品は元々の画質が悪いため、DMMTVとU-NEXTともにSD画質になります。

ぐらと
特定の動画を4Kで見たい!とかでない限り、画質に大きな差はないと思っていいです。

 

DMMTVとU-NEXTの比較・ポイントの使い道

DMMTVとU-NEXT

DMMTVにはDMMポイント、U-NEXTにはU-NEXTポイントがあります。

共通しているのは、月額料金には使えないこと。

 

DMMポイントは、DMM内サービスに使えます。

例えば、電子書籍を買ったり、有料動画を買ったりと、DMMで使えるサービスになら使えます。

参照:DMMポイントで利用できるサービスは何ですか?

 

対してU-NEXTも有料動画、電子書籍、雑誌、ライブ配信のチケット、映画館のチケット購入に使えます。

参照:ポイントの活用方法

 

DMMTVとU-NEXTの比較まとめ

まとめ

今回はDMMTVとU-NEXTの比較をしました。

DMMTVはこんな人におすすめ

  • コスパよく動画を見たい人
  • アニメや声優バラエティ特化で見たい人
  • バランスよくたくさんの作品を見たい人
  • アニメを時短で見たい人

U-NEXTはこんな人におすすめ

  • あらゆるジャンルを見たい人
  • より多くの動画を見たい人

 

コスパよく動画を見るならDMMTVより多くの動画を見るならU-NEXTがおすすめ。

 

「U-NEXTは高いからなぁ…」

「月額料金2,000円は高い……」

こんな人は、DMMTVがおすすめです。

DMMTVは550円で170,000本以上の動画が見れるコスパの高い動画サブスクです。

 

「オリジナルコンテンツを絶対見たい!」

こんな思いがなければ、DMMTVでいいんじゃない?と思えるくらいには満足度が高いです。

ぐらと
安いのに満足度が高いなんて最高です!

 

毎月2,000円の出費は痛いですが、550円くらいなら気にすることなく使えますからね!

U-NEXTに強い魅力を感じない限り、DMMTVをおすすめします。

ぐらと
やっぱり、550円で170,000本以上見れるコスパは強すぎます…!

 

\30日間無料!/

 

\31日間無料!作品数が最多!/

 

 

合わせて読みたい!

DMMTVとU-NEXTの登録方法と解約方法を、こちらでまとめてます。画像付きなので、わかりやすいですよ。

【DMMTV】無料お試しできる!登録方法も画像付きでまとめ!

【無料お試し】U-NEXTの登録・解約方法を画像付きまとめ!

DMMTVについて、もう少し知りたい人はこちらでまとめてます。僕の檄推しサブスクの魅力をまとめてます。

【DMMTV】メリット・デメリットがわかる!神コスパVOD

みんな買ってる人気作品ランキング!

人気記事

【寝室シーンあり】 DMM・FANZAGAMESで 楽しめるエロいゲーム エロいゲーム20選 理想の美少女が見つかる
DMMTVは 神コスパでグラビア見放題 神ゲー・良ゲー
  • この記事を書いた人

ぐらと

ゲーム・アニメ・漫画が大好きで、エンタメ特化で紹介してます。

現在50,000PV/月ほどのエンタメブログで、多くの人にご覧いただいています。

お仕事相談・ゲーム紹介依頼などありましたら、気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

Twitterフォローもお願いします!

-DMM, 動画・VOD
-, ,