当サイトにはプロモーションが含まれています。
COD DMZの攻略方法

ゲーム・アプリ

【COD DMZ】上手くなる攻略方法!おすすめ強武器なども紹介!

2023年3月21日

「COD DMZを上手くなりたい!」

「攻略できるようになりたい!」

 

COD DMZをしていると上手くいかず、萎えてしまうことがよくあります。

このページでは、COD DMZの攻略方法やおすすめの強武器なども紹介していきます。

 

僕はFPS歴10年以上、プレイ時間300時間以上、全武器レベルマックスなので参考になると思います。

ぜひ参考にしてください!

 

COD DMZを攻略・上手くなる方法

COD DMZの攻略方法

 

僕がCOD DMZで生き残るために、心がけていることはこちら。

基本的にアシカアイランドでの話になりますが、アルマズラでも通用します。

  • アーマーをたくさん持つ
  • UAVは最優先で起動
  • 正面から撃ち合わない
  • 行動する優先順位を決める
  • 強武器を使う
  • アイテムを欲張らない

 

さっそく、まとめていきます。

 

アーマーをたくさん持つ

COD DMZアーマーをたくさん持つ

 

アーマーを最低でも10枚は持つようにしています。

 

最近のAI兵士は、一瞬で3アーマーを溶かしてくることもあります。

そして、強いスナイパーライフルを頭に食らうと、アーマーが消し飛びます。

 

アーマーが少ないと、移動すら困難になるので必ずたくさん持つようにしてください!

アーマーはショップで250円で買えますので、ある程度大量に買い込んでください。

 

UAVは最優先で起動

 

DMZには、地形にUAVタワーが設置されています。

自分のチームがUAVタワーを起動させれば、探知範囲にいる敵の位置がわかります。

 

上記の動画でも約125mとありますが、僕も同意見です。目測ですが、約125m~130mほどの探知範囲があります。

不安な人は140m~150mほど、距離を置く方が無難です。

 

特にアシカアイランドでのUAVタワーの効果は絶大です。狭いマップなので、UAVタワーを占領することは有利に働きます。

周りに敵がいないことを確認して安全なら、UAVタワーは面倒くさがらずに必ず起動しましょう。

 

 

正面から撃ち合わない

敵オペレーターと撃ち合う時、大切なのは正面から撃ち合わないことです。

もちろん、正面から撃ち合わないといけない時があります。ですが、敵オペレーターと撃ち合う前に大切なのは、不意打ちをすることです。

どんなに上手い人でも、真後ろや横から不意打ちされたら何もできずに死にます。

 

このゲームなら、正直1秒あれば殺せます。戦場で1秒間静止する=死です。

どれだけ不意打ちできるか、予想できない位置から攻撃できるか、これがとても大切です。

 

強いポジションから一方的に撃てば、どんな強い敵にも勝てます。

そのためにも、UAVが必要だということです。

 

 

行動する優先順位を決める

優先順位を決める

 

COD DMZをしていると、いろんな行動をしないといけません。

アーマー回復、リロード、フラッシュを投げる、フラグを投げる、キルストリークを使うなど、本当にたくさんの選択を迫られます。

ですが、基本的には1つずつしか行動できません。なので、優先順位を状況によって決めないといけません。

 

例えば僕の場合、敵オペレーターと近距離で撃ち合っているとき、優先順位はフラッシュ・リロード・アーマー回復です。

回復したい気持ちは山々なんですが、詰めさせないためのフラッシュ、攻撃するためのリロードが優先です。

 

アーマー回復できても、そのアーマー回復分はあっという間に削られます。それだったら、攻撃する要素が優先させるわけですね。

逆に遠距離戦なら回復優先です。ゆっくり回復して、ゆっくり作戦を考えましょう。

 

 

強武器を使う

強武器を使う

当たり前のことなんですが、強武器を使うことも必要です。

武器は最大3つまで持てますが、アサルトライフル・ショットガン・スナイパーライフル、この3つを持てば大丈夫です。

 

バトルライフル・マークスマンライフル・ライトマシンガンなどは、あまり使わなくていいと思います。

 

バトルライフルは反動が強い・弾数が少ない・威力が弱いと、いいところがないです。

マークスマンライフルは遠距離を狙い連射できますが、それなら一発一発が強いスナイパーライフルでいいです。

ライトマシンガンはリロードが遅い・足が遅いので、アサルトライフルの方が強いです。

 

COD DMZのおすすめの強武器はこちら。

アサルトライフル

  • TAQ-56
  • ISO HEMLOCK

ショットガン

  • KV BROADSIDE

スナイパーライフル

  • VICTUS XMR
  • SIGNAL 50

 

COD DMZのおすすめアサルトライフル

おすすめのアサルトライフルは、TAQ-56かISO HEMLOCKです。

連射速度はそこそこですが、一発一発の威力が高い・リコイルが楽・キルタイムが短いと、弱点らしい弱点がありません。

 

おすすめのアタッチメントはこちら。

  • SZホロサーマル
  • 拡張マガジン
  • サプレッサー
  • エイム速度を上げるもの

 

基本的に、僕はエイム速度重視です。反動性や安定性は捨てて、即エイムできるカスタムにしています。

安全に立ち回ることもありますが詰めないといけないこともあるので、反射神経で対応できるエイム速度重視です。

 

COD DMZのおすすめショットガン

KV BROADSIDEはショットガンの中で、圧倒的な強さを誇ります。

正直、狭い場所で急に出会えばレベル1アーマーでも、3アーマーを食らい尽くせます。

 

下手すれば、1対3でも勝てるレベルのショットガンです。

KV BROADSIDEが強すぎて、他のショットガンはいらないレベルです。

 

唯一の弱点は弾持ちが悪いことなので、ミューニションボックスなどで弾薬補充をしっかりしましょう。

おすすめのアタッチメントはこちら。

  • 腰だめ精度アップ
  • 拡張マガジン
  • ドラゴンブレス弾
  • あとはお好み

 

このショットガンは、近距離を圧倒的な連射力で押し切る武器です。

そのため、エイムの必要がない・腰だめで詰める・とにかく連射するだけです。

 

 

COD DMZのおすすめスナイパーライフル

一発の威力を求めるならVICTUS XMR、連射できるスナイパーライフルならSIGNAL 50です。

オペレーター戦を想定するなら、個人的にはVICTUS XMRがおすすめです。

 

スナイパーを当てられる状況=向こうからも当てられる状況です。ゆっくり連射していると、向こうから痛いしっぺ返しを食らいます。

 

おすすめのアタッチメントはこちら。

  • サーマルサイト
  • サプレッサー
  • 拡張マガジン
  • エイム速度を上げるもの

 

個人的には8倍サーマルサイトがおすすめです。

100m以上先の敵でも熱源感知ができて、遠距離でも敵をよく狙えます。

 

また、サプレッサーがないと即位置バレします。

多少のデメリットはありますが、スナイパーとして位置バレしにくいという最大のメリットが得られます。

 

スナイパーライフルはリロード速度が総じて遅いです。

そのため、拡張マガジンにしてリロード回数を減らすのがおすすめです。

 

最後に、あの敵を狙いたい!と思ってもエイム速度が遅いと間に合わないことがあります。

そして、スナイパー同士で撃ち合う際、相手を見つけたら即エイムして撃たないといけません。そのため、エイム速度を上げるのはおすすめです。

 

COD DMZのおすすめ装備

おすすめ強武器は以上の武器でしたが、ここからはおすすめの装備を紹介します。

タクティカルフラッシュバン
リーサルセムテックス・テルミット
キルストリークUAV→アドバンスUAV→エアストライク
フィールドアップグレードリバイブピストル・アーマーボックス

 

簡単に解説します。

 

COD DMZのおすすめタクティカル

フラッシュを食らうと数秒間、画面真っ白になります。

その間、行動はできるものの何も見えないので、ほぼ無防備といえます。

 

AIの足止め、対オペレーター戦、どちらにも使える万能タクティカルです。

特に敵オペレーター戦では、どんなに強い人でも何もできなくなるため、猛威を振るうタクティカルです。

 

もし、フラッシュバンを食らったら、食らう瞬間に地形を覚えて射線を切る・逃げる・もしくは相手が詰めてくる方向を読んで攻撃しましょう。

こればっかりは慣れなので、時間が必要です。

 

 

COD DMZのおすすめリーサル

セムテックスは、狙ったところを爆発できる万能リーサルです。

フラグだと転がって起爆地点がずれるため、盾持ちを倒しにくい欠点があります。

 

あとは、テルミットは継続ダメージを与え続けられるリーサルです。

盾持ち・小型ヘリ・敵オペレーターに対して有効です。他にもC4やモロトフなどありますが、微妙です。なんというか微妙です。

 

COD DMZのおすすめキルストリーク

おすすめのキルストリークは、UAVです。

アドバンスUAVは敵オペレーター・AIとの違いが判別つかず混乱しやすいのです。UAVは判別がつくため動きやすいです。

 

ですが、敵の位置がわかってる・もう接敵している状態ならアドバンスUAVは最強です。

相手の位置がリアルタイムで通知してくれるので、攻めてくるか逃げているのかすぐにわかります。

 

攻撃系でおすすめのキルストリークは、エアストライクです。発動まで短く、圧倒的な攻撃力で問答無用でダウンをとれます。

攻撃範囲が狭いので上手く使わないといけませんが、おすすめのキルストリークです。

 

エアストライクのおすすめの使い方は、スナイパーでワンダウンを取ってからの確殺用・敵オペレーターを屋上からどかす用に使うのがいいでしょう。

屋上から撃ち下ろされると詰められず膠着状態が続いてしまい、漁夫られる可能性があります。

エアストライクや迫撃砲があれば、敵オペレーターをどかせるので1つ持っておくことをおすすめします。

 

また、1ダウンを取る目的ならボムドローンもおすすめです。

ほとんどワンパンでダウンが取れるため、人数有利を作るためにはおすすめのキルストリークです。

 

ですが、ボムドローンにはデメリットもあり、使用中何もできなくなります。

僕はPad勢なので方向キー右を押してしまうと、有無を言わさずボムドローンが起動するため、かなり不便です。

アイテムを選ぶときなど、方法キーを使うのですが敵の攻撃を食らうとアイテム画面がキャンセルさせることがあり、その瞬間にボムドローンが起動します。

そして、動けず焦ってしまうことがあるので、ボムドローンは常備せずにバックに入れておいて、敵オペレーターと対峙するときだけ使うようにしましょう。

 

 

最後に籠城用におすすめなのが、クラスターマインです。

狭い通路・上下できるワイヤーの出入り口・敵オペレーターの死体など、罠を仕掛けるのにもってこいです。

籠城戦では猛威を振るいますが、近くにいると自分もダメージを食らうため、注意してください!

 

 

COD DMZのおすすめフィールドアップグレード

自己蘇生ができるリバイブピストルが安定します。

チームがダウンした時にも自動蘇生として使えるので、かなり使えるフィールドアップグレードです。

 

次点でアーマーボックスです。

特に補給ができない状況・序盤でキャッシュがない状況では使えます。

 

万能なのがミューニションボックスなんですが、万能ゆえに味方が使ってくれる可能性が高いです。

またショップで1,000円で買えるので、常にもっておく必要はないと思います。

 

 

アイテムを欲張らない

欲張らない

 

COD DMZで一番無防備になる瞬間は、アイテムを取る瞬間です。特に、敵オペレーターのバッグからアイテムを取る瞬間が一番ヤバいです。

もっというと、敵オペレーター複数人と戦っているときに、倒した1人のアイテムを漁るのが一番ダメです。

 

「敵のアイテムが欲しい!」

「俺が倒した敵だから、俺のアイテム!」

「アイテムを取る状況=相手に不意打ちをするチャンスを与える」です。

こういった考えをもった人は、まず死にます。確実に敵を殲滅してから、アイテムを取りましょう。

 

僕も敵オペレーター戦で味方がやられたら、その味方の死体を見張ります。油断してアイテムを取りにくる人が一番倒しやすいからです。

敵オペレーター全員を壊滅させてから、アイテムを取りましょう!

 

 

COD DMZを上手く立ち回るマナー

COD DMZでの大切なマナー

 

約300時間プレイしてきて、絶対に守った方がいいマナーを紹介します。

これは、僕がこれをされたら何がなんでも助けない・関わりたくないと思うことです。

 

正直、FPSや対人戦は相手に不快なこと・苦手を押し付けるゲームです。ですが、最低限のマナーがあります。

そこで、「これだけはするな!」「こうした方がいい!」ということを紹介します。

 

これだけはするな!

  • 味方のアイテムを取らない
  • 味方のカバーをしない・足並みを合わせない
  • 自分勝手な行動を取る

こうした方がいい!

  • できるだけ蘇生優先
  • アイテムを買ってあげる
  • 味方の任務を確認して協力する

 

さっそくまとめていきます。

 

味方のアイテムを取らない

ダウン後に殺されると、アイテムの入ったバックパックを落とします。

そのバックパックは敵も漁れますし、味方も漁れます。

 

僕は味方のバックパックを漁る人を、味方だと思えません。

間違って漁ってしまうことはあります。敵のバックパックと区別がつきませんからね。

 

ですが、自動的に回収してしまうのはキャッシュだけ。それ以外のアイテムは基本的に自動回収はありません。

回収してもアイテムを落とすことができるので、返してくれるならいいんです。

 

でも、我が物顔で盗っていく人がいます。僕が取られても腹立ちますし、味方が取られても腹立ちます。

せっかく出会った味方ですから、アイテムを盗むようなことはやめましょう。僕は、これをされたら目の前でダウンされても蘇生しない自信がありますよ?

 

そして、味方が倒した敵オペレーターのアイテムを先に取らないようにしましょう。

味方が負けるリスクを抱えて頑張って倒してくれた、敵オペレーターのアイテムを最優先で漁る人がいます。さらに、その味方がダウンしているのに蘇生もせずに漁る人は最悪です。

 

また、3人チームで1人だけ生き残っている場合、先に蘇生された1人がもう1人を蘇生するべきだと思っています。

僕らが生き残れたのは、最後の1人が生き残ってくれたからです。死んだ2人が頑張ったのかもしれませんが、漁るのは全員が動けるようになってから・もしくは生き残った1人が優先です。

 

これは僕の感覚の話ですが、仲間のことを考えるのはとても大切ですよ。

 

 

味方のカバーをしない・足並みを合わせない

ここではオペレーター戦(3対3)を想定しています。敵オペレーター戦だと、まずスナイパーライフルで撃ち合うことが多いです。

そして、1ダウンを取って迫撃砲やエアストライクを打ち込んで詰めるのが定石です。

 

ですが、ずっっっっっっっとスナイパーライフルで狙っている人がいます。味方が詰めたなら、一緒に詰めるべきです。

でないと、確殺を入れられたら2対3なのに、戦うのは2対2になって負ける可能性があります(もちろん、2対3でも負けることはあります)。

 

詰めるときは詰める、逃げるときは逃げると、足並みを合わせてカバーし合うことが大切です。

 

 

そして、大事なのは足並みを合わせることです。

UAVやAIの銃声、SAMタレット起動音など、敵オペレーターの位置がわかる要素はたくさんあります。

ですが、「あそこに敵がいる!」「いくぞ、やるぞ!」と血気盛んに一人で突っ込んでいく人がいます。

 

これは絶対ダメです。

自分の腕に自信があるならいいですが、基本的には3人でまとまって不意打ちをするのがベストです。

どうしても攻撃したい場合は、スナイパーライフルで遠巻きに攻撃しましょう。絶対に逃げられる距離感を保ちましょう。

 

 

自分勝手な行動を取る

COD DMZでは基本的には3人チームです。

そのため、自分だけ好き勝手な行動するのは避けましょう。

 

チームから遠い場所で死んだ味方を、好き好んで蘇生しにいく人はあまりいません。

好き勝手に動きたいなら、味方を補充せずにソロでプレイしましょう。

 

 

できるだけ蘇生優先

敵オペレーターとの戦い・要塞攻略時には、たくさんのアイテムがあります。

ですが、味方がダウンしているなら蘇生優先にしましょう。

 

というのも、もしかすると漁夫の利を狙う敵オペレーターがいるかもしれません。

その時に人数が揃っていないと、倒せるものも倒せません。

 

また、蘇生を待っているプレイヤーは、その時間は虚無の時間です。

何より面白くない時間といってもいいです。せっかくチームになったんですから、味方と仲良く、気持ちよくプレイしましょう。

 

 

アイテムを買ってあげる

たくさんのキャッシュを持って帰っても、経験値になる・保証武器のクールタイムが短くなるくらいのメリットしかありません。

そのため、お金が余っていたら味方のアーマーやバックパックを買ってあげましょう。

 

といっても、なかなか買ってくれるプレイヤーはいません。だからこそ、買ってくれた時とても嬉しい気持ちになります。

もし、僕は買ってもらえたら「あんたについていくぜ!」って気持ちになります

 

味方の任務を確認して協力する

味方の任務は、確認できるようになっています。

自分の任務が難しい時、やることがない時には味方の任務に協力してあげましょう。

 

僕も、僕についてきてくれる人がいて任務を手伝ってくれたら、僕も確認して任務を手伝うようにしています。

逆に「この場所にアイテムがあるよ!」「この任務をやりに行こう!」と、僕からするようにもしています。

 

もちろん、最優先にする必要はなく、「覚えていたら…」くらいで大丈夫です。

 

 

COD DMZを攻略する方法まとめ

まとめ

 

今回は、COD DMZを攻略する・上手くなる方法をまとめました。

簡単におさらいです。

COD DMZの攻略方法

  • アーマーをたくさん持つ
  • UAVは最優先で起動
  • 正面から撃ち合わない
  • 行動する優先順位を決める
  • 強武器を使う
  • アイテムを欲張らない

COD DMZのマナー

  • 味方のアイテムを取らない
  • 味方のカバーをしてあげる・足並みを合わせる
  • 自分勝手な行動を取らない
  • できるだけ蘇生優先
  • アイテムを買ってあげる
  • 味方の任務を確認して協力する

 

今回のことを参考にしてもらえば、生存率は上がります。確実に上がります。

特に大事なのは、不意打ちを心がけること・アイテムを欲張らないことです。これを守れば、敵オペレーター戦での生存率は格段に上がるはずです。

 

僕はタイマンでの撃ち合いなら、あんまり負けることはありません。さすがにFPSを10年以上してますからね。

死ぬときに多いのは、やはり不意打ちや人数不利がほとんどです。

 

ぜひ参考にしてください!

もし参考になったら、コメントなどもらえると励みになります!

 

こちらでゲームを快適にプレイできるグッズを紹介しています。

【グッズ14選】ゲーム環境を快適にしたら気持ちよくゲームできる

 

みんな買ってる人気作品ランキング!

人気記事

【寝室シーンあり】 DMM・FANZAGAMESで 楽しめるエロいゲーム エロいゲーム20選 理想の美少女が見つかる
DMMTVは 神コスパでグラビア見放題 神ゲー・良ゲー
  • この記事を書いた人

ぐらと

ゲーム・アニメ・漫画が大好きで、エンタメ特化で紹介してます。

現在50,000PV/月ほどのエンタメブログで、多くの人にご覧いただいています。

お仕事相談・ゲーム紹介依頼などありましたら、気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

Twitterフォローもお願いします!

-ゲーム・アプリ
-,