当サイトにはプロモーションが含まれています。
【鳴潮】 オープンワールドならではの 楽しさを損なわない工夫が最高すぎる

ゲーム・アプリ

【鳴潮】オープンワールドならではの楽しさを損なわない工夫が最高すぎた…!

2024年5月24日

鳴潮は、ハイスピードアクションを堪能できるオープンワールドRPG。

操作感・ゲームシステムは有名どころでいうと「原神」に非常に似ているんですが、より快適にオープンワールドを満喫できる仕様になっています。

 

敵を倒して敵の力を再現するワクワクする要素があったり、ジャスト回避が必要な緊張感あるバトル、快適なゲーム体験ができる高速移動など、面白いと思える要素が詰まったゲームです。

快適なシステムやバトルは面白いのに、魅力的なキャラがもっとゲームを面白くしてくれるんです。

 

鳴潮アクションシーン

運営元はKURO GAMESという中国の運営会社で、全体的にホヨバと似た雰囲気を感じさせます。

キャラ等身やUIは崩壊スターレイル、バトルシステムは原神という感じで、人気ゲームのいいところどりをした印象です。

ぐらと
パクリという人もいるかもですが、僕的にはまとまっていいゲームだと思います。

 

個人的には原神より面白いと感じて、鳴潮は続けてプレイできそう。

原神でイラつたスタミナ関連・移動関連が快適になっていて、オープンワールドならではの世界を旅する体験を満喫できました。

 

  • 美形キャラが戦うのを見たい人
  • ハイスピードアクションを堪能したい人

こんな人には鳴潮はおすすめです。

ストーリーは固有名詞が多すぎて正直よくわかりませんが、クオリティが非常に高いアクションは大満足です。

鳴潮

鳴潮

KURO GAMES無料posted withアプリーチ

 

 

鳴潮がどんなゲームなのかレビュー!

鳴潮がどんなゲームかレビュー

鳴潮は、ハイスピードアクションがウリなオープンワールドRPG。

ストーリーは固有名詞が多く分かりにくいですが、スピード感あるアクションが圧倒的な爽快感をくれるゲームです。

 

鳴潮主人公

主人公は記憶を失った「漂泊者」となり、危険な地域で倒れているところを秧秧(やんやん)・熾霞(しか)に助けられます。

安全な地域に行こうとするも、「残像」と呼ばれる敵に襲われますが圧倒的な強さを見せる漂泊者。

 

そこから漂泊者が世界にとって重要な人物だとわかり、記憶を取り戻したり、世界のために戦うストーリー。

ぐらと
固有名詞が多すぎてよくわかりませんが、世界を救うアクションRPGです。

 

鳴潮ハイスピードアクション

本作の醍醐味はハイスピードアクション!

テンポのいい攻撃はバトルを楽しく感じさせ、ジャスト回避で避ける緊張感はヒリつかせます…!

敵の連続攻撃をジャスト回避しまくった時の快感は、このゲームしか味わえない感覚です…!

 

また、敵の攻撃をパリィすることもできるし、キャラによって武器・戦い方が違います。

そのため、自分なりのプレイスタイルでバトルを最大限楽しめるのが最高でした!

ぐらと
ストーリーはよくわからないけど、バトルの面白すぎるので存分に楽しめます。

 

鳴潮ハイスピード移動

世界中を旅するオープンワールドRPGなんですが、イラつきを感じない高速移動が最高!

ワイヤーアクションで空を高速で駆け回ったり、90度ある崖を走ったりと、移動でイラつきを感じないのが本当に最高です…!

 

非バトル時にはダッシュしてもスタミナが減らない仕様だったりと、広大な世界を旅するのに快適な移動を提供してくれます。

また、ミニゲームやパズルなどが点在しているので、飽きさせずに世界を旅する工夫が張り巡らされていました。

ぐらと
ついつい楽しくて寄り道してしまう、オープンワールドならではの面白さを確かに感じました。

 

こういった点から、オープンワールドアクションとしては超高評価です。

ストーリーは真剣に考察しないとわからないと思いますが、アクションゲームとしては楽しめる要素が詰まったゲームと言えるでしょう。

 

キャラがちょっとエロいデザインになってる

鳴潮女主人公

鳴潮では男女主人公どちらか選べるんですが、余りにもエッチな衣装が目に入ったので女主人公にしました。

露出の多いくノ一感がある衣装で、ムチムチな太ももが眩しいです…。

 

鳴潮ヤンヤン

ストーリーで仲間になるヤンヤンも肩を露出させて、横から横乳を堪能できちゃいます。

黒と青と基調したシックなカラーですが、それに反してエッチな衣装です…。

 

鳴潮散華

目に特殊能力がある散華さんもへそ出しルックなエッチな衣装なんですが、背中がガッツリ開いているのがエッチ…!

パンツが見える、おっぱいがガッツリ見えるといったエロ要素ではなく、エロさを感じる衣装って感じです。

ぐらと
同人誌とかで人気出そうな気がする。

 

鳴潮パンツ

ただ、下から覗いてもパンツが見えることはありません。

  • ほとんどのキャラはホットパンツ
  • ローアングルにしすぎると透過する

ムチムチな太もも、タイツ越しの太ももを堪能するくらいにエッチさです。

 

鳴潮白芷

後はおっぱいの谷間をちょっと眺めたりと、それくらいのセクシーさを楽しめるゲームになってました。

ガッツリなエロさではなく、フェチ心をくすぐる衣装のエロさでしたね。

 

ハイスピードアクションが面白い

鳴潮スイッチ

鳴潮の一番面白いところは、ハイスピードアクションです!

攻撃・スキル・必殺技を使いこなして攻撃し、敵の攻撃はジャスト回避でギリギリ避ける…!

一瞬一瞬の判断が大事なハイスピードアクションで、緊張感ある戦いは脳をヒリつかせます…!

 

また、キャラ入れ替えでコンボを繋げたりと、キャラを切り替えて戦うシステムだからこその面白さもあります。

 

鳴潮音骸

さらに特徴的なのは、敵の力を奪って使えること!

巨大な残像に変身して敵を薙ぎ払ったり、回復してもらったりと、様々な形で敵の能力を使えるのが面白い…!

 

「敵の能力を奪って使う」誰もが憧れる能力が使えるアクションは、その体験も面白いし、戦略性が広がる面白さもありました。

ぐらと
いろんな能力があって、面白いアクション体験ができます。

 

鳴潮必殺技

また、ハイスピードアクションは面白いですが、それを彩る演出はついつい見たくなるカッコよさ!

キャラ毎にカッコいい必殺技演出があるし、バトルのエフェクトもカッコいい…!

ぐらと
ゲーム性の面白さもあるんですが、魅せるカッコよさもあって、ずっと続けたくなる楽しさがありましたね。

 

飽きさせないオープンワールド体験が面白い

鳴潮ミニゲーム

鳴潮を遊んでいてストレスなくプレイできる要因として、飽きさせないオープンワールド作りができているからだとお思います。

 

  • ミニゲームが多い
  • 宝箱を落とす敵が多い
  • 敵から力を奪えるから倒す意味がある

などなど、ただただ世界を走っていると移動が面倒になって飽きやすいんですが、様々なイベントが点在してるから目移りしてしまう面白さがありました。

ぐらと
サブクエスト中だけど、こっちのボスも気になる!的なことが何度もありました。

 

鳴潮壁走り

そして、これらを支えるのはストレスのない移動です。

いくら面白いイベントが点在していても、各イベントへのアクセスが遅いとオープンワールドらしい楽しみを満喫できません。

 

壁走りやワイヤーアクションで崖を登れたり、落下ダメージキャンセルできたりと、高低差のアクセスが非常に楽なのが超よかった…!

原神を数十時間遊びましたが、移動でイラつくことが多かった記憶があります。

ぐらと
ノンエンカウント時にダッシュしても、スタミナが減らないのも高評価です。

 

とんでもないイベント数が点在していて、ストレスのない移動で途切れずイベントにアクセスできるんです。

オープンワールドの楽しさを満喫できる作りになっていて、面倒くさいと思う間もなく世界を楽しめました。

 

ストーリーはよくわからない

鳴潮ストーリー

ストーリーはマジでわかりません。

漂泊者である主人公は特別な力をもっていて、頼られる存在でありながら、狙われる存在でもあることしかわかりません。

 

固有名詞が多く、そのほとんどが馴染みのない漢字なので、覚えるのも一苦労です。

また、常用漢字でもないのに読み仮名が降られていないこともあるので、なんとなく・雰囲気で楽しむゲームです。

ぐらと
メインストーリーだけは頑張って読んでますが、あんまり分かってません。

 

鳴潮ストーリー分からない

固有名詞が分からないと何を示しているか分からないので、ストーリーも分かりません。

  • なんとなくストーリーが分かればいい人
  • じっくりストーリー考察したい人

こんな人は鳴潮は向いてるかも。

ぐらと
分かりやすいストーリーなら楽しめるんですが、ここまで難しいと思考放棄してしまいました。

 

ただ、ストーリーは分からなくても、それを超えるアクション体験ができます。

魅力的なキャラたちで面白いアクションが遊べるので、それだけで遊ぶ価値があるゲームだと思います。

 

鳴潮は面白い?つまらない?レビューまとめ

まとめ

鳴潮を10時間ほど遊びましたが、続けて遊びたいと思える面白いアクションゲームでした。

オープンワールド×高速移動で、ストレスなくオープンワールドならではの楽しさを満喫できました。

 

バトルはハイスピードで緊張感がありますし、世界探索はイベントがたくさんあって、飽きることを感じさせません。

原神と似ていると話題ですが原神と鳴潮だったら、世界探索の快適度が段違いの鳴潮を選ぶでしょう。

 

ただ、原神を長く遊んでいる人は、鳴潮に切り替えるほどかと言われると微妙です。

今まで培ってきた原神キャラへの愛着やプレイした歴史もあるでしょうから、乗り換えるほどの魅力を感じるかは人次第です。

ぐらと
原神キャラは可愛いらしいキャラが多くて、ファンも多いですからね。

 

間違いなく言えることは、飽きることなく楽しめる面白さがありあました。

ただ、時間泥棒になる可能性を秘めたゲームなので、気を付けて楽しんでください(笑)

鳴潮

鳴潮

KURO GAMES無料posted withアプリーチ

 

無料で遊べるエロい美少女ばかりのゲーム、時間が溶ける面白いゲームを紹介してます!

 

みんな買ってる人気作品ランキング!

人気記事

【寝室シーンあり】 DMM・FANZAGAMESで 楽しめるエロいゲーム エロいゲーム20選 理想の美少女が見つかる
DMMTVは 神コスパでグラビア見放題 神ゲー・良ゲー
  • この記事を書いた人

ぐらと

ゲーム・アニメ・漫画が大好きで、エンタメ特化で紹介してます。

現在50,000PV/月ほどのエンタメブログで、多くの人にご覧いただいています。

お仕事相談・ゲーム紹介依頼などありましたら、気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

Twitterフォローもお願いします!

-ゲーム・アプリ
-, ,