商品レビュー 生活の知恵

【勝手に動く】PS4コントローラーが壊れて勝手に動く原因と解決策。

ぐらと
触ってないのに勝手にコントローラーのスティックが動く……

そんなお悩みを解決します。

 

PS4のコントローラーっていつの間にか勝手に動く・ボタンが効かないとかの症状が出てきますよね。

 

特にFPS系のゲームをやってると壊れやすいですね。

 

僕もPS4コントローラーは多分6回くらい買いなおしてます。

 

しかも修理にも3〜4回出してますね。それぐらい壊れやすいんですよ……。

 

この記事ではPS4コントローラー勝手に動く原因と解決方法を紹介します。

 

使っていく上で壊れるのは仕方ないですが原因が分かれば長持ちするのでぜひご覧ください。

 

PS4コントローラーが勝手に動く原因

原因

 

原因の多くはこちら。

  • Bluetoothの干渉
  • ホコリなどのゴミが詰まってる
  • 部品の劣化

 

部品の劣化に関しては基本的に買い直すしかありませんが、Bluetoothとホコリは解決できるので紹介していきますね。

 

Bluetoothの干渉【コントローラーが勝手に動く原因】

Bluetooth

 

PS4コントローラーは無線(Bluetooth)接続ができます。

 

ただスマホやタブレットなどもBluetooth機能があるので電波の干渉が起こる可能性があります

 

僕もこの症状が起きてからはBluetooth接続はしないようにしました。そこからはずっと有線接続してます。

 

無線接続は便利ですが操作ができなくなると意味ないのでBluetooth干渉している可能性がある人は有線接続に変えてみてください

 

PS4の設定から有線接続に変えられます。

【設定】→【周辺機器】→【コントローラー】→【通信方法(USBケーブルを使う)】

 

ホコリなどのが詰まっている【コントローラーが勝手に動く原因】

長期間使っていると内部までホコリが入ってしまい、コントローラーが壊れてしまうことがあります。

 

ホコリ以外にもエイムリングのゴミでも壊れたりします。

 

エイムリング=スティックにつけるスポンジみたいなやつ。

つけると細かなエイムがしやすくなる。

 

僕もエイムリングをつけてからスティックがおかしくなりやすくはなりましたね。

 

エイムリングはスポンジみたいな素材なので長くゲームをするとゴミがコントローラー内部に入りやすくなります。

 

ただFPSゲーマにとってエイムリングは中々手放せないのです……。

 

なのでエイムリングのゴミが気になる人はフリークがおすすめです。

 

少し値段はしますがフリークをつけるとスティックが高くなり細かなエイムができるようになります

 

エイムリングの代わりになりますのでエイムリングが原因で壊れたことがある人は試してみてくださいね。

 

FPSフリーク PS4 PS5 コントローラー用 親指グリップキャップ 可動域アップ アシストキャップ 簡易パッケージ アシストキャップ ジョイスティックカバー(2個セット/オレンジ)
Chayoo

 

PS4コントローラーが勝手に動くときの解決策

解決策

原因は先ほど紹介したBluetoothの干渉とホコリなどがつまりがとても多いです。

 

解決策はこちら。

  • リセットボタンを押す
  • Bluetooth→有線にする
  • ホコリがつまる→接点復活剤を使う

 

Bluetoothは有線接続にするだけなので飛ばします。

 

接点復活剤ってなに?という方にやり方の紹介をします。

 

リセットボタンを押す

 

PS4コントローラーの背面にはリセットボタンがあって、それを押すことで設定が一度飛びます。

 

そこからまたPSボタンを押してみて再接続して見てください。

 

それで直らなかったら次は分解してみましょう。

 

PS4コントローラーを接点復活剤で直す

PS4を自分で分解して直すこともできます。

 

YouTubeでたくさん動画が上がっているので見ながらすると出来ます。

 

この動画がわかりやすく丁寧だったのでおすすめです。

ただ分解して内部の掃除をするだけではダメで接点復活剤が必要となります。

 

amazonで見ると350円とかなり安かったので調子が悪くなったコントローラーがあれば試してみてもいいかもですね!

 

 

もし分解するのが怖い人は次に進みましょう。

 

それでも直らない場合

それでもコントローラーが直らない場合、二択あります。

  • 修理
  • 買い直す

 

もし修理に出す場合こちらからオンライン修理に出せます。

SONYの修理申し込みはこちら

 

メーカー保証の一年以内なら修理に出せば大体0円で修理してもらえます。

 

実際僕も3〜4回出しましたが全部0円でした

 

ただ保証がなく修理に出すと4,950円もかかります。

 

新品を買うとおよそ6,500円くらいなのでそれだったら新品を買ったほうがすぐにゲームできるのでいいかもしれません。

 

ぐらと
修理に出すと1週間くらいかかるので予備がないとその間ゲームができません。

 

勝手に動いて壊れたら買いなおすべきコントローラー

もし直らなくて新しいコントローラーを買い直すならこれがおすすめ!というコントローラーを紹介しておきます。

 

TopACE  PS4 コントローラー

レビューが5,000件を超えていて評価4.8の人気商品です。

 

価格も3,500円を切っており純正より安く耐久性も高くなっています。

 

もちろん有線接続も可能なのでBluetooth干渉に悩まされた人にもおすすめです。

 

人間工学に基づいた形になっているので手に馴染みますよ!

 

ぐらと
つまりコスパが良くて使いやすいコントローラー!

 

純正PS4コントローラー

言わずもがなSONYさんのPS4純正コントローラー。

 

値段はそこそこしますがPS4を動かすための機能は全部揃ってます

 

純正以外の安いやつをテキトーに買うよりは純正を買ったほうが100%安心です。

 

ぐらと
安い奴はちょっと怖いなぁ…という人にはおすすめ!

 

SCUF IMPACT ADRENALINE

プロゲーマーも使っている最高のPS4コントローラー。

 

値段はどのコントローラーよりも高いですがその耐久性と使用感の良さは一番です

 

有名FPSYouTuberのハセシンさん使用モデルでもあり、人気の高いモデルになっています。

 

背面にパドルがついていて自分でボタンのカスタマイズが可能になっています。

 

ぐらと
ボタンが足りない…!そんな悩みを解決してくれる操作性抜群のコントローラーです!

 

PS4コントローラーが勝手に動くときの解決策まとめ。

まとめ

 

PS4のコントローラーが勝手に動くときはこうしましょう。

  1. 有線接続にする
  2. 分解して直す
  3. 修理に出す
  4. 買い直す

 

僕の場合は有線接続にするだけで改善したのでまずは有線接続から!そこから使い倒したらダメになりましたが(笑)

 

接点復活剤を使って自分で直せるならそれが一番安上がりです。

 

SONYさんは一度基盤などを開けると修理の受付が出来なかったと思うので保証期間なら修理が安定しそうですね。

 

修理中はゲームができなくなるので出来れば予備のコントローラーがあれば快適にゲームが出来そうですね。

 

ぐらと
修理に出している間用に予備でひとつ持っておくと安心ですよ。

-商品レビュー, 生活の知恵

© 2021 マトメバコ! Powered by AFFINGER5