当サイトにはプロモーションが含まれています。

VR関係

【Meta Quest3】レビュー!ガッカリなところもあるけど満足感アリ

2023年10月18日

Meta Quest3買いました!!

今まで初代Metaを使っていて、Meta Quest2をレンタルして遊んだりしていましたが、遂に最新デバイスがうちに来ました!

ぐらと
74,800円と安くはないですが、楽しみにしていたから嬉しい!

 

さっそくMeta Quest3のレビューをしていきます。

 

Meta Quest3のレビュー

MetaQuest3のレビュー

カラーパススルーや画質は綺麗になったけど、Meta Quest3じゃないといけない理由がない!って感じです。

Quest2とそんなに変わらないというのが正直な感想

ぐらと
今Quest2を持っている人は、焦って買う必要はないと思いますね。

 

初代Questユーザーとしてはカラーパススルーや解像度の向上にテンションは上がりましたし、初代Questでできないゲームをプレイできるようになったのは嬉しい。

ですが、別にQuest2でもいいんですよね。

 

よりMRコンテンツで遊びたい・もっと綺麗な画質で楽しみたいと思っている人にはQuest3をおすすめしますが、現状不満がない人は急がなくてもオッケーだと思いました。

ぐらと
項目別にレビューしていきます。

 

MetaQuest3のレビュー(Quest2と比較)

装着感そんなに変わらない
コントローラーいいところも悪いところも増えた
解像度綺麗に見える・ハッキリ見える
パススルーカラーになって満足度アップ
臨場感アップ

 

装着感の快適性

Meta Quest3

Quest3の装着感はQuest2とほとんど変わらないです。

本体部分が40%薄くなったとのことで快適感が増したんだろう!と期待していたんですが、ほとんど変わりません。

 

長時間着けているとおでこや頬が痛くなるのはQuest3でも改善されていないので、長時間遊ぼうと思うとカウンターウェイト処理は必須かなと思います。

初代QuestからQuest2に切り替えた時は装着感に感動しましたが、Quest3ではその時ほどの感動はありませんでした。

ぐらと
Quest2と変わらないということは、十分装着感だということなんですけどね。

 

2時間ほど連続でつけていると、おでこがちょっと痛くなってくる感じですね。

 

コントローラーの良し悪し

Meta Quest3コントローラー

Quest3のコントローラーはリングが無くなったことで軽量化しており、より疲れにくくなりました。

ただ、デメリットが生まれてしまったのも事実。

デメリット

  • 自立しなくなった
  • リングに指をかけて持てなくなった

メリット

  • 軽量化
  • ワンボタンで電池入れ替え
  • スマートになって場所を取らない

Meta Quest3コントローラーリング

初代Quest・Quest2にはこういったリングがあって独立して置いたり、リングに指をかけて持てました

ですが、以前からのユーザーとしては、リングがなくなったことでこれができないのが不便。

ぐらと
僕の友達もリングがなくなったことを嘆いていました。

 

Meta Quest3コントローラーボタン

リングがなくなったことで軽量化して扱いやすくなっているので、総合的には良くなっています。

 

また、赤丸で囲んだところに電池カバーを開けるボタンが増えています。

今までは結構な力を入れてスライドしてましたが、このボタンで楽に開閉できるようになったのはメリット!

ぐらと
外すのもつけるのも楽になって、壊れにくくなった感じがしますね。

 

リングがなくなったことでデメリットもありましたが、総合的にはプラスだとは思います。

もう少し小さいリングがついてたら最高でした。

 

綺麗に見えるようになった

Quest3のヴァーチャルデスクトップ

初代Quest・Quest2に比べて、映像がより鮮明・綺麗に見えるようになりました

レンズの性能自体が上がっているので、Quest3のゲームでもPCVRでも同じように鮮明に見れるのがかなりいい

ぐらと
Quest3で見るものが全部綺麗に見える!

 

ブログ用に画質が落ちていますが、PC版NIKKE(美少女ガンシューティングゲーム)をプレイしてみたら目の前にいつもより近く綺麗に見える美少女がいて、ちょっと感動しましたね。

 

MetaQuest3レンズ

Quest2では網目が目立つレンズ(フレネルレンズ)で、ゴーグルがズレると映像もボヤけてしまいました。

ですが、Quest3ではツルツルレンズ(パンケーキレンズ)になって、多少ズレても映像がボヤけることなくずっと綺麗!

ぐらと
映像がボケると一気にテンションが下がるから、ここはマジで大事。

 

MetaQuest3無段階調整

Quest2ではレンズを動かすことで3段階で焦点を合わせる「IPD調整」が、Quest3では本体下部についていて無段階調整できる・いつでもできるようになったのは嬉しい

ぐらと
Quest2だと調整する時、着け外ししないといけないのがめんどさかった…。

 

これによって着け外しの手間もないし、自分の焦点に合わせやすくなっています。

人によって焦点が違うので、無段階調整できるのはマジで助かりました

 

カラーパススルーはすごい

カラーパススルーになったことで、Quest3をつけたままでもかなり動きやすくなりました。

 

Quest3を着けたままでもスマホを見たり、家の中を歩いたりと、着ける・外すの動作をしなくてよくなりました

ぐらと
特にQuest系はスマホアプリとの連動が必須なので、それがサクサクできて快適でした!

 

MetaQuest3カラーパススルー

Quest3つけたままスマホ操作中

Quest2だとスマホの画面を見ても文字が読めませんでしたが、Quest3なら余裕で見える解像度です。

背景が多少ゆがむで見えることはありますが、多少の操作なら全然気にならないレベルだと思いますね。

 

スピーカーが増えて臨場感アップ

MetaQuest3スピーカー

Quest3ではスピーカーが従来の2倍になって臨場感アップ!

よくビートセイバーをプレイするんですが、音楽に迫力があるんですよね!

ぐらと
重低音がよく響くぅ!

 

支えるバンド部分の上下についているからか、耳を包むように音が聞こえてきて音に迫力があって映像にも臨場感がプラスされます

 

MetaQuest3のレビューまとめ

まとめ

期待していた装着感が少しガッカリ・コントローラーのリングがなくなったデメリットはありました。

映像の鮮明さ・音響の迫力・カラーパススルーなど、メリットを強く感じる部分もありました

ぐらと
初代Questユーザーからしたら、進化は超感じています!

Quest3のまとめ(Quest2と比較)

よくなったところ映像の綺麗さ

音響の臨場感

カラーパススルー追加

コントローラー軽量化(リング喪失)

期待しすぎたところ装着感はQuest2と変わらない

 

ただ、Quest2を持っている人に対して「絶対切り替えた方がいい!!」とかは言えません。

正直、Quest2で不満点がないならそのままでいいのでは?と思います。安いものじゃないしね。

 

なので、Quest3を買うのがおすすめな人はこちらです。

  • 初代Questユーザー
  • Quest2に不満がある人
  • Quest3だけのオリジナル機能に惹かれる人

Quest3に切り替えたい人は良く考えて買ってくださいね!

 

 

Quest3に切り替えるべき人は?

MetaQuest3

Quest3のレビューをしてきたわけですが、初代Questユーザーの僕の感想は「期待しすぎた部分があってガッカリしたところもあるけど、まぁ買ってよかったかな」です。

 

初代Questでは遊べないゲームが遊べたり、より高い没入感を味わえたりと、より満足度の高いVR体験を味わえました。

ぐらと
映像・音・カラーパススルーはマジでよい。

 

ただ、それってQuest2でもよかったんじゃね?とも思うところがあります。

カラーパススルーは感動はしましたが、別になくても困らないんですよね。

 

ということで、ユーザー別におすすめQuest2を紹介・買い替えるべきかを紹介しておきます。

ぐらと
買い替えるかどうか悩んでいる人は参考にしてください。買い替える前提でまとめてます。

 

初代Questユーザー

VRゴーグル

懐かしい初代Questユーザーのあなたは、Quest2かQuest3のどちらかにしましょう

現状Quest3じゃないと遊べないゲームやコンテンツは、MR周りのゲームになっているはずなのでビートセイバーやピストルウィップ、バイオハザードなど人気ソフトはQuest2でも現役です。

ぐらと
Quest2はエントリーモデルみたいな扱いですし。

 

つまり、初代Questで遊んでいた通常のVRゲームはどちらでも問題なく動きます

 

ここで切り分けていきましょう。

Quest2に買い替えるべき人お値段を抑えたい人

MR系に興味がない人

映像・音響も普通に遊べたらいい人

Quest3に買い替えるべき人MR系に興味がある人

映像・音響をより綺麗に楽しみたい人

対応できるゲームやアプリを増やしたい人

 

Quest2とQuest3を比べると価格差はありますが、スペックは確実に上がっています。

そのため、Quest2を選ぶべき人はお値段を抑えたい人や現状に不満がほとんどない人となります。

ぐらと
そんなにVRで遊ばない人は、Quest2でも十分ですよ。

 

対してQuest3はカラーパススルー追加や映像・音響のスペック向上によって没入感の高いVR体験ができるので、高レベルなVR体験を求めるならQuest3がおすすめ

 

また、Quest3が出たことでQuest2は実質型落ちとなり、これから配信されるゲームはQuest3を中心に対応されることが考えられます。

そのため、その内Quest3でないとプレイできないゲームが出てくるかもしれません

 

初代Questユーザーの僕も、Quest2でしかできないゲームが増えてきたときはやきもきしてましたよ…。

そういう不安があるなら、安パイなのはQuest3ですね。

ぐらと
といっても、そんなにすぐにはならないと思いますけどね。

 

こちらでQuest2をレンタルできるサービスについてまとめてます。

2か3、どちらに悩んでいる人はレンタルも検討してみてください。

格安でレンタルできて体感できるので、判断しやすくなると思いますよ♪

kikito(キキト)のレビュー
kikito(キキト)のレビュー!高級デバイスをお手頃価格で試せる!

kikitoはVRゴーグルやお掃除ロボットなど、高価なデバイスをお手頃価格でお試しできるサービス。 今回はドコモのデバイスレンタル・kikitoを利用してみましたが、使ってみてよかった!という感想です ...

続きを見る

 

Quest2ユーザー

Meta Quest2のレビュー

Quest2ユーザーは現状に不満がないなら急いでQuest3を買い替えなくてもいいと思います。

  • カラーパススルーを使いたい
  • MR系に興味がある
  • より高い没入感で楽しみたい
  • やりたいゲームがQuest3だけ対応している

 

こんな状況ならQuest3を買うべきだと思いますが、困ってないならQuest2でいいじゃんって思いますね。

ぐらと
僕は初代Questでしたし、ブロガーたるもの新しいものを紹介したかったので買いましたけどね。

 

Quest2でも十分なスペックなので、Quest3だけの機能を使いたい気持ちがないならゆっくり考えていいと思います。

 

MetaQuest3のレビューまとめ

まとめ

今回はMetaQuest3のレビューをまとめました。

 

MetaQuest3のレビュー

  • 装着感はQuest2と変わらない
  • 映像・音響がよくなって臨場感アップ
  • カラーパススルー追加で便利度アップ
  • コントローラーはリングがなくなったけど、いいところも増えた

 

初代QuestユーザーはQuest2でも十分だと思いますし、Quest3独自機能が使いたいならQuest3も全然アリ!

Quest2ユーザーはゆっくり考えて見てください。

 

絶対買い替えた方がいい!とか、超絶おすすめ!とかは言いません。

装着感はQuest2と変わらなかったのは、少しガッカリしましたし。

ぐらと
Quest3を絶賛はしないですけど、スペック的にもVR体験的にも満足していますよ。

 

特に初代Questユーザーは値段を抑えてQuest2を買うのか、最新のスペックのQuest3を買うのか、高い買い物だからゆっくり考えて見て欲しいですね。

 

 

 

合わせて読みたい!

みんな買ってる人気作品ランキング!

人気記事

【寝室シーンあり】 DMM・FANZAGAMESで 楽しめるエロいゲーム エロいゲーム20選 理想の美少女が見つかる
DMMTVは 神コスパでグラビア見放題 神ゲー・良ゲー
  • この記事を書いた人

ぐらと

ゲーム・アニメ・漫画が大好きで、エンタメ特化で紹介してます。

現在50,000PV/月ほどのエンタメブログで、多くの人にご覧いただいています。

お仕事相談・ゲーム紹介依頼などありましたら、気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

Twitterフォローもお願いします!

-VR関係
-, ,