ゲーム ゲーム周辺機器 商品レビュー

【Oculus(Meta) Quest】「お値段以上!」VRゴーグルでできることまとめ!

Oculus Questでできること
ぐらと
Oculus Quest2でできることってどんなことがあるの?

そんな疑問を解決しちゃいます!

 

僕はOculus Questを持っていますが、まぁ〜楽しい!

 

コロナ禍で外出しにくい中でも家で運動できるし、寝転がりながら動画見れるし最高です…!

 

めちゃくちゃ凝ったことをする・PCVRでとんでもない解像度で楽しみたいとかがない限り、Oculus Questは十分すぎるスペックでVRを楽しめます。

 

ということで今回はOculus Questでできることをまとめていきます

 

Oculus Questではこんなことができます。

  • VRゲームを全身で楽しめる
  • 動画を寝転がりながら楽しめる
  • オンラインコミュニケーションできる
  • Vtuberのライブを楽しめる
  • PCVRとしても使える

 

などなど本当にコスパのいいVRゴーグル…!

 

ぐらと
これで30,000円台は安い!僕が買った時は初代のQuestなので50,000円近くしましたけどね…。

 

Oculus Quest2は性能が上がってさらに安くなった高コスパVRゴーグル!

 

Oculus Questを検討している人はぜひご覧ください。

 

 

Oculus(Meta)  Questで遊ぶのに必要なもの・環境

Oculus Questでできること

 

Oculus Questを遊ぶのにあたって必要なものがあります。

  • スマホ
  • Facebookアカウント

Oculus Questを設定するためにスマホアプリが必要なので、スマホにインストールが必要です。

 

またOculus Questの開発元はFacebookなのでアカウントが必要です。

 

アカウント名を表示するかどうか設定で変えられますので、身バレすることはありませんのでご安心を。

 

Oculus Questで遊ぶのに必要な場所や環境は?

Oculus Questのゲームには全身を動かすものがとても多いです。

 

そのためある程度の広さが必要です。

目安はこれくらいの広さ。

ビートセイバーに必要な環境

 

ぐらと
クローゼットから両手を広げて3歩ほど歩けるくらいのスペースです!

 

ゲームによってはもう少し広さが必要ですが、VRゲームの王様「BeatSaber」やリズムガンアクションの「ピストルウィップ」を遊ぶのには十分です。

 

もちろん動画を楽しむだけならこんなに場所はいりません。

 

ベッドで寝転んだり、座りながらでも楽しめますのでご安心ください。

 

Oculus(Meta)  Questでできること・楽しめること

Oculus Questでできること・楽しめること

 

Oculus Questでできることはこちら。(おさらいです)

  • VRゲームを全身で楽しめる
  • 動画を寝転がりながら楽しめる
  • オンラインコミュニケーションできる
  • Vtuberのライブを楽しめる
  • PCVRとしても使える

 

などなどたくさん楽しめます!

 

ぐらと
さっそくまとめていきます!

 

Beat Saber(最高の音ゲー)【OculusQuestでできること】

さきほども出てきたVRゲームの王様「Beat Saber」です。

 

曲に合わせてノーツ(矢印が示されたブロック)が飛んできて、両手に持った剣で切り裂いていくリズムゲームです。

 

見てもらったほうがわかりやすいと思います。(動画のBeat Saberはめちゃムズの曲です。)

 

曲によってはスクワットのように座っては立ち、座っては立ちを繰り返すものもあり音ゲーを楽しみながら全身運動ができる神ゲーです。

 

ぐらと
僕も定期的に新曲を足して1年以上は遊んでますよ!

 

15分遊ぶだけでも汗だくになりますし、運動を続けるのが苦手な人でも楽しみながらできるのでおすすめです。

 

Beat SaberだけでもOculus Questを買う価値はあります!

 

もちろん他のVRゴーグルでもBeat Saberは遊べますが、Oculus Questが1番コスパよく遊べるのでやってみたい人はぜひOculus Questで遊んでみてください!

 

Beat Saberに必要なことはこちらでまとめてます。

【BeatSaber(ビートセイバー)】プレイに必要なものと環境!

 

FitXR(フィットネスゲーム)【Oculus(Meta) Questでできること】

 

運動不足にもってこいのFitXR、フィットネスゲームです。

 

評価は2.9/5点満点と低めなんですが、これには理由があります。

 

元々買い切りのゲームだったんですが、人気が出過ぎて月額課金制のゲームに変更されたからです。

 

既に買い切りの人はアプデ部分が遊べず、新しいステージは月額課金する必要があることから低評価気味になっています。

 

ぐらと
ゲーム自体の評価はめちゃくちゃいいです!ただ運営さんが……ね?

 

月額1,100円となっておりリアルジムに通うより遥かにコスパがいい!

 

運動不足は嫌だけど外に出るのはめんどくさい…。こんな人にめちゃくちゃおすすめです。

 

Rec Room(マルチプレイミニゲーム集)【Oculus(Meta)  Questでできること】

 

Rec Roomはたくさんのミニゲームがマルチプレイできるゲームです。

 

バスケ・バトロワ・ペイント銃で撃ちあう・フリスビーゴルフなど本当にたくさんのゲームが遊べます。

 

ぐらと
しかも無料ゲームなんですよ!

 

いろんなミニゲームサーバーがあり、その待機場では世界中のプレイヤーがいます。

 

Oculus Questにはマイクがついているので、そのまま世界中のプレイヤーと会話できます。

 

待機場にバスケットゴールが設置されていたりして、「ヘイ、パス!」とか「ナイスゴール!」など英語で飛び交っていたりします。

 

クオリティが高いミニゲームが多いのでRec Room一つでかなり遊べますよ。

 

ぐらと
ただかなり酔いやすいので注意が必要です…。

 

VRChat(世界中とコミュニケーション)【Oculus(Meta)  Questでできること】

 

Oculus Quest一つで世界中の人と身振り手振りで会話を楽しめる無料アプリです。

 

ぐらと
VRChatはね、かなり開放的な気分になりますよ!ようはVRのSNSですね!

 

空を飛んだりボイチェンしたり、いろんなカオスなことができます…!

 

ちなみにVRChatはパソコンなどでVRゴーグルなどがなくてもできる、デスクトップモードもありますので一度そちらで試してみてもいいかもしれませんね。

 

ぐらと
ただ、VRChatの醍醐味は身振り手振りで会話できる普通の会話がVR一つでできることなんですよ!

 

ぜひVRでこの世界を闊歩してください…!

 

YouTube VR【Oculus(Meta)  Questでできること】

 

おなじみYouTubeですが、YouTubeVRではVR動画を楽しめます。

 

例えばジェットコースター、アーティストのライブなどまるでそこにいるかのような臨場感で楽しめます。

 

ぐらと
ちなみに僕は高いところが嫌いなのでジェットコースターは見ませんけどね!

 

もちろん普通のYouTubeも見れるので寝転がりながら仰向けでゆったり動画を楽しめます。

 

手でスマホを支える必要がなく、全身リラックスして見る動画は最高ですよ!

 

amazonプライム・Netflix【Oculus(Meta)  Questでできること】

 

amazonプライムやNetflixをVR空間で楽しむことができます。

 

amazonプライムにはVR専用動画がありますが、Netflixにはありません。ただ、VR専用動画がおすすめというわけではありません。

 

VRゴーグルで動画サブスクをすすめる理由が他にあるんです。

 

それはVRゴーグルで見ることで動画の臨場感が半端ないことです!

 

ぐらと
特に映画!映画を見るときおすすめ!

 

というのも部屋で映画を見るときって、あんまり雰囲気出ませんよね?いつもの自分の部屋で映画だと「んーあんまり…」と思いますよね。

 

やっぱり臨場感や迫力がないと映画の醍醐味がないわけですよ!

 

Oculus Questでは目の前に画面があるかのような迫力のある動画を楽しめるわけですわ、えぇ。

 

つい最近U-NEXTも対応し始めたので動画サブスク派の人にもおすすめです。

 

VAR(ライブ見るやる)K【Oculus(Meta)  Questでできること】

 

最近流行りのVtuberのライブを臨場感たっぷりで見れるアプリになります。

 

にじさんじ、ホロライブなど人気Vtuberのライブが見れるわけですよ!

 

VRだからできるライブ形式になっているのが特徴です。

 

例えば二人のライバーで公演しているライブがあると、一人のライバーがライブがして、もう一人があなたの隣りで一緒にライブを見る!という夢のようなライブ形式があります。

 

ぐらと
憧れのVtuberがあなたのすぐ隣に!

 

ちなみにスマホでもできるようなんですが…。

スマホのVRは本当にしょぼいというか、しょっぱいのでおすすめしません。

 

Oculus QuestかPSVRに対応しているので、コスパ的にOculusがおすすめ!

 

ちなみに「だれでもライブ」機能があり、Oculus Questを持っているユーザーなら誰でもライブ配信ができるそうです。

 

アバターも無料で使えるのでオンライン大カラオケ大会を開くこともできますね!

 

ブラウザを使う(カッコイイだけ)【Oculus(Meta)  Questでできること】

 

VRゴーグルをつけながらブラウジングできます。

 

ただそれだけなんですが、カッコイイ…!目の前にブラウザ画面が宙に浮いてるんですよ!

 

でも、文字が死ぬほど打ちにくいので利便性はよくありません。(笑)

 

調べものをするときOculus Questをいちいち外すのがめんどくさいときは使えますね。

 

Wander(世界中を旅する)【Oculus(Meta)  Questでできること】

 

世界中どこでもOculus Quest一つで旅立てる、世界が広がるアプリです。

 

値段は990円で言語は英語なんですが、英語自体は簡単なのでそんなにストレスにはならないと思います。

 

超簡単に言えばVRで全身で楽しめるストリートビューです。

 

世界遺産や観光名所によっては中まで入ることができるので、風景を楽しみたい人などはかなり楽しめること間違いありません。

 

ストリートビューとの違いは全身で楽しめること。

 

振り向くともちろん景色も動くので没入感が半端ないんですよ!

 

さらに過去に遡ることもできます。

年数を指定することで、「2010年のこの場所はどうなってたんだろう?」という疑問が一発で解決します。

 

ぐらと
世界中を990円で旅できるのはかなりコスパいいですよね!

 

PCVRを楽しめる【Oculus(Meta)  Questでできること】

 

PCVRを楽しめると何ができるかというと、Steamのゲームすら遊べるようになります。

 

SteamにもVRゲームがたくさんありますが、それもOculus Questで楽しめるわけですよ。

 

PCVRって性能がいい分死ぬほど高いんですよ。

 

こちらのVR、160,000円以上します。

Oculus Questは30,000円台。スペックは落ちますが普通に遊ぶなら十分すぎる。

 

僕はSteamでぎゃる☆がん2を買って、Oculus Questで楽しみました。

 

ぐらと
全身で楽しむFPSゲームは楽しかったし、服を剥ぎ取るのも楽しかったです。

 

もちろん健全なVRゲームもSteamにあるのでそれも楽しめるわけですわ。

 

DMMVR動画【Oculus(Meta)  Questでできること】

 

はい、そういうことです。

 

スマホやタブレットでは体験できないVR動画をOculus Questでは全力・全身で楽しめます。

 

スマホでVR動画を楽しむのってめちゃくちゃ難しいですよね!

 

ぐらと
ピント合わんし、通知来て現実に戻されるし、映像の操作もできないし……、こんなん嫌!

 

Oculus QuestでVR動画を流すとスティック倒すだけで早送り、巻き戻しもできるからストレスフリーで楽しめますよ!

 

操作に手間取るとテンション下がりますからね。

 

没入感たっぷりでVR動画を楽しんでください。

 

もちろん全年齢の映像DMMにはあるので変なことだけじゃないので勘違いしないでくださいね!

 

ちなみにおすすめのDMMのコスパ最高チャンネルも紹介しています。

【DMMでグラビアを見放題】定額でグラビア見放題なVOD!

 

Oculus(Meta)  Questでできることは最高に楽しいエンターテイメント!

まとめ

 

今回はOculus Questでできることをまとめていきました。

 

ざっくりいうと、今までに体験したことがないゲーム・映像・ライブ・旅行ができるエンターテイメント機器なんですよ。

 

ぐらと
これで30,000円台なんて安いと思いませんか!

 

ちなみに僕は元々VRにあんまり興味なかったんですが、友達が「一回やってみ!」と貸してくれたことからハマっていきました。

 

特にBeat Saberはハマりましたね。

ノリのいい曲を2本の剣を持ってて踊り散らかすのは最高ですよ!

 

Beat Saberは本当にOculus Questがあればできるのでマジでやってみてほしい!あれはハマりますぜ!

 

一応こちらでも紹介しています。

【BeatSaber(ビートセイバー)】プレイに必要なものと環境!

 

本当にコスパのいい楽しめるエンターテイメント機器なので超おすすめです!

-ゲーム, ゲーム周辺機器, 商品レビュー

© 2022 マトメバコ! Powered by AFFINGER5